スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまに行く公園の散歩コース

車で15分ほどの大きな公園。
冬はひっそりしているけど歩くスキーのコースがあったり外周の散歩コースがあったりします。

たまには外周でものんびり散歩しましょうかと出かけました。



公園の全体像はこんなかんじです。
矢印のところをぐるりと歩いて2,8キロ。
前は一周できたのに今年は半分しか歩けないのかな。

まっ、さりーの足のこともあるしこのくらいがちょうどいい距離でしょう。
のんびり歩こうとスタート。

048moere.jpg

ガラスのピラミッドがあります。この中には素敵なレストランなんかもあります。

どんどん進んでいくと外灯に止まっていたカラスがついてきました。
ちょっとこちらの様子うかがっていなくなるだろうと思ってたんだけど…
離れず付いてくるので怖くなってしまいました。

005karasu.jpg029karasu.jpg

ただ今我が家のすぐ横のゴミステーションはカラスの被害に毎回のように合っているのです。
そんなんでいつにも増してカラスに苦手意識がある私。
も~~やだ~~ついてこないでぇ~~!

どうも苦手なんですよね。
まっ、カラスが好きだって人もいないですよね。
しかし…カラス達って年々進化してる。

追及の練習におやつを置きながらコースを作って、いざ犬を発進させようとしたら
全部カラスが食べちゃったとか聞いたこともあるもんね。

ウチの庭に春先降りて来て雪の上の犬達の毛を必死に集めていたりするのです。
これで巣作りするんだろうなぁ、犬の毛で作った巣で育つヒナは犬のこと怖がったりしないだろうな。
姉妹も時々庭でからかわれています。
そんな時の姉妹の悔しそうなこと(笑)。
不思議ともも太はカラスに興味無かったなぁ。

こんなこと考えながら歩いてたら大きなオブジェのところまで来ました。
誰かが登っているのを遠巻きに撮ってみました。

039moere.jpg

姉妹はここで記念撮影。

042moere.jpg

最初に小型犬に吠えられ、その次はボーダーコリーさんに凄い形相で吠えられました。
飼い主さんは雪の中へ退避して立ち止まり必死に押えてくれてたけど飛びかかって来そうな勢いでちょっとびっくり。
そそくさとすれ違いました。早く立ち去ってくれと無言で訴えてたのがわかったもの。

その後バーニーズさんにも唸られちゃった。
さらにその後ピレニーズさんに遭遇。その子はおおらかそうでした。
ちゃんと訓練されたのがわかる子でした。
ご家族ものんびりお散歩されてました。

遠巻きにシェパードさんを眺め、最後にはラブさんに遭遇。

みんな夕方散歩で外周を歩いていたようです。

姉妹は平常心ですれ違いましたと言いたいところだけど…
どうもラブさんはどの子も友達だと思うらしく挨拶したそうにしてました。

狭い雪道の散歩でだれかれ構わずギャン吠えするわんこ…
だめだよぉ~くらいじゃ吠え止むことは無いでしょうね。
飼い主さんは相当力を入れてリードを持ってた様子。

吠える理由はひとつじゃないし、ちゃんと理由を突き止めて対処してあげればいいのにって思う。
そうじゃないと楽しいはずの散歩が時々苦痛になるだろうなぁなどと思うのです。

こういう子に出会うたび出くわしちゃってごめんねって思うのです。


りんごちゃんは?と催促されたけどここでは遊べないのだよ。
歩くだけでは満足しない姉妹なのでした。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。