スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから半年

7回目の抗がん治療を終えた頃の姿です。

この時は怒涛の5週連続の抗がん治療でした。

もうね、嘔吐や下痢、脱毛、白血球の減少なんかは想定内。
今はとことん責めの治療って時でした。

飼い主はただ少しでも楽になるように、少しでも食べられるように、
それだけを考えていたような気がするな。

今の自分を淡々と受け入れて闘ってる姿はきっとずっと忘れない。

大学病院では血液検査をして白血球数が3300とか下限をさらに下回っていようが
好中球とやらの数を見て大丈夫と判断すれば抗がん剤投与となります。

きっとこの週も病院へ行けば同じように検査して
おそらく最下限ギリギリの数値でも抗がん剤投与となったのでしょう。

辛そうに横になってる姿を見て「今日は病院行かない!」と決めました。
病院には「今日はどうしても急用で行けなくなりました」と連絡。
翌週の予約はして電話を切ったんだったなぁ。

嘘ついちゃったって後ろめたい気持ちはあったけど
少しでも体を休ませてあげたかった。

こうして一週間治療をお休みしたら少し食欲も戻ってみんなと走ることができた週末の様子です。

この頃撮りためた画像はたくさんあるけどブログアップする気力が無かった。
今見ると昨年7月8月に至ってはは記事がひとつもなかったのね…納得。



首周辺は赤くなり荒れ放題で首輪をつけられません。なのでこんなハーネスを装着。
それでもいつもの緑地へ行くとボール出してとせがみました。

きっと走れないだろうと、だったら抱え込んで破壊してもいいようにとテニスボールを転がしてみた。
案の定よろけそうになりながら追いかけてそのまま咥えてカミカミ。

それを羨ましそうに、欲しそうにさりーが登場。

080_convert_20130127121138.jpg

何度転がしても同じことの繰り返し。
さりーも欲しそうだけど無理して取ろうとしたりしないあたり彼女なりに配慮していた模様(笑)。
なんたってさりーサン、この頃のもも太の一部始終を観察して状況はしっかり把握してましたから。

おっ、もも太ったらテニスボールを手で押さえ、他のおもちゃも咥えてる。
意欲はあるってことで許してあげる。

083_convert_20130127121259.jpg

すみれのお気に入りだもの頑張って奪取した模様。
もも太はちゃんとすみれが取ったことに気づいてるけど
さりーときたら落ちてると思ってるのか探してるっぽい。

084_convert_20130127121335.jpg

首の飾り毛はすっかり抜けてしまいました。
前脚も血管確保したところが赤くなって痒がっていました。
目の周りも炎症を起こして黒ずんでいつもうっすらと涙が出ていました。

088_convert_20130127121406.jpg

大事なおもちゃを咥えて走ってるつもりでもなんとなく傾いたりふらついたり。
足元がおぼつかないことも多々ありました。

091_convert_20130127122501.jpg

尻尾もひょろ~~っと長いだけ。
尻尾の毛も見る見るうちに抜けました。

副作用がきついってことは反面効いてもいるんじゃないのって励ましてもらっていた頃です。

これは7月8日(日)に撮ったものの一部です。

この後さらに辛い思いをする前のもも太です。

なんで今頃この画像を引っ張り出したのかって??

この頃から半年が過ぎたんだなぁとしみじみ思ったからでした。
このころ半年先のことは考えられませんでした。

     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。