スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もも太リベンジ

5月10日の訓練試験では最初っから集中せず途中でギブアップしたもも太。
本日そのリベンジ(?)に行ってきました。

ここのところ訓練中の集中も良く昨日の直前練習もよかったので気分良く今日に臨みました。

結果、リベンジ成功!
CDⅢ20課目、200点満点の194,4点で合格です。
審査短評は「高い理解力を示し、動きも良い」「家族の人に少し気を取られた」と書かれていました。
最初の一行に嬉し泣きしそうになった私です。
そして「家族・・・」には笑うしかありません。

もも太の動きの良さを見てもらいたかったという当初の目標は達成です!!
前回はこれがかなわずギブアップしちゃったからこの短評は嬉しかった~~。

規定14課目。
さすが(?)もも太。何か必ずやってくれます。
最初の紐付脚側行進がなにやらぼよ~んとしてたと思ったら・・・。
リードを外した途端「とぉちゃ~~~ん」と車めがけて逃走。
途中の物陰に潜んで見ていたとぉちゃんを発見しては大喜びする始末。

こんなことなら最初から近くで見ていてもらえば良かったわ。
ここから先はとぉちゃんにはまじかで見ていてもらいました。

連行し試験続行。この時の連れ戻す時の脚側の良かったことったらありません。
今日一番良い脚側行進だったはず。

その後も1度とぉちゃ~~ん♪をしそうになったけど落ち着きを取り戻した模様。

ってなことで紐付と紐無し、どちらの脚側も点数はぼろぼろでした。
しかし、今日のもも太の偉かったところはここから持ち直したのだ!!
規定課目を見事にこなしてくれました。
規定課目最後にして最大の難関。休止。
伏せて待てをさせて審査員の指示により物陰に私は隠れます。
そして3分間待たなくてはなりません。
「とぉちゃ~~~ん」となることもなく、その場の匂いを嗅ぐこともなく無事終了。
私としては大満足!!
この課目が何より心配で心配で。
ここで140点のうち135,6点。
脚側2課目で2,5点も減点されたというのに頑張りました。
残り12課目で1,9点しか減点されなかった。
もも太の成長を実感することが出来ました。
休止が無事終わった時は思いっきり褒めまくっちゃった。

ここから選択課目
遠隔立止から停座。
立って待てで10メートル離れて審査員の指示により座れとコマンド。

なんて訓練らしいのをひとつやった後はお楽しみタイムの到来です!

ハウス
いやぁ~笑わせてもらいました。
ハウスって言ったら隣りにあった障害飛んじゃった。
ありゃりゃ~?って思ったらもも太も違ったと思ったのか戻りもきれいに飛んで帰ってきた。
障害をよけて仕切り直しでもう一度。
10メートル離れたところにハウスを置き「ハウス」でハウスめがけて走り無事ハウス突入。
ハウスに入ったら自動的に伏せ。
審査員の指示で「来い」正面に座らず直接停座。
あれ?まいっか。(本当は良くない)

おつかい
かごを咥えて「おつかい」で10メートル先のいつもどおり大好きな訓練の先生めがけて走った。
その後「出せ」で先生が受け取ってくれて「あとへ」で脚側停座。
もう一度「咥えて」で咥え「おつかい」で私のところへ。
いつも通り楽しく私の前へ戻ってきたと思ったらなんとかごをぼとっと落とした。
いつもならこんなことないのにね。
咥えてで咥え直させて出せで受け取りあとへで脚側停座で終わり。(ふぅ~、焦ったよ)

棒飛び(片道)
棒を持って「飛べ」で軽々飛んで「待て」で立ち止まる。
「あとへ」で脚側停座。出発地点へ戻りおしまい。

輪飛び(片道)
フラフープの輪っかを持って「飛べ」それ以降は棒の時と同じ。
なのに「待て」って言ったのに直接脚側停座しちゃったよ。

お手おかわり
もうこれは犬の芸の定番。
だけど競技となるとすべて審査員の先生の指示を受けて。
犬の手を取りに私の手が動くと減点されます。
もも太、素晴らしくきれいなお手本のようなお手おかわりだった。

おつかいで私の前でボトンとやってくれて余計なことをしたので減点0,5点。
輪飛びで直接停座しちゃったので減点0,3点。
それ以外は最後の脚側停座時に顔が微妙にとぉちゃんの方向いてただけで減点0,1点ずつ。

尻あがりに調子が良くなったので先生も褒めてくれました。
顔がご主人の方向いてなかったら10点満点の課目が10個くらいありましたと笑っておられました。

でも競技会だったら大変だったわぁ。
逃走は課目間だったからまだよしとして(本当はぜんぜん良くないけど)。
ハウスで障害飛んじゃうしねぇ。

いろいろ笑えるシーンてんこもりでしたがもも太頑張ってくれました。

帰ってきてもも太、ご飯食べて爆睡。

019_convert_20090829151741.jpg

かと思えば意外と早くお目覚め。
はいはい、夕方遊びましょうね。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。