スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

1ヶ月も放置していたにも関わらずお越し下さった皆さん、ありがとうございます。
そしてご心配おかけしました。

我が家のトリオ、とりわけもも太のことをご心配いただいているのは重々承知していたのですが
何かと所用でバタバタとした1ヶ月を過ごしておりました。

もも太地方は11月18日の日曜日、観測開始から歴代2番目に遅い初雪が降りました。
いよいよ長い冬がそこまで来ています。

身近なところでも、そして世の中全体を見ても明るい話題が見当たらない今日この頃です。

が、しか~~し我が家はただ今と~~っても明るいです。
電球を取り換えたからとかそんなんじゃありませんのよ、奥さん!

もも太の体調がすこぶる順調なのです。

ま、いろいろとありまして、セカンドオピニオンというのでも無く…。
リンパ腫に関してのみ転院したということになるのかな。

24日(土)に半日入院をして胸部レントゲンと肝臓と脾臓のエコー検査しました。
最後に抗がん剤を投与してから4ヶ月経ったので再燃(再発)が心配でしたので。
これまでは触診のみは定期的にしていて大丈夫♪とは言われていたのですが、
それだけではやっぱり心配で。
なんたって最初に大学病院で診断してもらった時にはすでに肝臓、脾臓に病変がありましたから。

それがね、今回はどこにも何も悪さをしそうなものは見当たらなかったんです!!!

リンパ腫発症から始めたことのひとつに
「ホモトキシコロジー」と言う「現代ドイツホメオパシー」があります。

今はまだ3回終了しただけですが「高濃度ビタミンC点滴」も始めました。

他にもあれやこれやのサプリメントなんかもあるのですがね。

現在体重はこれまでの最高値33キロ越え。
なんたって食べて体力回復を目指しましたから。
もうこれ以上は増やさないようにしなくちゃ。




もも太だけでなくさりーもすみれも元気です。
そして私達夫婦もマイナートラブルは相変わらずだけどそれなりに元気です。

ホモトキシコロジーと高濃度ビタミンC点滴に関しては改めて紹介したいと思います。


実は、今日この時間に我が家の末っ子すみれタン、さんざん悩んだ挙句避妊手術中です。

腹腔鏡での手術なので日帰り。
5時に病院へお迎えに行きます。

今夜はちょっぴり痛むかな…。

いろんなドタバタもなんとなく落ち着いたような気がするのでまたゆっくり更新していきます。

どうか見守ってやってくださいませませ。
     

コメント

近況報告ありがとう(^O^)

そろそろ電話してみよう電話してみようと思ってて、でも少し怖いな…とかよぎる度に躊躇してたの(^_^;)

あーほんまに良かった!!
嬉しいよ(≧∇≦)

今は「もも太体調良ければ全てヨシ!」だもんね(笑)


すみたん とーとーね…(;_;)
早く抜糸できるといいね。
今夜はゆっくり眠ってね。

No title

体調 悪いのかと思っていたらまあぁ奥さん、良かったこと。


で・・ワンコも腹腔鏡???時代は進んでるんだね。

優良母さんへ

もはや恒例となりつつある放置プレイしちゃった。

多くの皆さんにご心配いただいているってのに何やってるんだかワタシ。

更新が無いと今の状況じゃもも太が悪いのか…ってさらにご心配いただくのはわかっりきっているのにねぇ。

今の状態は「寛解」と言える状態だと言ってもらえたのが嬉しいよ~~~♪

後3回残してで断念した抗がん治療だったけど9回で充分効果があったってことだと思う。

同じ病気と闘っている子を持つ飼い主さん達と情報交換させてもらったりしながら
これからも向き合って行こうと思います。

なんて言いながら完治の無い病だと思うと時折くじけそうになります。

すみれは子宮を残しての避妊手術になりました。
昨日はどよ~んとした表情で痛そうでした。

昨日から腹巻してお腹冷やさないようにしてるのら。

もも太はエコー検査でお腹剃られ、すみれは避妊手術でお腹を剃られ…
ふたりそろってお腹冷えそうで心配だけど元気だから大丈夫♪

ホントにホントにご心配くださりありがとうね。
そちらの親戚さんのみんなに会いに行きたいなぁ。
皆さまにもよろしくお伝えくださいね~。

P.S ダンス始めました♪
すみれはぱみゅっちゃおうかと考え中。
来年オビに戻れるのかちょっと心配だけど、楽しそうだからいいかなぁ。
ヒールポジションが多いのと私がコマンドが覚えられないのが一番の問題で~す。

よん太&ビアの母さんへ

なにか他に気を取られると完全放置状態してしまうって悪い癖が出ちゃいました。

しょうせきのう胞症なんて、やっかいな症状と更年期真っ最中ってヤツでしてi-230
すっきりってな体調の日は無いのですが、なんとか折り合いつけてやってます。

そ~なんですのよ奥サマ、ワンコも腹腔鏡で手術できる時代のようです。
おまけに1泊入院も無しなので分離不安ぎみな子なんかの精神衛生上も良いそうです♪

さりーもすみれも避妊手術に3か所穴を開けただけですのよ。
1か所だけ2センチくらいの大きさなんだけど他のはホントに小さいです。

すみれは一番大きなところにマスキングしてさらにお腹はフィルム張ってる状態なのです。
ここまでやってれば舐めちゃうこともできないしエリザベスの出番もありません。

冷えそうなので腹巻だけはは装着してるけどね♪

母さん地方は今日の嵐は被害は出ていませんか?
こちらは大きな被害は無かったけど雷苦手のすみれがひとり被害を受けておりましたi-282i-5

No title

おはよ~です^^

そうでしたか^^
もも太君よかった!
腹腔鏡・・・ってできるんですね! すごい~~。。

tamamiさん
体調も その日その日で 変わるとおもうけど
ワン達とのんびりまったりとね~~*^^*
寒むくなった時期 チト辛いかもですが
温かく過ごしましょうね ^^

りんごさんへ

おはよ~ございます♪

もも太が「寛解」の状態でいられるのは
かかりつけの病院での早期発見と大学病院との連携の速さが大きかったのかなぁと思います。

抗がん剤治療による辛い副作用の日々が遠い昔のように思えるのです。

発症から7ヶ月、来週の誕生日は元気に迎えられそうです。

ご心配いただきありがと~~ございます。


腹腔鏡での手術もだけど「高濃度ビタミンC点滴」とか
先代達の頃とは動物医療も進化してきていますね。

私の体調…確かに天候とかで微妙に違うの。
まるでシニア世代みたいだi-230
気持ちは20年前と変わらないんだけどなぁ、いやんなっちゃう。

そうそうりんごさんにいただいた1億円をもって再度そちらへ行こうと思った今月初め。
v-279確率があまりに高かったので傘マークの無い地方へ方へ方向転換しちゃったんです。

冬場に一度行けるといいなぁ~。

こちら方面に来る時は寄ってくださいな~~♪
お友達集めて歓迎いたしますv-290
Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。