スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集合写真

その時々に恒例の集合写真と称してみんな揃っての写真撮影をします。

これがねぇ、なかなか難しいのですよ。

何度も何度も撮ります。
そのうちみんなの視線、表情が揃っているものがその時々の「今日の1枚」になるのです。



↑は足元は鮮やかな黄緑色した苔は広がっているのだけど逆光だったのでなんだかイマイチ。

それでもみんな笑顔だしバランスも悪くないし、この時の1番になりました。


174_convert_20121020082516.jpg

↑はさりーがむ~~んとしてるし。

175_convert_20121020082555.jpg

↑はこれまたさりーが目をつぶっちゃったし。すみれもむ~んとしちゃったし。

176_convert_20121020082629.jpg

↑はさりーが猫背だし(笑)。

177_convert_20121020082713.jpg

↑は飽きて来たもも太が舌ペロリ~ンってしてるし。

結局最初に撮ったの以降何かしらダメダメ。
けど、こうして見てるとダメダメにしちゃうにはもったいない表情の変化がみられます。

結局どんな表情しててもみんな可愛い♪ってことで。
…ただの親バカです。

こうして普段とたいして変わらないニセコ2日目の午後が過ぎました。
夜はみんなにはコテージでお留守番してもらってピザを食べに行きました。

前日から予約して行ったのはミシュラン北海道にビブグルマンとして掲載されたお店。

薪窯焼ナポリピッツァ デルソーレさん。
     

コメント

No title

初めまして^^
先日はコメントありがとでしたm(_"_)m

かなり過去記事まで遡って読ませて頂きました。
正直 コメントに
最後の抗がん剤から3か月・・・とあったので、
いかにも病犬っぽくなってるのか?って
ちょっぴりドキドキしながら覗かせて頂いたんですけど、
あまりにも活き活きと
元気そうな姿を見て驚きましたw(°O°)w

寛解を目前にしての治療断念は悔しかったでしょうけど、
もも太ちゃんの笑顔を見ると
これで良かったんだって思えますね!!

もも太ちゃんの今の状態が
1日でも長く続きますように!!

Re: No title

WATASHIさんへ

ココアちゃんの体調がすぐれない中、こちらにまでお越しいただき
コメントまでありがとうございます。

ねっ、もも太、元気そうに見えますでしょう?

この土日も公園ではしゃいでそれはそれは楽しそうでした。
ただし筋力の低下とリンパ腫発見に至る時に治療していた前肩が多少痛むのか
足取りが怪しくなっています。

オーバーワークにさせないようにと気遣っても本犬はそれでは不満だと言う。
好きにさせてあげると足を痛める。
程良い加減を本人が知るはずもなく遊びすぎ傾向にあります。

週末には遊び、それ以外は安静とメリハリをつけているつもりなんです。
なかなかうまい具合にいかないのが悩みどころです。

完全寛解に向かっていくら順調でも7月末のもも太はただ生きているだけでした。
食にどん欲な子が食べられないと顔をそむけ、ただただ横になってるだけでしたもん。
おまけに最後には腸が機能しなくなるなどとは思いもしませんでした。

プロトコルは一応12回、ドキソルビシン・ビンクリスチン・ビンクリスチン
このサイクルを4回と説明を受けていたんですが、
9回目の治療を終えた時の説明が違ってきてしまったのも
今後の治療継続を断念しようと決意する要因のひとつになりました。

最先端の腫瘍治療を行う大学病院の秘策があるようです。


お話したいのですが、公表してほしくない感がありましたのでここでは控えますね。

抗がん剤の副作用の強さに引き続きの治療を断念した子達のその後の情報がなかなか無くて。
この先もも太はどうなっていくのかなと考えると不安で仕方ありません。

「悪性リンパ腫の最後」このことは私もずっと気になっていたことでした。
我が家は今無治療状態ですから再発後はどうなるんだろうかと。

この記事を書いてくださったことに感謝しています。
そしてそれにいろいろとコメントを寄せてくださった方達にも同じように感謝しています。

この先日に日に寒くなると寒暖の差もあまり良くないと聞きます。
大型犬の体温調節、動作の介助は大変なのは私もよ~くわかるつもりです。
飼い主が先にバテては大変なのでお互い自分の体調も気にかけつつ頑張りましょうね!

リンパ腫と闘う愛犬を持つ母同志、これからもよろしくお願いします。

あっ、昨日散歩の時に普段みかけないバニさんがお散歩していました。
遠巻きでしたがバニさん=ここあちゃんのような気がしてその姿を見てました♪

No title

お久しぶりです。ルークの母です・・・

ももたくんの笑顔が見れてとってもうれしいです。
大変な病気の記事を読んで以来、言葉も見つからずにいました。

治療をがんばるももたくんと、いろんな思いで見守るたまみさんご夫婦のことを
考えると、ほんとにもう・・・
今も、今後も大変なのでしょうが、ただただ応援するばかりです。


ルークは元気です。甘えん坊でさびしがり屋でおだち屋でお人好しで、、、と変わりありませんが
ちょっぴり落ち着きも感じられるこの頃です。

そういえば、夏ごろルークの先生が東区の公園でさりーちゃん・すみれちゃんに出会ったと言っていました!ルークと私もみなさんに会いたいです!

Re: No title

ルーク&まーさんへ

わぁ~~お久しぶりです。

もも太のこと気にかけていてくださったのですね。
ご心配おかけします。そして ありがとうございます♪

リンパ腫発覚の時は心底驚きました。

そうは言ってもレトリバー種はあらゆる癌にかかりやすい犬種なので、
とうとう来たかって感じも無くは無かったかもしれません。

そうそう、夏の終わり頃だったかなぁ~、夕暮れが迫る頃のことでした。
いつかみんなで会った通称「桃太郎のグランド」でルークくんの先生にお会いしました!

先代達とセラピー活動していた頃何度もご一緒したこともあったのですぐにわかりました♪

あのグランドでディスクの大会に出ているわんこ達の飼い主さん達の練習によく出くわすんです。

その方達に先生のブログを教えてもらい見てみるとあらまぁ~ルーク君だわぁ~ってことになって(笑)。

それ以来なんだか急に身近なブログに思えてちょこちょこお邪魔してたりなんかしていました。


ルーク君、甘えん坊でさびしがり屋でおだち屋でお人好しですか…。
なんだか想像ができるようです。

すみれも最近末っ子キャラ全開のくせにちょっぴり落ち着きも感じられるこの頃です。

お互い少しずつ大人になっているってことですね。

何やらルーク君ファミリーに新年早々幸せな出来事があるようでv-290

寒くなる前の体調の良い時にお会いできるといいなぁ~。

暑い夏が長かったぶん秋があっと言う間に過ぎそうなここ最近。
わんこ達には過ごしやすい季節だけれど無理されませんように♪

コメント嬉しかったです、ありがとうございます。
Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。