スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ブロック訓練競技会 すみれのCD2

選別終了後隣りのリンクで待機。
1頭終了後すぐにすみれの番に。

さりーほどではないけどすみれも顔にリードがあたるのを嫌います。
なので左手にリードを持つのをなんとなくためらうワタシ。



すみれらしい元気な脚側。
ただし元気過ぎて右コーナーでは膨らみ、左コーナーではぶつかってきちゃった。

DSC_0134_convert_20121003000120.jpg

復路の速歩も楽しく楽しく♪

DSC_0135_convert_20121003000224.jpg

楽しくて前足がまっすぐあがっちゃう。

DSC_0136_convert_20121003000300.jpg

楽しそうなのは審査員の先生には「家庭犬らしい表現力」として褒めてもらうのは嬉しい。
いつまでもキャハキャハ~~♪楽しいね~~♪の脚側でいてね。
ただし、コーナーはしっかり曲がってくださいね。

DSC_0145_convert_20121003000359.jpg

脚側が終わった時点で次の招呼でしっかり走って来て欲しかったので褒めも大きくして盛り上げてみた。
あらら、思った以上にピヨヨ~~ンと飛んじゃいました。

むむむ・・まずい…嫌な予感…。
「来い♪」ですばらしく早い綺麗な遠隔・停座から伏臥を披露(笑)。
2回目の「来い」ですっ飛んできました。

DSC_0148_convert_20121003000434.jpg

戻りも楽しそうで良かった。
なぜなら…前回7月に審査員のプレッシャーに負けちゃったんです。
霧雨の中の前回、レインコートを着た審査員のシャカシャカ音を気にした。
おまけにすぐ横をついて歩く審査員でした。

すみれタン行進中の伏臥で固まったのがトラウマになってたらやだなって思ってたんです。

今回も近くを審査員がついてきたけど平気だった様子。
なんだかほっとしました。

この後はそつなくこなしてくれました。
こちらも不安になることなく楽しめました。

今回は前回審査員のプレッシャーに負けてボロボロだった反省のもと
選択科目は離れないもので楽しいものにしてみました。

据座は鉄板としてその後お手・おかわり。

DSC_0151_convert_20121003000554.jpg

↑ こんな感じ♪

DSC_0153_convert_20121003000622.jpg

↑ ちんちんも得意なすみれ。
私のコマンドのかけかたが悪かったのでダブルコマンド。

講評は大変よくできました。
コーナーの膨らみとぶつかり以外は問題ありません。
招呼のWコマンドとちんちんのWコマンドで各1点の減点。
その他は脚側のコーナーでの減点。
他はほぼ満点だったらしい。

んで97、1点。クラス4席。7ポイント獲得で累計38ポイント。

夏のリンク内での固まった感じは今回は見られませんでした。

やっぱりシャカシャカ音と審査員との距離の近さが気になったのかしらん。

なんでも無くて良かった~~。

すみれもさりーと同様コーナーが課題。
・・・って言うか私の足運びの改善を計ります。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。