スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぼろしぃ~~~

なんのこっちゃなタイトルですね。

3連休の最後の日は今年最後のJKC北海道ブロック訓練競技会でした。

競技会終了後、ぱぱちゃん遅い夏休みがとれたので2泊で美瑛にお出かけ。
4時半に起きて大荷物を積み込み出発。

さりーはCD2のみにエントリー。A班4番目の競技。
開始後間もなくってさりーに限ってはなかなかありません。
いつも待ち疲れ気味になる遅い順番。
だけどこの日は早いし涼しいうちだから頑張りましょうと臨みました。

久しぶりに競技レポします。

審査員はテレビやしつけ本でおなじみのF井先生。

1 紐付脚側行進    まぁまぁ良い
2 紐無し脚側行進   なんとなく遅れてみたりしながら最後のコーナーあたりから持ち直す
               さりーにありがちなつじつま合わせをやらかしました。
3 招呼           そよそよとお上品にやってきた(笑)。
4 伏臥          OK 肘から素早く落ちる良い伏せでした。戻りもOK
5 立止          OK 戻りもOK
6 行進中の伏臥     OK 得意だもんね。
7 行進中の停座     OK ただし無意識にコマンドを出す時に減速気味だったらしい。
                指導手減点あり。
8 据座          OK
9 遠隔・停座から伏臥  OK 早かった♪
10遠隔・伏臥から立止  OK 得意だもんね、綺麗に決まりました。
              前回、最後の最後にここで伏せがダブルコマンドに。
              間違いなく私のこれで最後と安心して気を抜いたのが悪かった。
              最後まで気を抜くことなく慎重にを心がけました。

講評は脚側が微妙に遅れたことが残念…から始まりコーナーをもっと直角に動かせるように。
それと行進中の停座の若干の減速を指摘されました。

DSC_0032_convert_20120924103404.jpg

DSC_0045_convert_20120924103509.jpg

有名な先生ですもんね、今さらお顔を隠さなくてもいいかってことでそのままです。
リードを肩にかけて速歩するとどうしてもゼッケンが一緒にずれるらしい、かっこ悪いわぁ。


とまぁ納得のいく会心の出来ではありませんでした。
これは見ていたぱぱちゃんも脚側がイマイチだったね~と。

ポイントはもらえるだろうし、入賞もありだなぁという程度でした。

DSC_0034_convert_20120924103439.jpg

さっちゃん、後のぱぱちゃんにむかってニヤリ。

おおよその競技が終わり、訓練試験なんかが始まった午後1時頃。
できれば早めに美瑛に向けて出発したかった。
…ので、本部テントに行き運営のお手伝いをしている顔見知りの訓練士さんに
お願いして点数を見てもらいました。

さりーは98,2点、すみれは97,1点。(すみれのことはまた後ほど)
さりーはもう少し点数もらえるかなって思ったけど審査厳しいねぇ。


わんこ先生にポイントカードとあればリボンをお願いしますとゼッケンを委ねました。
訓練のお仲間の皆さんににこやかに「お土産かってくるね~~♪」なんて手を振りながら会場を後にしました。

途中給油して買い物もして、バッグに携帯を入れたまま足元に。
高速に乗った時間と 後で気づいた着信の時間がほぼ同じ。

わんこ先生、れいちゃんママさんが何度も電話してくれてたのに気付いたのは高速に乗って40分も経った頃でした。
主催のU人先生がなんとか戻れるものならと電話しなさいと配慮してくださったようです。

な・なんとさりーさん、1席で理事長賞の決定戦だったそうです。


わわわ・・・・ああああぁぁぁぁ~~~あ”あ”あ”~~~~ひぇぇぇぇ~~~!


…とまぁ、1席をいただきましたが決定戦は出られるはずもなくまぼろしの理事長賞となりました。

今回のアマチュアCD2は2班しかなく本州の競技会に比べて参加者がとても少ないです。
A班B班と同じF井先生が審査してくださいました。
点数は決して高くはなかったけれどA班B班通してさりーの点数が1番良かったそうです。

そんなのを聞くにつけ残念で仕方ありません。
だけど今年はもも太が今落ち着いていてくれてみんなで泊まりがけで出かけられることの方が大事。
こう思ってるので大事なことを優先しました。

グランドトレーニングチャンピオン(グラチャン)は7月に完成したし、なんとなく目標を見失っていました。
来年以降はさりーはもう服従はいいかなぁとも思っていました。

んが、まだ頑張れってことですかね。
来年は6才、まだ伸びしろあるかな…。

というか、もうすでに課題は明白なので来年また頑張れるものなら頑張ります


DSC_0049zekken.jpg

おまけ…ゼッケンを縛り直してもらいながらふざける緊張感のないワタシ。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。