スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん治療続行

なかなか今現在の様子まで行きつかないけど記録として残します。


食欲旺盛とはいかないまでも最低限度の食事はしています。

なんとか食が進むようにといろいろ手を変え品を変え工夫しているつもりです。

野菜は大好きだったのに野菜のペーストが嫌になったのはなぜだろう。

ペーストの中に夜には3種類、合計9錠の薬を混ぜていました。
どうもこれがいけなかったらしい。

フードボゥルに入っているものは何ひとつ疑うことなく秒殺で食べていた これまでのもも太ではありません。
一応選別なんぞをたしなむので鼻の感度は鍛えられています(苦笑)。

苦みのある薬をフンっとよけるようになりました。

このへんに原因がありそうです。

これまでは薬をよけながら食べていた。
けど食欲が落ちて嗜好にも変化が出始めてから避けてでも食べようと思わなくなった。

そんなこんなで野菜のペーストそのものに嫌悪感を持つようになった。

こんな流れがあるような気がします。

なんでもまず匂いを嗅いで食べようか…どうしようかと品定めするのです。
疑わせるようなことをしてごめんね。

こうなったら仕方ありません。
私が悪者になればいいんだと心を決めました(大袈裟)。

薬は2錠もしくは3錠、薬の大きさによってまとめて喉の奥に押し込むことにしました。

今までもほとんどこうしてきたけど吐き気がある今、この作業が心苦しかったけどそんなこと言ってられない。

ガシッとマズルをつかんで押し込んでいます。

こっそり出さないように飲み込むのを確認して完了。

薬問題はなんとかなるけど選り好みはどうにもこうにも…。

ワンちゃんの介護食というのを振りかけたら最初は食いつき良好。
今は微妙…。

某サプリメント会社のわんこ用ゼリーとかも最初だけ。

結局、アイスクリームを溶かしたのとかプリンとかパンとか。
昨日は豆パン完食。

誰かが来てくれるとテンションが上がって食べることも多いので
遊びにきてくれる人に食べさせてもらうこともたびたび。

お肉は避けていたけど根負け。少しならいいかと豚のハツをあげた。
喜んで食べた。

今からこんなんじゃ寛解した後、食に我がままになるかも(苦笑)。

6月6日(水)

こんな状態ではあったけど意を決して4回目の抗が治療に大学病院へ。

毎回血液検査をしてからの投与です。
問題があれば中止となります。

10時半の予約だけど待つこと必至。
受付をして動物病院の前庭を一週散歩し排せつを済ませます。
小雨が降り始めて人気のないテニスコートの脇を通った時、木の下に落ちているテニスボールを発見。
「いいものあったよ」って拾いあげ、周囲をささっと見回して転がしてあげた。
大喜びで小走りで持ってきて足元に落とす。
何度か繰り返してテニスボールはいただいて帰ってきました。

こんなことして待つこと40分、診察室に呼ばれる。
もも太を預ける時に私は待つかどうかの確認をされます。

今までも一旦家に戻っていてくださいと言われて家に戻りかけると呼び出されたりとか。
家に帰っても小一時間でお迎えに来てくださいとなったりとか。

結局時間つぶしに二往復しているようなものなら覚悟を決めて気長にが最良です。

待つこと1時間半。
研修医がやってきて説明してくれました。
白血球は5800とかなり回復していてもも太としては合格な数値。
なのでドキソルビシンを点滴で投与しますとのこと。

となるとさらに2時間近くかかります。

結局一度家に帰り終了の電話待ち。

今回も無事終了して帰ってきました。
前回のことがあるので薬の量は減らしたとのこと。


我が家は大学病院から近いので、こうして2往復もありです。
んが、地方から来ていたりするとそうはいかないですよね。

少しずつ顔なじみの飼い主さんもできてきましたが、
皆さん気長に待っています。

自分のことならこんなに待てないけど大事な家族のためだからっておっしゃいます。

皆さん、通院は半日、もしくは1日がかりと覚悟されているようです。
もちろん私もそうです。

6日以降は相変わらずのまだらな食欲です。
それでも嘔吐したり下痢したりは無く頑張れています。

若干軟便になっても下痢止めを飲むと本格的な下痢にはならずに済んでいます。

129_convert_20120618101621.jpg

191_convert_20120618101756.jpg

192_convert_20120618101842.jpg

204_convert_20120618101932.jpg

この日一番の笑顔♪

206_convert_20120618102008.jpg

207_convert_20120618102036.jpg
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。