スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンと言えば

ウンチクを語るほどマニアックに好きな訳ではなく、「美味しいね~」と食べられれば幸せな私。

今まではお土産でいただくばかりだったこちらのパンを買いに出かけたのは昨年9月と10月のこと。

お店の名前は『Boulangerie JIN (ブーランジェリー ジン)』

オーナーシェフはマッカリーナで料理を学び、ザ・ウィンザーホテル洞爺オテル・ド・カイザーでパンの技術を身につけたそうです。
そして2005年5月にブーランジェリ-JINをオープンしたんだとか。

手作りの石窯で焼いたパンは、香りがよく、味わい深さを感じます。
丁寧に丹精こめて作られているのが伝わるパンです。


【ブーランジェリーJIN】

虻田郡真狩村桜川45-8

℡ 0136-45-2773

営業時間 9:00~18:00

定休日 火曜・水曜

「パン焼き人」の看板が目印と聞いて行くも迷う、迷う。
やっと辿りつきました。

店内は撮影不可と聞いていたので看板のみ撮影。



161_convert_20120115093451.jpg

角度を変えて撮るとちょっと感じが変わります。

163_convert_20120115093638.jpg 167_convert_20120115093806.jpg

ど~でもいいけど加工して遊んでみました♪

こちらで買ったのははちみつのパン・クロワッサン・チーズのパン・くるみとレーズンのパン。
10月に訪れた時は季節のパンとなっていた栗のデニッシュも買ってみました。

朝9時からオープンなのでその時間に朝ごはん用に買いに行きました。
買い物を終えて出てこられる方達の多くが、外ですぐにほおばっていました。
焼き立ての美味しさにはかなわないもんね~ってことで私達も車の中でさっそく頂くことに。

大きな栗がごろんごろん入っていてほんのり甘いデニッシュは最高でした。

すぐに食べるようにとお持ち帰りするようと多めに買えば良かったかな。

2回とも買ったはちみつのパンがほんのり甘くて私的にはかなりヒットです。

HPは無いようなのでご紹介できませんが、食べログなどにたっくさんの口コミと共に紹介されています。

そしてもう1軒はニセコ方面に出かけると必ず立ち寄るお蕎麦屋さんのお隣り。

『ベーカリー&カフェ ぐずぐず』
こちらは初めて行ってみました。

ジンさんでハード系のお食事パンも買ったしってことでこちらでは
デニッシュ系のやお惣菜パンみたいのをいくつか。

メロンパンのラスクとか面白かったので買ってみました。

これまた美味しく頂きましたが、画像は無し。
10月にお蕎麦を食べに寄った時はお休みでした、残念。

048_convert_20120115091058.jpg


ベーカリー&カフェ ぐずぐずさんはこんなところです。

私がど~のこ~の言うよりご覧ください。

あ~~、美味しいパンが食べたくなってきた
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。