スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年



    あけましておめでとうございます  

いろいろなことがあった昨年に思うところもたくさんあるのですが、
今年は昨年の辛い経験から再認識した思いやる気持ちを大切にしながら過ごして行きたいと思います。

復興までの長い道のりを傍観するのではなくほんの少しだけでも何かの形でお手伝いしたいとも思っています。

さて、私達の近況ですが、

昨年末は一気に寒さ本番となりこのままだとどんなにか雪も多く寒い冬になるのかと不安になりました。
そんな不安を他所に年末年始と穏やかな天気に恵まれました。

大晦日ギリギリまで掃除だなんだとバタバタしていましたが無事に新しい年を迎える事ができました。

若干1名、安静を言い渡された子がいますが、今は大丈夫そうです。
最後列で口元がむにゅってなってるもも太クン、あわや大晦日の夕方骨折か?!と心配しました。

夕方5時過ぎです、近所の児童公園までみんなで散歩。
だぁれもいなかったので少し解放した時のことでした。

小さな山から駆け降り加速のついたもも太と下から上に向かったさりーがよけきれず接触。
もも太が今まで聞いたことのないような「キャイィィィ~~~~ン」って感じの悲鳴をあげました。
駆け寄ったぱぱちゃんにキュンキュン・ヒンヒン言ってすがって前足を浮かせています。
右前脚が相当痛そうです。
さりーはけろっとしているので大丈夫そうです。

ぱぱちゃんに家へ戻ってもらって車で迎えに来てもらわなくちゃいけないかなとまで思いました。
が、しばらくすると足もつくようになったし自力で歩けるようです。
まだ痛そうでしたが…。

大晦日に夜間救急病院へ行かずに済んでもも太はもちろんのこと私達もほっとしました。
そんなんで今ももも太は安静ですが大丈夫そうです。

年始はぱぱちゃんの実家へ行く予定でしたが、もも太が走行中に足をふんばった拍子に
足に痛みが出たりしてはいけないので取りやめました。

ブログの更新も滞りがちな昨年後半以降でした。
今年は少しずつでもみんなの近況をお伝えしたいと思います。

今年ももも太・さりー・すみれのトリオと私達のドタバタな日々を見守ってください。
よろしくお願いします。


またまた私の近況を少し。

健康だけが自慢だった私ですが、掌蹠膿疱症を発症してからというもの肩関節炎をはじめとする関節痛を併発してしまい痛みに耐えながらの1年になってしまいました。

右側胸骨から肩関節をぐるりと回る痛みは肘を経由して薬指・中指・人差し指の爪のした第一関節の上が腫れて一ヶ月位になります。

あ~体の中もこんな状態で腫れてるのかなぁと思えるのです。
指は外から眺められるから痛さの分析がしやすいです。

例えば指を折り曲げようとすると違和感がある日は腕全体が痛いです。

打撲だったら 傷ついて痛みが頂点になって快方に向かうという経過をたどりますよね。
この病気の痛さは日によって変わるし 時間によって変わります。

なので今日はちょっといいかな?って思える日があったり
朝から痛くてダメダメじゃ~んって日もあるのです。

こんなですからぱぱちゃん始めもも太・さりー・すみれにもずいぶんと我慢させた1年でもありました。

それでも掌の膿疱はかなり改善しました。
足の裏は症状が出始めるのが遅かったのと皮膚の再生に時間がかかるぶんだけ改善にも時間がかかるようで…。

今年は服用している薬の効果が少しずつでも出てくれることを期待しつつ
整骨院、整体院、針治療とを上手に利用していくぶん快適♪な時間が増える事を期待したいです。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。