スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊んだ後は病院へ

昨日の夕方は狂犬病の予防注射をしに行くことになっていました。

その前に遊んできましょうといつものところへ。
今の私は情けないことにボールを投げられないので妹に投げてもらいました。

もも太ボールゲット!



なのにさりーにまんまと奪われた。
さりーは2個口に入れてその場を逃走。
すみれに1個ちょうだい!と追いかけられる。

103_convert_20110524211607.jpg

すみれ 「ねぃちゃ~ん1個ちょ~~だ~~い!」
さりー 「やだっ!」 

104_convert_20110524211644.jpg

すみれ 「ねぃちゃんの意地悪!」
さりー 「何とでも言いなさい!」
そんないつもの姉妹を呆然と眺める妹にボールを奪われた「へなちょこ兄ちゃん」なもも太。

105_convert_20110524211719.jpg

さりー 「取れるものなら取ってごら~ん♪」
すみれ 「ねぃちゃんにはかなわないなぁ…」

106_convert_20110524211757.jpg

そんな姉妹の様子を女子にはかなわないぜと遠巻きに見てる兄。

107_convert_20110524211828.jpg

さりーが独占しないようにみんなが取れるように動きを見ながらフェイントかけて投げるんです。
これがまたどこへボールが飛ぶかわからないのでみんな萌えるらしい。

はいこっち、次はあっちと私に指示されてボールを投げてた妹は今日あたり筋肉痛かも。

遊んで小休止してその後トリオは病院へ。

フィラリアの抗体検査もまだだったのでしてもらう。
これは当然みんな陰性。

まずはもも太から。体重32,3キロ。1キロ増。
の左前足のカイカイと背中のカイカイも診てもらう。
背中のカイカイは大きなカサブタになっていたので先生がはさみでカット。
少し血が滲んだけどもも太は平気でされるがままで偉かったね。

背中にはステロイドのクリームと抗生剤も10日分。

おしっこの再検査も潜血反応+2。
かれこれ1年経過観察したけど来月は腹腔鏡で腎検診することに。
去年は大学病院まで行って検査したけどこれと言った原因はわからなかった。
今回は原因究明できるかな。
潜血反応以外、腎不全と診断するよいうな数値は他には無い。
去年は大学病院での膀胱の詳細なエコー検査も問題無しだった。

ついに直接腎臓を診ることになってしまいました
同じような症状の猫がかつていたようで同じ検査をしたそう。
かかりつけの獣医師さんにお任せしましょう。
潜血反応が出てるとは言え貧血気味でも無いし何だろう…。
悪い部分をしっかり見つけて適切な治療を開始できるのが一番。

狂犬病の予防注射接種。

お次はさりー 体重26、4キロ 1キロ増。
背中と足裏の赤みもきになったので診てもらう。
これまたブドウ球菌。またまた抗生物質1週間分。

狂犬病の予防注射接種。

背中と足以外、黒ずんでた皮膚もかなり戻って来ていて良い感じと褒められた。

もも太とさりーの体重が1キロ増えたのは思い当たる節があるの。
ここんところトッピングに野菜やお肉を煮ることさえ自分の痛みでおろそかになってました。
フードだけじゃ不服だろうなぁとつい多めにあげてたから。

最後はすみれ 体重24,4キロ。ほぼ増減無し。

いたって健康。 触診レベルでは股関節に問題は見られないとのことでした。
それでも一度レントゲン撮ろうね。

狂犬病の予防注射接種。

家に帰ってからのトリオの様子。

すみれはいつもと変わり無し。
もも太とさりーはちょっとクタ~っとしてました。

さりーは朝にはいつも通り。もも太はまだなんとなくぼんやり感があるみたい。

なのでわんこ先生に昨日トリオは狂犬病の予防注射したので
いつもと様子が少し違うかもしれませんと告げた。

そしたらわんこ先生の愛犬や生徒ワンズの中でも何頭が2、3日本調子じゃなかった子がいたようです。
元気が無い訳じゃないけどいつもと違うって感じたんだとか。

もも太は?訓練の最中の動きや反応は良かったそうです。
がしか~し、褒めて撫でるとニコニコしながらちょっと眠たそうに見えなくもなかったって。

まぁ明日くらいにはいつもの様子に戻るでしょう。

嘱託試験には狂犬病の予防注射の接種証明書のコピーを添付することになっています。
これで書類が揃ったので本日申し込み完了。
     

コメント

楽しそうですね~♪
サリーちゃん、奥行きが広い(笑)
潜血反応があるのに原因が解らないのはいやですよね。
早く原因が解るといいですね。
この間教えてもらって早速気配消してみました!!
上手く消えてますか(笑)??

Re: ボギーママさんへ

楽しそうでしょ~♪ いつもこんな感じです。
競ってボールを追いかけるのって萌えるんでしょうねぇ。

ただみんなそれぞれに自分のペースってのがあるので
あまりオーバーペースにならないよう一応気をつけています。

さりーはね、小顔のくせになかなかどうして奥が深い(笑)。
2個はラクラクいけちゃうんですよん。

もも太なら3個いけそうな奥行きしてるんだけど
なかなか姉妹から奪えなくってねぇ、ヘタレ兄ちゃんだから。
3個を見たことがありません。

潜血反応がいったい何に由来するものなのか…。
まずは膀胱を疑ったけどなんともないし。
原因解ってすっきり&必要な治療がしたいです。

確認したらちゃ~んと気配は見当たりませんでしたよんv-221
Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。