スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さりー痛いの

さりーの足がおかしい?と気づいたのは1月23日の夜のトイレタイムの時。
後脚を引きずってるみたい。
あれっ?それまで寝てて下になってた足がしびれちゃった?

トイレから帰って来てハウスへと向かう足取りも少しおかしい。

雪を漕いで走ってる時か、滑ったりなんかしてひねった?捻挫した?

2、3日足取りが変なんてことさりーに限らずみんなにあることなので
しばし運動制限して様子みようとなった。

4日くらいに何かの拍子に左足を上げるしぐさをしたりするようになり、
これはよくあるひねった?程度じゃないなぁと病院へ。

レントゲンを撮ることになりました。
なんとさっちゃん、股関節のレントゲン撮影時、
仰向けになり後脚を引っ張る姿勢を麻酔無しでやってのけました。
先生に「良い子でお利口でしたよ。まるでテディベアみたいだったよ」と言われ褒められました。

十字靱帯も膝も大丈夫。
何かの拍子に股関節あたりにダメージがあったのでしょう。
炎症反応が出ていますとのこと。

んな訳で抗炎症剤の注射をし鎮痛剤を服用中です。

注射してもらい、お薬飲んで3日目くらいから足取りがいつもに戻ってきたのでほっとひと安心。

でもまだ歩くだけのお散歩です。
なんだか左の筋肉が急に落ちた感じ。
少しずつ無理なく運動量を増やして筋肉も元に戻そうね。

とは言っても、ここのところの暖気で雪の表面が溶け、今度はそれが凍っているのでツルツル。
運動かけるのに良い状態とは思えない。

運動したいでしょうに我慢してくれて偉いね、さりー。

北国っ子達、毎日雪遊び三昧なのは楽しいけど、こうして足を痛めたりすることがあるので
改めて気を付けないとと思うのでした。

早く足元を気にしないで走れる季節になるといいね。


↓は庭でおもちゃのダンベルで遊ぶさりー。
ご機嫌さんで笑顔です。



ダンベル眺めてこれまた笑顔。

383_convert_20110206085636.jpg

咥えてみたものの収まりが悪かった? 手で直してました。

384_convert_20110206085712.jpg

咥え直してまた笑顔。

385_convert_20110206085752.jpg

そこへ横取りしようとすみれが接近。

387_convert_20110206085830.jpg

あげないもんね~と走りだす。

388_convert_20110206085919.jpg

いつもの光景だけど今はこんな遊びもお預けです。

調子が戻ったのかさりーから遊びを仕掛ける様子も見られるけど
今はまだ我慢ね~と止めています。

もうすぐいつものように遊べるようになるからね。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。