スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ

6月30日、7月2日と悲しい出来事がありました。

30日はお隣りのおばさん。
ここに越してきて10年余り。最初は大型犬のさんぺいに引き気味でした。
7ヶ月後にもえを迎えた時に子犬の可愛らしさに毎日目を細めてくれました。
いつの頃からか毎朝2頭があいさつするのが日課でした。
お孫さんが遊びに来てる時に大きな犬達が低い塀越しにいるのに驚いてのでしょう。
「大丈夫だよ、大人しいいから。ばあちゃんの友達だよ」って言ってくれてたを聞いたこともありました。
ぺい&もえが亡くなった時には悲しんでくれたっけ。
もも太の元気よさには圧倒されて、「落ち着いたら撫でてあげる」なんて笑ってたっけ。
さりーを見た時には前の犬とそっくりだって驚いてくれたりもした。
道路で訓練しているのも頑張ってるね~なんて声かけてくれた。

2日は私の母のお姉さん、叔母との別れでした。
昨年秋にうちに来た時ももも&さりと並んで写真撮って♪って催促してくれるほど犬好きだった叔母。
その時の写真、渡してないままになった。
今年のお正月に訪ねた時には暮れに転んで骨折したのが右手首で不自由なのって笑いながらも元気だったのに。
こんなに早い別れの日が来るなんて思いもしなかった。

くしくも昭和5年生まれと同じ年の臨家のおばさんと叔母。
どちらもご主人が残されました。

お隣りのおじさんは外に出てると顔をあわす事も多いのです。
気丈に過ごされているけれど寂し気に見えてせつないです。

親しくしていた人との別れはとても寂しいです。

どうぞ安らかにとの思いを込めてお別れの式に参列させていただきました。

毎日いろいろと題しているのだから、こんな切ない思いも記録しておきます。



     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。