スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道西トレーナーズクラブ訓練競技会 すみれ編

もも太が終わってほっとひと息ついたらお次はすみれの番。

すみれはあんまり緊張してないかな?って思ったけど今日は緊張してるみたい。
大好きなおやつも今はいらないってそっぽ向いちゃった。

もも太と同じCD2A班9番。
5月のCD1デビューの時と同じ審査員さんとなりました。

★紐付脚側行進
終始顔があがってもいるし楽しく脚側。

気付かなかったけど正面のリンクの一般の部のトイプードルさんがリンク内をくるくる走り回っていたみたい。
気にすることなく集中してくれて偉い!!
指導手の方が何度か呼んでるけどなかなか戻らなかったみたい。


028_convert_20100723123516.jpg

★紐なし脚側行進
さてとリードをはずしましょうかと見ると審査員さんに止められました。

正面のトイプードルさん、指導手の方が何度か呼んでるけどなかなか戻らなかったようです。
指導手さんのもとへ戻ったので再開。
これまた楽しく頑張りました。

030_convert_20100723124930.jpg

031_convert_20100723123813.jpg

★招呼
前回ダブルコマンドになってしまったのでコマンドを変えました。
「よし来~い」これで元気に走ってきました。
正面停座も左に寄ってたけどまぁOK。
その後の脚側停座もOK。

★伏臥
審査員さんのどうぞの合図が出たので正面向いてすみれを見ないでコマンドかけようとしたら…。
またもトイプードルさんがリンク内を走り回ってた。
どうしようかな~と戸惑ってるとと再度どうぞと。
「犬が走り回っています」と言った。
そしたらストップかけてくれて戻るのを待って再開。

バタンと伏せてOK。戻りもOK。
★立止
意識はこちらにあるし大丈夫と思いきや…。
「立って」で素早い伏せを披露。
伏せの時よりさらに良い伏せだった(笑)
気を取り直して2回目「立って」
素早く脚側停座。これも早かった(笑)
これで最後の3回目「立って」
これまた素晴らしい伏せを披露。
審査員さんと顔を見合わせて笑ってしまいました。
これで0点かと思ったら2,5点くださいました。

2回目に指符使おうかと迷ったけどここは潔く声符のみ。
3回目だって声符のみ。

指符使ってしっかり立たせるべきだったんだろうか?
潔くいって失敗してなんだか清々しい気分なんだけど、
これってどうなんでしょ~かねぇ。

★常歩行進中の伏臥
指符使ったけどOK。反応もよかったと思う。

035_convert_20100723123901.jpg

★常歩行進中の停座
これまた指符使わずに声符のみ。
振り返ると一瞬座り、そのまま止まるかと思いきやスタッと伏せた。
ので、振り切ってそのままさっさと10メートル歩き回れ右してにっこり。
課目5点。

選択課目
★据座 10点満点。ずっと私に集中していてくれた。
↓は「待て」で離れる直前かな、停座の位置がまっすぐでよろしい♪

037_convert_20100723123951.jpg

★遠隔・停座から伏臥 これもほぼOK。
★くわえて歩く
↓後ろの椅子に置いたダンベルを取りに行く間こうして振り返って見てました。
動くことなく偉かったね~。

039_convert_20100723124042.jpg

「くわえて」でなんだかダンベルを口に入れられるのを待ってるようだった。
パクっと咥えに来てね。 こういうのって減点だわね~。
それ以降は楽しげに歩き回れ右して停座の位置も良かった。
↓は「出して」でダンベルを受け取るところ。

040_convert_20100723124125.jpg

戻りの脚側も良くできました。
041_convert_20100723124206.jpg

こんな感じで終始にこにこな競技で終了。
すみれ的には課目を間違えたなんて少しも思っていないでしょう。
楽しく終えたようです。

審査員さんの講評。
「さっきの犬(もも太)と比べる訳じゃないけど」と何度も前置きされました。
「さっきの犬の方がはるかに課目の理解度は高いけど競技会にでるならこういう犬のほうが楽でしょうね。
脚側は良いしこれからも頑張ってください。」

私「前回先生にCD1で審査していただいて1席いただいたので今回CD2チャレンジしてみました」
審査員さん「そ~でしたね、良く動ける犬なのでこの先伸びますよ」と言っていただきました。

合計84,8点。
でもね、でもね~、2課目落としてそれで12,5点も引かれたのよ。
確か据座は10点だったからそれ以外の7課目で2,7点しか引かれなかった。
今回は思いっきり「たら」とか「れば」とか言わせてもらいます。
指符とか体符とか思いっきり使ってなんとかやらせて点数稼ぐ作戦に変更していたらどうだったんだろう?

な~んてね(笑)、今回は正面で走りまわる犬に気を取られることもなく最後まで頑張ってくれたので大満足です。
わんこ先生に報告メールをしたら返信に「ダラ~っとしたミスでないなら課目の認識の強化でミスはなくなります!」とアドバイスがありました。

そうそう、全ては練習無しのぶっつけ本番だったのがいけなかったんです。
次からもにこにこ元気に頑張りましょう。

グタグタ書いたけど、今回のすみれはポイントにははるかに及ばないものの、ポイント取れたくらいに嬉しかった。
いつもと変わらない態度で競技してくれたから私的には満足です。
前回CD1で思いがけない1席をいただいた時より達成感があります。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。