スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんどはグランドC4ピカソ

ほんと~に意外な選択になった今度の車はシトロエン グランドC4ピカソ。
おフランスの車なのです。
いろんな意味で賛否両論あるのは承知してますのだ。

姉妹の主治医の先生は「えぇぇぇ~~、意外すぎる!」と言いつつ納車されたら見せてねとか言う始末。

車内の広さがほぼ同じなドイツの車にするのかな?と思った私だってえぇぇ~~?!って思ったんだから
この反応は想像がつくってもんです。



しかも悩んだか挙句20年ぶりに赤い車ですよん。

sR0002990.jpg

クレートを置くと↑のようになります。

前記事のラグレイトの同様の写真とは余裕加減が全然違うのです。
ギリギリ納まってる感があります、隙間に選別台を差し込むなんて無理無理。
よってもうステンレスの180センチの選別台は積みこめないこと決定。
木の2分割した選別台のみ持ち運び可能になりました。

あっ、北海道の嘱託審査会の使用するのがステンレスの選別台なの。
雪の日も安定の寒冷地仕様なんだとか(笑)。

我が家にはアルミの軽量なの、ステンレスの重たいの、木製のと3種類の選別台があるの。
ちなみにアルミのは軽量だけど穴の間隔など規格外なので今は使っていません。

新車の匂いが好きだと言うのはよく聞くし私も嫌いじゃありません。
だけど姉妹が嫌がったら困るなぁとせっせとドアを開けて風を通して匂いを抜きました。

おフランスの車…あれこれ我がまま言ったり気まぐれだったりしなければいいのだけど。
今のところはなんとか大丈夫。

ちなみに車のナンバーは姉妹にちなんでみました!
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。