スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議なところ

車を買い換えようかどうしようか悩める我が家。
なんと15年目になろうとしている車は燃費は悪いし不調箇所もチラホラ。
修理見積りは50万ですってよ!
いよいよ買い換え時がきたのかしらねってことで見に行きました。
ハイブリッドだしいいかしらね~と思ったんだけど狭い。

今の車は400のバリケンが後ろに楽に並ぶのです。
おまけに2列目のシートは外せるのでアレンジもかなり効くから3頭でも楽勝!だったのよね。
キャンプ道具だってがんがん積めたし…って今はもうキャンプしてないけど。
う~~~ん50万で直してもらってこの先も大事に乗り続けるか?

しばらくはあれこれ車選びに悩みそうです。

車屋さんに行った帰りにお花見散歩でもして来ようとワンピ着ていったんだけどどこも人出が多く駐車場もいっぱい。
まだ長い距離を歩かせられないさりーもいるしってことで不思議な緑地へ行ってみました。

「ふるさと文化百選」にも選ばれた札幌軟石の石切り場跡を、彫刻家集団が設計・施工してこんなアートにしちゃったそうです。




↑「赤い空の箱」と名付けられたオブジェと姉妹。

006_201605022327261f9.jpg

010_201605022327262cb.jpg

↑こんな遺跡みたいなのもあったり


016_20160502232724706.jpg


020_20160502232725741.jpg

025_20160502232723662.jpg

なんだか不思議なところに入り込んでしまったようで面白かったです。

27日に再度縫合したさりーの傷跡は今度はしっかりくっついてくれています。
赤みも取れて来て順調だけどいかんせん歩くたびに力がかかる場所なので慎重に過ごしています。
散歩の帰り道は肩が少し痛い風な歩き方になったのでお薬が効いているとはいえ少しずつ歩く距離を伸ばしていかないと。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。