スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた形質細胞腫

この前形質細胞腫が出来て切除したのは2014年11月のこと。
これまで足にできたイボ4つのうち3つが形質細胞腫とあって原発を探ろうと大学病院で骨髄検査までしたのです。
原因となるものは見つからず、この先もできるようなら都度切除していくしかありませんねと言われう~んと唸った飼い主。

もう二度とできないでねっと神頼みするしかないのかしらん?と思っていました。
去年は出現しなかったので良かったと喜んでいたのだけどそんな日々は長くは続かず…。

3月31日の夜のことです。
晩御飯を作っていたらキッチンへやって来たさりーサン。
何度か足をトントンしてたんだけどなんのことかわからず。
ごはんもう少し待ってねと声かけたらそこで寝ちゃった。
変わった様子など何もなくそのまま晩御飯の用意を続行。
しばらくして冷蔵庫を開けようと振り返ったら床に血が

少し場所を移動したのか血が落ちていたのが口のそばだったので一瞬血痰でも出たのかと慌てたのです。

落ち着けワタシ…出血場所をまずは見極めないとと口を開けてみたけどどこもなんともない模様。
ん?もしかして足?って前足を見るも何もなし。
じゃ後ろ足かなとみると有りましたよ血の跡が。
でも血の付いた部位から出血したのではなく血がたまたま付いちゃったって感じ。
うぅぅ~~ん???と触るとありましたよイボが
ええぇぇ~~~っ、こんなのいつできたの?

相当な早さで大きくなってじわりと血が滲み出たらしい。

主治医の先生に細胞診してもらってどうするか決めようと病院へ。
ハイスピードで大きくなってるようだし、これまでで一番大きくすでに直径1,5センチほどになっているから最短で切除しましょうとなったの。
7日木曜日、本来なら午前中のみの診療日なんだけどさりー貸し切りで切除手術決行してくださることになりました。
さっちゃんVIP待遇で病院独占させていただきますぅ!!!

074.jpg

オレンジの○で囲んだ左後ろ足に例の『形質細胞腫』今回で4個目。
ほんと~~~~にもうできないでね。今度で最後にしてね!!

大学病院の先生が「次々できて都度切除した子が何頭かいたんですけどみんな長生きしてますよ。
さりーちゃんもその子達と同じでしょう」と言っていたのを信じるしかない。

だってね原因ってのがわからないんだもん。
出来やすい体質だとしか言えないんだもん。
先月した血液検査の結果だってどこにも悪い所見ないんだもん。
今回は血液の凝固検査だけ追加でしておくことにしました。
さりーサン、今回で全身麻酔での処置 8回目。
足の指のきわに出来て出血なんかしないのであれば取る必要などないのかとか思うんだけど。
なにせ何かの拍子に出血したりするからねぇ、そこからヘンな細菌感染とかしても困るしね。

悪性度は低いとは言え腫瘍です。こうたびたびできる原因がわかれば良いのだけどな。

全身麻酔するのでより精密に前肩のレントゲンも撮ってもらいます。
痛みどめでしのぐくらいならステロイドの関節注射をしてもらったほうが楽に過ごせるのならそうしてもらおう。

昨日夜から4月7日まで細菌の増殖を抑える抗生剤(ラリキシン)と胃薬を(ファモチジン)服用。

毎度マージンが取れないやっかいな場所にできるのに綺麗に切除してくれる先生の器用さに感心します。
今回もきっときれいに切除してくれるはず。

088_2016040313381623a.jpg



087_convert_20160403133905.jpg

やっと雪が無くなったのは良いことなんだけど細菌にさらされることにもなるのでソックス履いて散歩。

これまで病院で中性電解水をもらっていたんだけど今回からよりパワーアップしたのに変わったんだとか。
殺菌能力がより高くなったんだとかで口腔内にもより有効とのこと。

先生の熱い水への思いを拝聴し興味は深まるばかり。
私達も一緒に使わせてもらうことにしよっと。
     

コメント

あぅ( ; ; )またもやサリーさん。
全身麻酔8回目かー、、、
色々考えちゃうよね。

もっとシニアになると全身麻酔はさらに抵抗がでるので、本当にこれが最後になりますように。。。

水は酸性水ですか?
我が家も死なない菌はいないと言われているレベルの機械を設置してます。
日本の技術は凄いですね。

Re: 優良母さんへ

ご心配おかけします<m(__)m>
そうなの全身麻酔8回目だなんてなんだか恐ろしいよ。

先生は大丈夫って事前に点滴して心電図見ながらやるしその後もしっかりケアするよとは言います。
でもねぇ肝臓にかかる負担とか怖いよね。

だからせっせと肝機能に良いであろうハーブなんかを今から飲ませているの。

先生に部分麻酔でやっちゃって!!私とわんこ先生でがっつり保定するからと訴えたこともあったの。
でもさ、指先で皮膚に余裕の無い場所だし神経に差しさわり出たら嫌だから全身麻酔します!ときっぱり言われちゃった。

できる部位がねぇ足とかでなければそのままにしておくところなんだけどこすれて出血して細菌感染とかそんなのも怖いしね。

もうほんと~~にこれで最後にしてほしいよ~~!!

水ね、中性電解殺菌水ってヤツなの。みずネクスト-デルタって名前です
このみずネクストと言うのには高度酸化水、高度還元水なんていうのもあるらしく
それぞれに用途が違っているらしいの。

まだ開発途中にあるらしく主治医の先生も少しお手伝いしているみたいなこと言ってました。
ホント日本の技術の進歩は凄いと思います。

次回ゆっくり教えてもらって来るね。
優良母さんのところも強力そうなの導入しているのね。

口腔内のお手入れに有効ってことは私のマウスピースの洗浄にもいいなか~って言ったら入れ歯の洗浄にも良いからもちろん良いに決まってるってことで私もせっせと使っています。

来週あたりは水素水の生成機も最新のを導入するらしいのでお水をもらいに通院回数が増えそうな予感。


お水の世界も奥が深くて導入するにはいろいろあるしお値段との兼ね合いもあるし迷うね。
たかが水されど水なのだ!!
Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。