スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記① 10月13日(火)~14日(水)朝

10月13日(火)の夕方出発なのでぱぱちゃんは朝普通どおりに出勤。4時には帰ること。
私と朝一番に動物病院に連絡し吐き気止めの薬を追加でお願いする。
こういう急ぎで病院へ出向く時間が無い時こ速配便があるってステキ。割高でもありがたい。

10時に先生が来てくれて姉妹の最後の練習をみてもらう。
さりーもすみれも安定している。臭いの変化にもしっかり対応できている。
すみれに至っては3回ゼロ回答に成功し、その後の有回答もぶれなかった。かなり自信がある模様。

帰ってすぐにお昼ご飯、午後3時にこの日の早い晩ごはんも食べる。
消化が良いようにふやかしたフード。

午後3時を過ぎたあたりから雨が降り出しし高速走行中も雨。
苫小牧港に近づくと雨が降った形跡がなかったのでほっとするけど予報どおり時化る予感。

乗船前にフェリーターミナルで姉妹のトイレタイムを済ませ私と徒歩乗船するためにターミナルへ。

そうなんです新日本海フェリーにしたのは大型犬は普通にリード付けて歩かせられるんです。
2頭をケージに入れてカートに乗せてとか大変なのでこれはありがたい、

階段を上って乗船口へ行き係の人にエレベーターまで案内されて乗り込みドアが開いたそこはもう船内。
船内案内所まで行きそこからまた案内されてペットルームへ。

一旦ケージに入れてぱぱちゃんが乗り込んでくるのを待つこと20分。
なんと最後から2番目の乗船だったとか。
それからぱぱちゃんに持ってきてもらった滑り止めマットとキルティングのマットをケージの中に敷き込み出航準備完了。

午後3時の早い晩ごはんの時に24時間効果が持続する吐き気止め「セレニア」24mgを1錠服用。
波が高くなると予報で言っていたので当初もらっていたベナというお薬からさらに効果の高いのに変更したワケです。

姉妹にはケージで我慢してもらってるって言うのに私達はデラックスルームで一晩過ごす事に。
ずっと前個室が取れなくて雑魚寝で一夜を過ごすという経験をしましてね…
超混み合っていて知らない人がすぐ隣りに横になっていたりして寝られない思いをしたのでしっかり個室で休みたかったのです。

部屋にはテレビもユニットバスもありビジネスホテルと変わらなかったです。
晩ごはんはレストランでトレーに好きなものを取って会計するカフェテリア方式。
ミニ海鮮丼、サラダ、冷やしトマト、ぱぱちゃんはそれに麻婆豆腐を選びました。
酔い止めは飲んでいたものの船酔いしないかと不安な晩ごはんでした。

船内に持ち込んだ姉妹のものの覚書。
翌朝のフードと薬類。フードは起きたらお湯でふやかすことにしたので持ち込みました。
おやつ、お水、水にはブドウ糖を混ぜて。 フラワーエッセンスを2種類。スタミノールも1本。
万が一に備えての新聞紙とトイレシーツと紙パンツとウェットタオル、お掃除シート。
往復共に万が一のお掃除道具は必要なかったものの持っておくと安心かな。

11時頃様子を見に行ったけど姉妹は落ち着いていてお水を少し飲みおやつを食べて翌朝までおやすみなさい。
寝られたのかどうかは不明。
人はというと揺れがひどく横になってもなかなか寝付けませんでした。
だから姉妹も似たようなものだったかも。

朝7時過ぎに下船の案内があり姉妹のもとへ。
ケージの中に敷いたマット類を持ち新聞紙をトイレシーツを備え付けのゴミ箱へ捨てて車へ戻る人の列に並びました。

ペットルームには姉妹の他にパグちゃんが1頭。その子もとても落ち着いた子で良い子でした。

車に乗り込んで下船開始を待ちます。



いよいよ扉が開き始めました。
そうそう正面の黒板には車の配置が書きこまれていました。

005_20151023111618ba8.jpg

おぉ~~~開いた!

006_201510231116174d0.jpg

いよいよ秋田上陸!

007_20151023111615079.jpg

フェリーターミナルから出てすぐのところになんとかマリーナというのがあり公園風になっていたのでそこでトイレタイム。
乗ってきたのは左の漁船じゃなく右奥の大きな船のほう。

008_20151023111614e62.jpg

姉妹はトイレを済ませてふやかしたフードを一気に平らげしばしの休憩。
人はお向かいのコンビニで買い出したカフェラテとパンで朝ごはん。


このこのフェリーここで1時間停泊してさらに新潟まで行くのです。
停泊中に一旦下船できて休憩させてあげられるのなら新潟までさらに7時間もやり過ごせそうなんだけどどうなんでしょうね。

この日はここから新潟を目指して走ります。

ここまでの走行距離我が家から苫小牧港まで71km。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。