スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やられた(>_<)

5月は2日と10日に警察犬の練習会に参加。

2日の会場は恵庭の畜産共進会場。
自衛隊の演習音とか牛馬の糞だとかなかなかタフな会場(笑)。
練習会の内容はさんざんでどちらも2問正解くらいの不出来。
そんなことはどうでもよく草丈の高いところがあったけど近づかなかった。

10日は河川敷。川近くの草丈の高いところには行かなかったんだけどなぁ…。
あっ、この日の選別もさんざん。
さりは1回目正解した後全て正解に反応してるのに隣りのを持ってきた。
すみれもさっぱり。最後にやっと正解。

どちらもどうしたもんだか…。

2回の練習会共に臭いが濃かった模様。
初めて間もない若い犬の正解率が高かったです。
嘱託犬達は軒並みダメダメ((+_+))
こうもみんな取れないとみんな頭をかかえて練習法を替えようかとなりますね。
直付けに戻したり移行時間を長くしてみたりと濃い臭いに戻したくなります。

こうして2回の練習会にやられたのは言うまでもないのですが、やられたのでそれだけではなかったの。

14日の夜、すみれの頭に変化が…あれっ?って思い見ると「ダニ」
翌朝一番に自宅から徒歩5分の病院へいってみました。

この病院はさんぺいの様態が悪くなった時にお世話になった病院です。
初診で駆けこんだのに良くしてもらいました。
酸素吸入したまま帰宅するのに大きな酸素ボンベを貸してくれました。
翌日電話し亡くなったことを話し、酸素ボンベを返しにいったらお花を用意して待っていてくれたりもしました。

その後10年以上一度も受診したことがありませんでした。
けど徒歩5分のところにあるのでちょっとお世話になるのにはいいな。
なにかの時に行ってみようと思いつつ10年経過。

で、今回ダニを取ってもらいに行ってみたわけです。

かなり深く刺さっていたので難儀したようです。
ちょっと切開してすべて取りきるかそのまま残ったとしてもいいかと聞かれて切開してくださいと即答。

daniko.jpg

少し回りの毛も刈り切開してもらったこんなんなっちゃっいました。

う~~ん、今年は雪解けが早かったからダニシーズンも早まったようです。
おまけに鼻を使う作業で出かけたので虫よけ系は使用していなかったのです。
うかつでした。

こちらの病院で抗生剤は飲ませなくて良いですか?と質問したけどいりませんとのこと。

う~~~ん、なんだか心配。
かかりつけ病院に事情を話すと先生は「抗生剤飲んだ方がいいよ」とのこと。
抗生剤を5日分処方してもらいました。

今は痕はまだあるけど綺麗になりつつあります。

同じ場所で顎に刺されてすみれよりさらに3日後に見つけた子のは直径1,5センチにもなる大きさだったんだとか。

我が家はノミ・ダニ対策はアロマのスプレーのみです。
ユーカリ・ティーツリー・ラベンダーの定番のオイルを精製水と無水エタノールで希釈したお手製のと市販のニームスプレー。
去年はヒバ油も使ってみましたがこれも良かったです。

これまでそれで大事に至らなかったのでこれからもそれで。
これまた我が家の場合です。
なんかね、ノミダニよけってとどのつまりが殺虫剤でしょ、あまり使いたくないのです。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。