スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみれ泥ドロ…

すみれ泥ドロなことになっちゃって…っと言っても昼ドラみたいな展開とは違うのだけど。

かかりつけの動物病院の先生は毎回診察台に乗るたびに全身触診してくれます。
気になるところがあるとそれは丁寧に。
2月だったかお腹で手が止まりしばし同じところを真剣に触ってた。
ヤダな…何かあるのかな?
う~~ん、すみちゃん、脾臓が若干腫れてるかも…だって
ひ・脾臓ですか…と私。たいしたことないから経過観察しましょうと先生。

そしてひと月後血液検査に病院へ行った時には先生いわく大丈夫、腫れてないよとのこと。
良かったけど血液検査の数値には気になるところもあるしってことで食の見直しをしていました。

って言ったってやったことはお肉を控めにして野菜スープをたっぷりと。
サプリメントにウコンを追加した程度。

いつものサプリメントはコエンザイム還元型、フコイダン、思い出したようにローヤルゼリー、ブロッコリーの抽出物の粉末。
おなじみのグリコフレックスⅢ、T4を1日0,6mg
他にもクリルオイル(おきあみとか言うちっこいエビ)のソフトカプセルでオメガ3を補給。
まだまだ酵素だのなんだのもあるけどサプリメントも肝臓に負担がかかるしってことで控え目にしています。

こうした食生活で2ヶ月経過後の先週、狂犬病の予防ワクチン接種の時のこと。
またまた先生の手がお腹で止まり慎重になった。
そして脾臓かなぁと一言。
後の予約状況を確認後、なんとか時間が取れそうと言うことでそのままエコー検査をしました。

結果は脾臓ではなく胆嚢。
胆嚢と言えば2007年にぱぱちゃんが胆石がたくさんあるってことで胆嚢ごと摘出したのです。
私、ぱぱちゃんの摘出後の胆嚢見たんだったっけ。
で、すみれは胆石ではなく泥。胆泥(たんでい)が胆嚢の5分の1ほど溜まっていました。

ALPとりコレステロール値が少し高めなのも関係しているのでしょうね。

ではなんでドロドロになるのか…食生活とか運動不足とかいわゆる中高年期に入った
犬猫に増えつつある症状とのことで生活習慣もあるらしい。

けどすみれの場合一番納得いくのは甲状腺機能低下症の影響ということ。
T4は飲んでいるので数値は基準値まで上がって落ち着いている。
脱毛とかのさりーにあったような皮膚症状はないので安心していたけど思いがけないところに影響していたのね。

7月上旬に混合ワクチンの接種も控えているのでその時にワクチンパックに含まれる血液検査で詳細をみましょう。
その時点でウルソと言う内服薬を始めることになるかも。

タイミング的に前回甲状腺の検査からも3ヶ月なのでまた検査機関にだしてみます。
こちらの先生のところには甲状腺の検査ができるシステムがあったけど
外部検査のほうが信頼できるとのことで今は使っていません。
すぐに検査結果も出るからいいんだけど。

今のところ特にそれに伴う症状などないし大丈夫。
だけどお腹の中に泥ドロをかかえてるかと思うと嫌な感じ。これ以上大事にならなければいいなぁと思うのです。

ちなみに体重は26,2キロ。あれっ?前回より増えてるぞ!
朝ごはんにたっぷりの野菜スープとフード、おそらく総重量600グラムくらいは食べたからかな。
その後少しのおしっこしただけだったし(笑)。

訓練のご褒美を大判振る舞いしたからかもしれない。
体高がさりーより低いぶんだけちょっとね…

胆泥症になって初期の子のブログなどを見ると水分をたっぷり摂ると良いとあった。
これからの時期暑くなって水分も摂らせやすくなるので実行したいと思います。
ちなみに犬の必要水分量って体重1キロあたり50CCだそうです。
すみれは1300CCが適量だとすると少なめだったかも。

しじみで採ったスープなんかも美味しそうに飲んでます。

すみれの泥ドロ…内服薬を必要としないで改善するのが1番なんだけどどうなることやら。
その次の手、内服薬で改善するならまだ良しとしよう。
最悪摘出なんてことになりませんように。



すみれ~、頑張りましょうねってこっちはお花のすみれたん。

177_201406211255115e8.jpg

当の本人泥ドロを知ってか知らずか元気そうにいつも通り。

179_201406211255097de.jpg

クネクネしちゃってご機嫌なのはいいけどお腹がバリカン後でちゅるんちゅるん。
…だったけどその後1週間でちくちく生えてきています。

180_20140621125508927.jpg

今年の夏はお腹すっきりでちょっとは涼しく過ごせるかもね。

さりーも日程決めて一度エコー検査をしてみましょうかね。
なんだかドキドキする…。

045.jpg

↑は気になるアジサイ。おなじみのお花屋さんで出会いました。
連れて来ようかなどうしようか。
     

コメント

Secre

     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。