スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もこの季節がやってきた

嘱託警察犬の指導手会の競技会が6月7日にありました。
案内の発送だとか申込受付だとかが終わったら今度は出陳リストを作ったりしました。
13反のサラシを4人でカットしたり選別の下ごしらえ(?)もしました。
ブックをコピーし、お手製感満載の選別○×表も作ってみました。

我が家から一時間足らずの会場へ出かけ仲間内の競技会で和気あいあいとしすぎて成績は伸びず。

終了後速攻で帰り夕方からは札幌ドームでサザンのライブ。
競技会参加の中に同じスケジュールの人が他に2人ほど。
この日ばかりは成績よりもサザンに気持ちが持ってかれました。

さりーは○○×、すみれは×○○。
予選は3回実施のルールだったのであっけなく終わる。
二人とも×は私のせい。

さりーは後1回 正解持ってきてねと念には念を入れすぎておかしくなっちゃった(苦笑)。
ここ最近の「3回目に不正解する問題」を意識しすぎ。

すみれに至っては遠くの追及を見てたらもう前の人の2回目が始まってました。
慌てて車に戻りすみれを連れ出しひと息つきながらさぁやるよ!って言われたってねぇ。
すみれにだって気持ちを選別モードに入れる時間が欲しいよね。

ちゃんと平常心で余裕を持って準備してれば何も問題なかったんだけど。
和気あいあいな雰囲気が良い緊張感までも無くすダメダメなパターンでした。反省。

姉妹は3問正解をそろえられなかったことなど気にするでもなく機嫌よく会場脇で「コロガリスト」になってました。



ゴロンゴロン  くねくねぇ~~~!

109_convert_20150622233817.jpg

あははぁ~~、帰ったら留守番だってワタシ達。

110_convert_20150622233845.jpg

ふ~~~ん、クネクネ~~ごろごろ~~ん♪

泣いても笑っても、転がってても 、何してても 6月24日、今年もいよいよ「嘱託警察犬審査会」。

今日の練習の選別は悪くない…後は私が足を引っ張らないこと。

土日と審査会直前にも関わらず練習せず。
今日は午前と午後2部制で練習。
さりーは好調、間違えようのないなんちゃってゼロ回答も正解しその後の有回答も正解!
すみれは午前の部ダメダメ、午後の部になりほぼ回復。
薬の副作用かまたも下痢ぎみ。明日もそうなら明日の夜はお薬休み。

さりーは4週連続でカルトロフェン・ベット注射液ってのを始めました。
2回注射して調子良さそうです。便の調子は変化なし。

すみれはメタカムで軟便になりリマダイルに変えたけどこれも緩くなる。
どちらも合わないなら効果は落ちるけどお腹に優しいのにしてもらおうか。
痛みは無いようでほぼいつも通りにはみえる。そしてなにより遊びたそう。

はい、姉妹それぞれに慢性的なものと突然なもので痛みが出ているのですよ。
選別は飛んだり跳ねたりするものでなくて良かった。
…すみれの普段の選別は「選別はスポーツ♪」な感満載なんだけどね。
競技会になるとちゃんと自らわきまえてくれるのでダイジョ~ブに違いない。

今年は直前にバタバタしちゃってどうなることか…。
ここ最近で一番自信がないまま審査会の日を迎えることになりそうです。
いつも思うのだけど審査会合格が一番の目標ではないのです。
姉妹と気持ちを合わせて息の合った作業できるのが一番の目標なのだ!
スポンサーサイト

すみれタンの最近

さりー同様5月2日の練習会と10日の練習会に参加。

2日はぱぱちゃんのまさかの声かけで笑いを誘ったけどすみれは好調なので無問題。

10日の方は×××○と濃い臭いにやられたのか…
なんだかわからないままお終いでダニ子をお土産に持ち帰りました。

31日のJKCは今もビデオを見ることができません
すみれはよく頑張ってくれました。ホント~におりこうさんでした。

すみれタンCD2に参加。B組の最後。 前は2頭本部の決定戦経験ありのわんこさん。
見劣りしちゃいそう…と弱気になりかけたけど大丈夫!
練り上げたし調整もばっちりできて自信持ってたんだも~ん!

ところが前日のよもやの下痢で暗雲立ち込めました。
でもね、ほんとに元気はあったし体力は消耗してなかったんですよん。

脚側ふたつは悪くなかった…ってか良かったと思う。
招呼で思いもよらないことが…途中で止まりかけた。そこでコマンド掛けました。
戻りで遅れた…ので、あとへと声かけ。
その時あれっ?と思いました。

順調にその後は進むも行進中の停座で立止になり3度かけになる。

据座、チンチンとこなし最後の股くぐり歩きで抜ける。

審査員さんにはよく訓練されてるのにもったいないと言われ退場。
車まで後少しのところでしゃがみ込みました。
そうです、すみれタン我慢してくれたんです。
最後までよく我慢できたね、偉かったね、頑張ったね。
点数とかなんとかそんなのもうどうでもよくなりました。
…と言いつつ、規定7科目65,5点 選択科目28,6点で合計94.1点。

088_convert_20150620175100.jpg

大好きなりんごちゃんとすみれ





××××

訓練ごとの覚書もしておかないと。

5月に入り北の大地にも競技会シーズンがやってきました。
2日は警察犬の練習会 恵庭 共進会場で
さりーは○○××と正解2つの後不正解2つと崩れました。
すみれは布入れをしていたぱぱちゃんが気になって立ち止まる始末。
なぜならと~ちゃん声を出したらしい。
んでもって「と~ちゃん声かけちゃダメじゃないですか!」と叱られその場にいた人みんな大笑い。
でもって×○○○

この頃からさりーの後半の崩れかたが不安の材料になった。

10日は指導手会の練習会は江別のH先生の訓練所の横の河川敷。
さりー ○××× 3つの×は全部正解に反応していたので私が正解を言い当てられました。
う~~~ん、自信が無いのかな、それとも持ってくる勇気がでないのかな。

すみれ ×××最後にやっと○ これはもうどうにもこうにも。

この日の臭いは48時間付けの靴下だったそう。
初めて間もない子達に正解が多かったのはそのせいかもね。
みんな濃すぎて嫌毛が差したのかも。
それと新しいサラシの布の臭いも嫌ったかな、なんだか酢酸系の匂いがうっすらしてるねとお友達ママさんと話してました。
某国製品にありがちな匂いっていうとわかるかな?

そして5月31日のJKC北海道ブロック。
選別は17頭の参加。現役嘱託犬が6頭もいたんですよ、それなのに…それなのにぃ(涙)
×のオンパレード。

17頭で延べ68回の選別をして正解11回ってどうなってるの?の声続出。
この日も選別デビューの子達がなんとかそれなりだったと聞きました。

3○ 1頭 、2○ 3頭、1○2頭、11頭が全問不正解とこれまでの競技会で一番のびっくりな結果。

いろんなことがあるのね…。いちいち気にしてちゃいられない!




にこにこ○画風に文字を入れてみたけど、かなり違った^m^

さりーはなんとかしようと真剣に探したし、3問目からは布を地面に置いて咥えあげさせてみたりもした。
それでもダメなものはダメ。

1回目なんか不正解なのがわかってて足は止まるし困った表情で私を見るはで大変でした。

ひと月以上さりーの選別が絶不調に落ち込んでいたのでこれも仕方ないか。

3回目崩れる問題と人の顔色見てる感が強くなりそうとう自信喪失していたのです。
こうなると悪循環でして… 。

この臭い苦手とアピールしたら臭いを総取り替えしてくれるかも。
上書きした混合臭にしてくれるかも。
そんなふうに思わせてしまった私の間違い。

嘱託試験まで後10日、今は好調を取り戻してるので後は体調管理ネ。

すみれのことは次回。

お宿を後にして

お宿の売店で月浦ワインを見つけただけでテンションあがったのですが、
以前から気になってて最近ちょこちょこ話題になることが多い奥尻島のワインもあったりなんかして。
どちらもお手軽な値段ではないけどここで買わねばいつかうの?な気持ちになり各1本購入。

このあたりでは定番中の定番「わかさいも」だってお買い上げ。

姉妹にはわんこの売店にあった豚サンのジャーキー購入。
わんこショップの外にランがあったんだけど姉妹には小さすぎでふがふが匂い嗅ぐだけだったのでさっさと撤収。
ホテルを後にしました。

その後行ってみたかったパン屋さんへ。
その名も「ラムヤート」逆さに読むと「トウヤムラ」(笑)。



昭和感満載な建物を上手にリノベーションしてますね。 こういうの好きです。

058_convert_20150613163607.jpg

この裏にスパイスとか扱うお店があるので行ってみてくださいと教えてもらった。
道路に控え目に矢印が書いてあるのですぐわかりますとのこと。
ホントにすぐ着いたところは小さい仮店舗。
パン屋さんの隣りを改装中だとかでそれが済んだら2店舗並ぶとまた楽しいだろうな。

エジプト塩となぜか気になったベジタリアンカレーとやらとコーヒーともちろんパンを購入。

その後昭和新山まで行って記念撮影。

063_convert_20150613163645.jpg

こんなのがたった何年かでできちゃったんだからその当時のこの周辺の人はびくりだったろうな。

この頃お昼近くは暑くて姉妹はダレてました。
この頃の気温の変化はひどく激しかったもんね。

5月半ばのフェーン現象で道東方面が25度をこした時、車に残したわんこが2頭熱中症で亡くなったと聞きました。
なのでいつも以上に気温の変化に敏感になっています。
飼い主さん同時に2頭亡くして悲しいと同時に自分を責めているのだろうと思うとお気の毒でなりません。

気温25度の日車内は1時間で58度まで上昇するそうです。気を付けないとね。

話がそれちゃったけどそんなこんなで伊達の道の駅に寄って大量の野菜と干物を買い込みお昼ごはんも調達。

この時、窓だけでなく後部のドアをしっかり開けて姉妹が暑い思いをしないように風が通るようにしました。
一度遠慮がちに開けておいたら開けっぱなしにあってると思ったのでしょう、親切に閉めてくれてたことがありました。
日陰だったのと車を離れて10分かそこらだったし窓も開けてあったので大丈夫だったけど。
それ以来 心配なのでしっかりドアを開け大型犬は乗ってるのが見えるようにしてます。
今年はベンチレーションロッドを買おうかな。
わんドアロック、これならキーロックもできるので競技会会場なんかで使っている人も見かけます。

公園を見つけて遅いお昼ご飯を食べて帰宅。

充実した週末を過ごしたのでした♪

お宿の朝ごはん

朝からこんなたっぷりのご飯でお腹大満足。

最後にシフォンケーキまであるんだもの。

お手製のパンは姉妹のおやつにいただいて帰りました。

グレインフリーのフード食べてるのにパンで穀類摂取してるってどうかと思うってつっこみは無しで(笑)。

 050_convert_20150613163320.jpg

051_convert_20150613163355.jpg 052_convert_20150613163417.jpg

053_convert_20150613163437.jpg 054_convert_20150613163456.jpg

ここまで同伴できればいいけどそうはいかないか。

お宿の晩ごはん

ご飯はいくつかのプランから選べます。

今回の我が家はぱぱちゃんがオーディオ関連のあれこれをリサイクルショップに持ち込んだことから始まりました。
思いがけない金額になったんだもん、これは有意義に使わねば。
…と初期投資したことは忘れるおめでたい夫婦。

なのでご飯のプランもちょっと奮発。 道産食材を使った和風フレンチってやつにしました。
どれも美味しいただきました♪

040_convert_20150612120048.jpg

041_convert_20150612120532.jpg 042_convert_20150612120644.jpg

043_convert_20150612120709.jpg 044_convert_20150612120743.jpg

045_convert_20150612120811.jpg 046_convert_20150612120839.jpg

047_convert_20150612120902.jpg 048_convert_20150612120929.jpg

この頃姉妹は部屋のクレートで寝ていたはず。

わんこ同伴で食事できるスペースもあるにはあるけど、そこに食事を運んでもらうのは少し寂しいかも。
どうしてもわんこと一緒がいいなら、ほぼほぼ貸切で良いかな。
お泊りデビューの若いわんこなんかはこういうところでマナーも学びながらなんてのがいいでしょうね。

歯列矯正真っ最中の私はちっちゃく切って食べるので時間かかるのは仕方ない。

ぐるっと彫刻公園からいよいよお宿へ

お昼休憩を終え場所を移動して見えてきたのが↓『月の光』



これだけ大きいと興味はなくなるらしく普通に記念撮影。逆光でちょっと残念。

インパクト抜群の『MUSE』

032_convert_20150612000324.jpg

ちょっと怖いような…夜見たら驚くかもね。

他にも点在しているのだけど記念撮影はこんなもんで終了。

月浦という地区まで足を伸ばし最近あちこちにある小さなワイナリーの「月浦ワイン」を買おうかと探してみた。
ブドウ畑らしきところやラベルにもなっているデザインの看板までは辿りついたけどわからずじまい。

お宿の売店で見つけて購入。思いのほかお高くて赤いのを1本。
帰宅してすぐに飲んで記念撮影もしないまま瓶・缶・ペットボトルの日に出してしまった。
ラベルのデザイン、結構好きだっただけに残念、
お味はミディアムボディですっきり飲みやすかったです。

この日のお宿は『乃の風』
ペット同伴ルームも洞爺湖畔に面していて景色良好で良かった。
湖畔の遊歩道がすぐなのでベランダから出るとすぐ散歩できるのも良かった。

034_convert_20150612000410.jpg

お部屋は広く72㎡もあるの。
ウチのリビングもこんなだったらいいのになぁ。
洗面台、シャワールームのユーティリティにはわんこ用足洗い場もありました。
大型犬にもじゅうぶんなスペースなのはありがたかったです。

姉妹も広いお部屋に上機嫌。メッシュのクレートを持参しました。

035_convert_20150612000440.jpg

夜はベッドの右にクレートをふたつ並べて就寝。
ベッドの枕が合わなくてバスタオルをたたんで寝たんだけど、翌朝ちゃんと案内を見ると枕の貸出があったもよう。
低めのを借りれば良かった、と言いつつも爆睡。

037_convert_20150612000506.jpg

右のブラインドが降りてるのは晩ごはん前に睡魔に襲われたぱぱちゃんが寝るのに半分閉めたのです。

こちらの晩ごはんはちょっと早めで6時から。
なぜなら観光シーズンは「洞爺湖ロングラン花火」と言うのがあるのです。
毎日8時45分から20分くらいと短いけどこれを楽しみにしている人も多いはず。

もちろん私達だって近くで上がる花火は楽しみにしていきましたよ。
1人すみれがこの後起きる恐怖のひと時を知るよしもないのであった(苦笑)。

すみれタン…そりゃ~想像どおり大変でした。
湖上の舟から打ち上げられるので移動していくんだけどいきなり目の前でどど~~んと打ち上げが始まり大音響だったのだ。
遠くから近づいてくるんだったらまだ平気だったでしょうけどねぇ。
激近で始まりだんだん遠ざかって行くパターンだったのでそりゃ~もうびっくらこ。

最初は外で見ていたんだけどどうにもこうにもすみれが怖がるので室内に退散しました。
平気ははずのさりーまでもが最初の一撃に驚いてオロオロしましたからね。
嫌いにならなければいいけど…。

すみれにとってはとんだ災難だったけど花火は綺麗でした!
その後しばらく落ち着かなくて可哀そうになり温泉はぱぱちゃんと交代で入りにいきました。

末っ子すみれタン…ますます保護指定度アップか。
こうしてお宿の夜は更けていったのでした。

お料理編に続くんだから♪


とうや湖ぐるっと彫刻公園

週末だとなかなか予約が取れないわんこ同宿OKの温泉。
3月末に予約しようとしたら最短で空いてるのは5月23日の土曜日とのこと。
ゴールデンウィークのお出かけにはならなかったけど結果大正解!
ゴールデンウィーク中はお天気イマイチだったけど、この週末は初夏のような陽気。

途中のドライブも快適♪ 到着したのは洞爺湖。
結構な暑さ(北海道のわんこにとって)になったので車中の留守番は可哀そう。
お昼は晩ごはんに期待して軽くってことでコンビニご飯。

とうや湖ぐるっと彫刻公園なるところがあってテーブルとベンチなんかもあります。
何より人の気配はなかったのでここで小休止。

姉妹もお水飲んだりおやつ食べたりなんかして休憩した後、のんびり彫刻を見て歩き。

「洞爺湖を囲むように構成される洞爺湖町と壮瞥町が「人と自然がふれあう野外彫刻公園」として、湖畔に全58基を配しています。彫刻をめぐって自然と彫刻アートとの調和をお楽しみください。」

こう案内板に書いてあるんだもんこれは見なくてはね。

001_convert_20150610080456.jpg

まずは木陰でのんびり休憩。

004_convert_20150610080549.jpg

洞爺湖の中島をバックに記念撮影。

008_convert_20150610080613.jpg

タイトル『肖像のある風景』
にぃちゃんこんなところにいたの? いやいやこの子は違いますから。
姉妹は揃ってちゃんとお尻の匂いを嗅いでました。

015_convert_20150610080645.jpg

不思議な感じだね。 タイトル『循環』

016_convert_20150610080710.jpg

アップで見ると人が繋がってます。

020_convert_20150610080738.jpg

タイトル『リップル・ダンス』  可愛い♪

025_convert_20150610080822.jpg

『記念撮影-五月のかたち』
これまた可愛らしい♪

この後もさらに場所を変えて他の彫刻を見ながらのんびりお散歩。

引き続き一度は泊まってみたいの~の声が多いこちらの温泉宿。
お料理も含めて紹介します。

鍼灸とオゾン療法

春先からなんだかすっきりしないさりーの後肢。
寝起きの立ちあがりが「よっこいしょ」って言ってる感じ。なんとも辛そうなのです。
もともと股関節が良くないのをサプリメントと運動管理でしのいでいたんだけど。
8才を迎えどうも走った日の夜以降「よっこいしょ」感が強くなり歩く姿もなんだかしっくりこないのです。

そこで半年ぶりの鍼灸とオゾン。
5月は11日、17日、29日と3回受診。
さりーはたっぷり、すみれはさらっと鍼灸&オゾン。

064_20150608095026bc8.jpg

↑ こんなふうに針を刺されても全然平気。

066_20150608095025edf.jpg

↑ もくもくと煙が上がります。もぐさの匂いがなあか懐かしい。
1箇所のアップだけど、この時同時に4箇所にお灸。 煙をあげるさりーの背中。 本犬的には平常心(笑)。

他にも煙のでない棒灸なんかもしてもらいます。

065.jpg

しめくくりにオゾンを直腸へ注入。
尻尾も持ち上げられる時も堂々としたもんです。

人の場合オゾン療法は血液クレンジングとか言って100CCくらいの血液を抜いてそこにオゾンを注入。
それをまた血管内の戻すんだとか。
48時間後くらいに効果を実感するのだそう。

姉妹もだいたい二日後になんだかすっきりしていることが多いです。

鍼灸は痛みがある時は最初は週1回ペースでその後は少し間隔をおいて良いそうです。
痛みの程度によって違うでしょうけどね。

知り合いの獣医師さんで近くでこういう治療をしている病院があるので何かにつけて安心。

もちろんこの治療にだけ頼るのではなくあくまでも二次的治療なんですけどね。

さりーの後肢は一切の運動制限をするのではなく、ボール投げで走ったりはします。
これまでよりはその量は減ったけどちょっとはしないとつまんないものね。
ボールは投げると同時にスタートさせず投げて止まったのを確認してから発進。
これだといくらか減速できるので。(あくまでもさりーの場合)

フードを2月から替えてみたのだけど切り替え時の量の加減に少々失敗。
現在26、8キロ。26キロくらいを維持したい。

やられた(>_<)

5月は2日と10日に警察犬の練習会に参加。

2日の会場は恵庭の畜産共進会場。
自衛隊の演習音とか牛馬の糞だとかなかなかタフな会場(笑)。
練習会の内容はさんざんでどちらも2問正解くらいの不出来。
そんなことはどうでもよく草丈の高いところがあったけど近づかなかった。

10日は河川敷。川近くの草丈の高いところには行かなかったんだけどなぁ…。
あっ、この日の選別もさんざん。
さりは1回目正解した後全て正解に反応してるのに隣りのを持ってきた。
すみれもさっぱり。最後にやっと正解。

どちらもどうしたもんだか…。

2回の練習会共に臭いが濃かった模様。
初めて間もない若い犬の正解率が高かったです。
嘱託犬達は軒並みダメダメ((+_+))
こうもみんな取れないとみんな頭をかかえて練習法を替えようかとなりますね。
直付けに戻したり移行時間を長くしてみたりと濃い臭いに戻したくなります。

こうして2回の練習会にやられたのは言うまでもないのですが、やられたのでそれだけではなかったの。

14日の夜、すみれの頭に変化が…あれっ?って思い見ると「ダニ」
翌朝一番に自宅から徒歩5分の病院へいってみました。

この病院はさんぺいの様態が悪くなった時にお世話になった病院です。
初診で駆けこんだのに良くしてもらいました。
酸素吸入したまま帰宅するのに大きな酸素ボンベを貸してくれました。
翌日電話し亡くなったことを話し、酸素ボンベを返しにいったらお花を用意して待っていてくれたりもしました。

その後10年以上一度も受診したことがありませんでした。
けど徒歩5分のところにあるのでちょっとお世話になるのにはいいな。
なにかの時に行ってみようと思いつつ10年経過。

で、今回ダニを取ってもらいに行ってみたわけです。

かなり深く刺さっていたので難儀したようです。
ちょっと切開してすべて取りきるかそのまま残ったとしてもいいかと聞かれて切開してくださいと即答。

daniko.jpg

少し回りの毛も刈り切開してもらったこんなんなっちゃっいました。

う~~ん、今年は雪解けが早かったからダニシーズンも早まったようです。
おまけに鼻を使う作業で出かけたので虫よけ系は使用していなかったのです。
うかつでした。

こちらの病院で抗生剤は飲ませなくて良いですか?と質問したけどいりませんとのこと。

う~~~ん、なんだか心配。
かかりつけ病院に事情を話すと先生は「抗生剤飲んだ方がいいよ」とのこと。
抗生剤を5日分処方してもらいました。

今は痕はまだあるけど綺麗になりつつあります。

同じ場所で顎に刺されてすみれよりさらに3日後に見つけた子のは直径1,5センチにもなる大きさだったんだとか。

我が家はノミ・ダニ対策はアロマのスプレーのみです。
ユーカリ・ティーツリー・ラベンダーの定番のオイルを精製水と無水エタノールで希釈したお手製のと市販のニームスプレー。
去年はヒバ油も使ってみましたがこれも良かったです。

これまでそれで大事に至らなかったのでこれからもそれで。
これまた我が家の場合です。
なんかね、ノミダニよけってとどのつまりが殺虫剤でしょ、あまり使いたくないのです。
     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。