スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっちゃん鼻炎?

待機が嫌いなさりーサン。 待ちくたびれた感が見え隠れ。

すみれの服従が始まるとほぼ同時に選別も始まっていました。
なのですみれをいったん車に戻し本番前の練習もないままさりーを連れて選別のリンクへ。
本来なら2番目がさりーだったけど飛ばして進行していたので区切りのよいところで入れてもらおうと急ぎました。

今までの経験からすると本番前練習無しで臨むほうがさりーは良かったりするので今日もその作戦に変更。

待ってる間にすでに終えた子達の様子を聞くとなんだかビミョーな感じなんだとか。
さりーの前のさくらちゃんが4問全て正解し、そのまま決勝の異物品の作業に進みました。
この時点で4問正解は2頭だったんだとか。

ここのところ盤石なさりーの選別だったので何の不安もないまま臨みました。

4月からさりーの匂いの取らせ方を変えています。
昨年霧ヶ峰で決勝のたけちゃんを見ていた方はおわかりかもしれません、
本犬の自主性に任せるようにしました。
それでわからなくても自己責任だよと言い聞かせています。
これってプライドが高く自信のある犬に限って有効なようです。
さりーはたけちゃんや故まゆちゃんと同じグループの子とみなして取り組んでいます。

なかなか明確なサインをさりーがくれないので私的にはまだまだ不安があります。

今回は直付けなのでこのまだ確立できていない匂いの取らせ方で臨みました。



この距離からさりーの反応を見ています。
たぶんここで匂いは取れているはず。
でも1問目なので慎重に。

131.jpg
真面目に探す。

132.jpg
いつも1番2番の間から入るさりー、しっかり5番まで嗅ぎ、ここに戻り2番と確信。

133.jpg
戻る時ってなんだか面白い。

135_convert_20140528233234.jpg
1問目正解で本犬も気分が良かったらしく「ヨシ」に盛大に反応。
ジャンプも高かったです。ここでワタシ、今日はこのくらい慎重に匂いを取らせて良いのだと勝手に判断。

150.jpg
次もテキパキと選別台へ向かう。

152_convert_20140528233306.jpg
そして自信を持って戻って来たので正解かと思いきや不正解。

ここからさりー、鼻炎になったらしい。鼻が詰まったんかい!と言いたくなりましたヨ。

見事にこの後×××とやってくれましてね、ハイ玉砕です。

私が慎重になり過ぎて匂いを取らせるのが長くなった模様。
「もうわかったよ」と言ってるさりーに気付いてあげられませんでした。
そしてさりーがやる気スイッチをオフにした模様。

ここのところ好調でさりーも自信を持っていたのでしょう。
なのに私が変に慎重になってお互いのリズムがチグハグになったのね。
悪いことではないけどさりーの自信過剰傾向が見え隠れ。
本犬、不正解だなどとつゆほども思わず気分良く4回作業終了。
なんだかなぁ…。

そして今日、先生と練習。相変わらず絶好調。
やっぱり匂いの相性もあったのでしょうが、強い匂い、濃い匂いの時にはさりーの
「もうわかたよ、もういいよ」は信用しないといけないんだと思いました。
練習時はいいけど本番は勇気いるわ…私が試されることになりそう。

さりーの自主性をトコトン信じる、信じるからわかったよサインをしっかりわかりやすくお願いします。

以前審査員さんにこの子匂いに反応できたら息止めてるね。
胸が動いてるかも見たほうがいいよと言われたことがあります。
さりー姐さん…息止めるのはやめてね。
スポンサーサイト

すみれと私…かしこまりました^^;

5月25日(日)JKC北海道ブロック訓練競技会に参加しました。
今シーズン初の競技会なことに加えてすみれとCD2に出るのはなんと2012年9月以来、1年8ヶ月ぶり。
アマCDⅡB組4番開始早々かと思いきや一般の部を終えてからアマの競技になるとのこと。
ここ最近この進行が多いかな。

すみれたん、競技開始ほぼ11時。
その頃には選別も始めますと呼び出しがかかり、さりーの選別の順番を飛ばしてもらいました。
すみれを終えたら速攻さりーの選別、そしてまたすみれの選別と後半忙しいパターン。
もも太と3頭出してた時からこんなだから慣れっこだけどもう少し時間配分がうまくいくといいのに。

すみれのリンクは3リンクが仕切りのネットも無しに並んだ真ん中。
リンクのすぐ側にいつもながらのテントが並びます。
お友達のところのタープが強風になびいてバッサバッサと音を立てるので撤去してもらいました。
きっとあの音が背後でした時に固まりかける子がいると思ったから。
すみれだってやりかねないもんね。

一般の部を見てると何頭かがリンクを横切って隣りの行進中の伏臥中の犬に駆け寄ったりしていました。
可哀そうに…。その子は二度同じ犬に駆け寄られて中断しながら最後まで頑張って偉かったです。
走りまわった子の方は…なかなかつかまらず抱きあげられて捕獲され中止になりました。

とまぁ、そんな中開始。一番の子はこの春の本部で決定戦まで進んだ子です。
最初からハードルあげてくれました(笑)。

本番前のすみれタンは元気よくぐいぐい押してくる脚側でしたが…
リンクインしてかしこまってしまったようです。
スタートしてすぐになんか違うなぁと感じましたもん。
ぐいぐい来ないしなんかポワンとしてて終始遅れ気味。
あらまぁ…。



やっと紐無し脚側の2つめコーナーあたりで復活傾向に。
この時頭に指先がかすったような気が。まっいっか…。

107_convert_20140526221045.jpg

折り返しでギャラリー見てるし。

110_convert_20140526221136.jpg

速歩もなんだか遅れるし。

全体的にはもう少しいいんだけどぱぱちゃんの撮影画像がどれもこれもこんなんで落ち込みました。

111_convert_20140526221204.jpg

招呼はピタッと胸を膝にあて鼻ツンも出来てました。そうそうこれこれ。
これ以降は尻あがりに良くなり気持ちよく競技できました。
なんのことは無い私の緊張がすみれをかしこまらせた?
もしくはすみれの緊張が私に伝わった?
2人でかしこまってしまいました。

115_convert_20140526221249.jpg

行進中の伏臥 早かったらしい。見ていないのでわからない。伏せた気配は感じた。
10m進んで振り返りほっと安心。
停座も同じ。絶対座ってると思って振り返りこれまたほっと安心。
素晴らしい尻落ちだったと褒められる。

116_convert_20140526221314.jpg

選択科目 チンチン 
隣りのリンクのラインが見えますね、近かったもん。

117_convert_20140526221343.jpg

選択科目 お手おかわり

118_convert_20140526221405.jpg

最後に遠隔 伏臥から立止
さりーと同じくらいきれいにスタッと立つようになってくれたので今回これを採用。

審査員の先生の講評は
ゴールデンらしい動きでとても好感が持てる競技内容でした。
最初の脚側がわずかに遅れ気味でしたがどんどん尻あがりに良くなってきました。
まだわかりませんが決定戦もあるかと思いますので休ませて準備しておいてください。
…ってことでした。

でもね、この後昨年秋の本部で理事長賞を獲得した指導手さんが続くのよね。
あはは決定戦はありませんよとは言えずありがとうございましたと退場。

119_convert_20140526221433.jpg

関西のM先生、講評の割りに点数は厳しいと聞いていたとおりでした。

席次なんかは正直どうでもいいの。
スタートでつまづいちゃったのがとても残念で反省。
かしこまることなくいつもの「おりゃ~!」って脚側をさせてあげられなくてごめんね。
こうしてすみれとの超ひさしぶりのCD2の競技を終えました。
あまりにブランクがあり過ぎるとこんなもんでしょう。

終わってみると久々のCDⅡは程よい緊張感があって楽しかった♪

続きを読む

tag : 訓練競技会 臭気選別

今年の桜

なんだか4月に入ってから慌ただしいのです。

例年雪解け以降は慌ただしくなるのだけど今年はなんだかいつも以上。

その間に伊豆旅行だとか、ポールのライブだとか浮かれる要素も満載だったから楽しいのだけど気ぜわしい。
地に足が付いていない感がとてもあるのです。

後半のゴールデンウィークはカレンダー通りにお休みだったけど
前半で遠出したことだし大人しくご近所でお花見を楽しみました。

例年より5日、去年より半月だか早く開花したとかで連休中にはあちこちで花見ができるなんて素敵。
積雪ゼロ日は超遅かったくせに一気に春になった感があります。

まだ先と思っていた今年初の競技会が明日になってしまいました。
準備は不完全、今さら焦っても仕方ないどうにかなるでしょうと開き直った自分がいます。

すみれたん、メジャーポイント欲しいところだけど練習不足過ぎ。
なので1年8ヶ月ぶりの服従は勘を取り戻すべくCD2で参加。
こんな長いことオビで競技会出てなかったのね。
もも太のことがあったり選別に集中したかったからね。
私、科目間違えないかな、心配になってきた。
さりー選別のみ、すみれは選別にもエントリー。
ここ最近こちらのJKCの選別が賑やかで楽しい。
明日も嘱託警察犬6頭含む10頭でワイワイ楽しい選別になる予感。
みんな仲良しだから盛り上がるのです。拍手されたりしたりと他のリンクよりちょっと賑やかかも。
おまけに明日もCD2以外で一番エントリーの多いクラスになるので奨励賞が出ると思われます。

昨年9月はさりー、正解の布を持ってくるも2秒のタイムオーバーで不正解となり、もらいそびれちゃった。
明日は誰のところに奨励賞が行くかな、楽しみ♪



今さらながらだけどいつものグランドの裏の土手の桜が見事だったので♪

023_20140524214242385.jpg

025_201405242142402a0.jpg

明日の姉妹もこんなニコニコ顔でリンクに立てればそれでよしなのです。
すみれらしいニコニコで尻尾ぶんぶんの楽しい表現が出せてパフォーマンスの良さを
評価してもらえたらそれで満足かもしれない。

これぞ家庭犬的な「楽しいね♪が全面に出るすみれのオビ。さりーとは違う表現をしてくれます。
意欲が出過ぎて固まらないよう気をつけます。

後は普段通り、私が力まないこと。ふわりふわりとゆったりと動くこと。


そんなこんなとは別にさいさん愚痴ってきた3年来のしょうせきのうほう症と再度向き合いだしました。
なんとなく痛みに慣れて対処療法的にしのいできたのを反省。

先週まずは診察、初診日の予約を待つこと一ヶ月半。
問診、レントゲン3箇所、(胸部、頸椎、仙骨周辺)
仙骨から股関節は問題無いものの、頸椎に少しヘンテコな白い箇所があってびっくり。
胸部は人間ドックの時とほぼ同じに白いモノがくっきり。これが炎症の陰でもあり、石灰化が進み始めてる部位らしい。
他には血液検査と尿検査を済ませて帰宅。行って帰って来るのに7時間。
病院滞在4時間だもんね、疲れちゃった。
来週はMRIの予約をし、さ来週その結果を聞きに行きます。

痛いのだけはなんとかしたい!!!
のう胞が出てもその部分の痛みがある訳ではないんだけど骨関節炎ってヤツだけは
日常生活にも支障が出るから困るのだわよ。

実家の父も腰椎ヘルニアだとか腰椎脊柱管狭窄症の手術も急きょ決まり先週無事終了。
リハビリも兼ねて後3週間は入院です。その方が母の負担も減っても安心ってもんです。

2人の友人もお父さんが入院中なんだとか。
みんな同世代の親を持ち、あれこれ心配な年齢に差し掛かっていますね。
自分たちもなんだかんだとあるけど親のことなども含めて最善を尽くしましょう!

犬と一緒じゃない散歩

先週土曜日、お天気が良かったので駒込散歩。
チエコちゃんと私達夫婦。おなじみのメンバー。

行ってみたのは旧古河庭園

バラが見ごろとあってかなりの人出でした。

teien1.jpg

teien2.jpg

teien3.jpg

teien4.jpg

こういう素晴らしくお手入れされた見事なバラをみるとついバラに気持ちが向かいます。
でもでも…虫が苦手の私にお手入れがビミョー。

バラを上手に育てている人のこと尊敬します

美味しいお蕎麦を食べて六義園にも行ってみた。

こちらは渋い庭園で入ってすぐのところで大道芸などもやっていたりして。
見事な芸とトークに拍手喝さい。

その後商店街なんかもちょこっと行ってみた。
「まいう~」のあの人が来て食べたというコロッケが美味しそうでした。

次回は水陸両用バスに乗りたい私なのです。

残念 (T_T)/~~~

先週末 私は東京にいました。
さりーとすみれは先生のお宅にホームステイして楽しくお留守番。

金曜日に上京し、きくちゃん、チエコ、と私達夫婦の4人で学生時代から大好きだったアントニオで食事。
集合が遅かったのもあるけどここだけで3時間。
よく食べ、よく飲み、よく喋ったらあっと言う間に時間が過ぎました。
アントニオさんの三代目さんにも久しぶりにお会いできてよかった♪

きくちゃんもチエコも楽しい時間をありがとね。

翌土曜日17日は17時半開演だからそれまでチエコちゃんとオットと私の3人で駒込散歩。
なんで駒込か? 行ったことが無いから行ってみただけ

楽しい駒込散歩を終え親友チエコちゃんともまたねと別れ向かった先は国立競技場。

競技場周辺まで来てなんだか変なことに気付いたのです。
開場3時半がきっと遅れてるんだよとかいいながらオットとさらに近くまで。

この時4時くらいだったと思います。
最後尾を探してかなり先まで歩きそこに並ぶも一行に開場になる気配はありませんでした。

そのうち中止だっての声が聞こえ、さらに延期だってとかつぶやいているじゃありませんか。
真偽のほどがわからないままどんどん人が集まり列は長くなるばかり。

チケットには入場は青山門となっていたけど列はすでに千駄ヶ谷門の前まで到達していました。
のちのアナウンスで青山門となっている人もこちら(千駄ヶ谷門)から入場できますとのこと。

千駄ヶ谷門から入るも列は動かない。ようやく動き出したと思ったら
「本日の公演は19日に延期となりました。」とのアナウンスがありました

周囲に一斉に漏れるため息…。
そのうちどういうわけか開場され競技場内へ入ることができました。
思うに会場を後にする人が各駅に殺到しないように時間稼ぎ的に競技場内へ誘導したのでしょうか。

paul2.jpg

会場内から外を見下ろすと延期を知ってがっかりする私達を同様の人・人・人。
延期の決定が遅すぎると思ったけど病状の情報もこの時点では無くてとにかくがっかり。

多くの人は月曜日の午後に再度ここへ来ることは不可能だと思いました。
私達だけでなく地方からやって来てる人は交通費や宿泊費だって馬鹿にならないはずだし残念感はハンパないわ。



ポールさんご本人の体調不良ならどうしようもないねって話ながらさらに歩いて行くと花輪がずら~~と並んでました。
皆さんパンフレットなどなどもちながら記念撮影。
なんとか花輪の一部を撮影。

さらに歩いて今日の座席あたりまで行こうと歩き続けると入場口から中が見えるらしい。
カメラを差し込んで撮影してるしてことで記念に一枚
paul3.jpg

ここはステージ真横ってあたりで見えにくそう。
私達の席はスタンドだけどかなり正面のはずと向かうとどんどん先は覗き見ることが
できないようスタッフが立ちはだかっていました、残念。

このままオットの部屋に戻り、翌日の飛行機を繰り上げ遅い時間に帰宅。
もえを亡くしもも太が来るまでの2ヶ月間以来9年以上ぶりに犬の気配の無い我が家でした。

その後は翌日の公演も延期になった公演もさらに武道館や大阪も中止に。
チケットの払い戻しも二転三転したけど今日発券してもらったセブンイレブンで現金で返金完了。

ticket.jpg

返金に行く前に記念に撮影しときました。

まだ都内の病院に入院中とのこと。
一日も早い回復を祈ります。

そしていつかまた…と言ってもご高齢なので無理しない程度にツアーが再開できるのなら…またその時に。

翌日18日、姉妹のお迎えがてら急きょ、嘱託警察犬の会主催の練習会に参加。
さりーは1回目はさっぱり。2回目は○○×(正解に反応した)○の3問正解。
すみれは1、2回ともにまったくダメダメ。

そりゃいきなり再会してわ~~いって中出て行ったのだから仕方ないわ。
すみれなんかね、先生の車の中で毛布をホリホリして鼻の頭ずるむけして出血。
血の匂いで鼻がマヒしてると可哀そうといいながらも笑われる始末。

それでもギャラリー激近で右下がりの斜面で草ぼうぼうで選別台がまばらにしか見えなくて。
良くない条件下でも頑張って意欲だけはあったので良しってもんです。
さりーなんぞ選別台にぶつかってハッとしてたからね(笑)。

旅の想い出 3 富士川SAで休憩した後 走る

小一時間走って富士川SA到着。
ここでお昼ご飯買い出し。
シラスのお鮨が美味しそうだったのでイカ、マグロのづけなどお鮨類を買いだしてお昼。
たくさん食べると晩ごはんが入らなくなるから少しずつね。

ここでワタクシに事件発生。
トイレから出たところで見事になぜか前のめりの転びました
何人かが大丈夫ですか?と声をかけてくれたんだけど、もう可笑しくて可笑しくて。
バッグのショルダー部分に足がからんだらしくもつれて前のめりに転んだ模様。
痛かったけど恥ずかしいのが先でした。
右ひざに大きな青アザはできただけで済みました。今もまだ痛い!

姉妹とベンチを見つけてお昼休憩。
水分を補給しおやつを食べてだいぶ回復した模様。
いつもの笑顔が戻っていました。
…と言いたいところだけどなんとなくお疲れの表情。



024_20140508144936e65.jpg

その後は修善寺まで一気に走り途中また休憩をはさみつつお宿到着は予定どおり5時。
こうして1日目はほぼ移動だけでおしまいなのでした。

旅の想い出 2 (到着)

1時間45分のフライトを終え無事に静岡空港到着。
機内は思いのほか空いていたので場所を移動して機内から姉妹が出るのを見届けました。
ちゃんと座っているってことは無事ね(当たり前だけど)とほっとしたのでした。



すみれタン無事到着!

009.jpg

続いてさりーサンも無事到着!

010_20140508143453f69.jpg

013_20140508143452c69.jpg

荷物もけっこう積み込むのね…。
ここまで見届けて私達も飛行機を後にしました。

015_2014050814345126f.jpg

小さい空港なのであっと言う間に空港ターミナル着。
ここからはボーデディングブリッジから撮影。
すみれタン降りた。

016_20140508143450f20.jpg

すみれタン運ばれた。

017.jpg

そして置かれた。
続いてさりーも降りて来ました。
ささっ、今度は中のカウンターで再会です。

019_2014050814565049c.jpg

手荷物のターンテーブルの横のドアから出て来ましたよ。
さりーサン、ネットはずしてもらったところ。
ヤレヤレさんざんだったわぁ~、ふぅ~~とため息のひとつもついてたに違いない。

020.jpg
疲れたぁ~~、はぁ~~~~、ジュースも出なかったんだから…ごめんね貨物室だからサービスないのよ、
ホントにお疲れ様。
表情が疲労感度100だと訴えていました。

021.jpg

すみれタンも疲労困憊。
よく頑張ってくれました。お疲れ様だったね。

今頃の千歳⇒静岡便は気候的には快適なので地上の移動や積み下ろしなどで暑い思いはしませんでした。
ただしもう少し暑い時期になるとアスファルトの照り返しなどもあり暑いだろうと思います。
何年か前に事故があったのは確か真夏だったように記憶しています。

寒冷地育ちで暑がりのゴールデンです、この先は秋の涼しくなるまでは飛行中のストレスだけでなく
搭乗前後でも暑い思いをしてさらに疲れさせてしまうのではないかと思います。
夏場の移動は控えた方が安心かもしれないな。

022.jpg

ホントに小さい空港なのでここでカートに乗せて出口を出ると10mも歩けばもう外に出られます。
静岡空港を到着地に選んだのはこの小さい空港ターミナルは犬達との移動には楽ちんだと前回学習したから。

大きな空港だとカートに乗せてレンタカーのカウンターへ行きそれからさらに車を受け取ってとかなんとか
一連のことが疲れ切った犬達をさらに疲れさせると思うのです。

さっさと外に出てレンタカーの手続きが終わるのを待ちました。

そしてカートを返しにターミナルへ戻ると富士山が世界遺産になったことを祝う横断幕がありました

さてとこの時点で1時半。私達も姉妹もお腹がペコペコ。
まずはひと休みしたいところだけど吉田ICから東名に乗り富士川SAを目指しました。
渋滞を心配したけどなんのなんのスイスイ~

余談ですが…
今回借りた車はHondaのフィットシャトル。
バリケン300サイズが微妙なところで並ばない。
なので後部座席を倒しフラットにして前後に並べました。
後5センチあれば並べられるのになぁ。
あっ、もしかしたらひとつを少し高くして出っ張り部分を段違いにしてあげれば並ぶのかな。
どちらにしてももうほんの少しなの、なんとかして~と知り合いの営業サンに後日訴えておきました。
でもすでにそういうこと言われていたようで営業サン、入らないことご存知でした。

さらに続く。

旅の想い出 1 (出発)

ゴールデンウィーク初日の4月26日(土)。

起床6時 いつもと同じ。
姉妹 朝のトイレタイム おしっこ各1回。

出発8時15分頃 
姉妹 朝のトイレタイム うんP各1回。

いつもの緑地で軽く散歩 
8時45分 搭乗前の最後のトイレタイム おしっこ各1回。

朝ごはんは抜き。ここで酔い止めセレニア1錠を服用。
ハッピートラベラー(酔い止めハーブ)1カプセル服用。

千歳空港到着9時40分。
空港ターミナルのはずれに少しの間車を止めてバリケン2個、旅行バッグ1個と姉妹を降ろす。
ぱぱちゃんは駐車場に車を置きに行く。
その間にほんの少しの草地で排せつコマンドを出してみたけどしないよね。
ここではしないであろうことは想定内。
だって朝ごはん食べてないしすでにおしっこ2回、うんP1回済ませてるからこの先は神頼み(苦笑)。

さらにハッピートラベラー2カプセル服用。



小一時間のドライブで空港到着。余裕の笑みで周囲を見渡す姉妹。

002_201405081310068fe.jpg

次々にバスが着き、人が降りてくるのを見てました。

この後カートを2台調達し姉妹はバリケンに入れられカートに乗せられ空港ターミナルへ。

毎週の東京往復でがっつりマイレージを貯め込んでくれているぱぱちゃんのおかげで人は無料。
姉妹は6,000円が2頭で12,000円をお支払い。
いつの間にか5,000円から1,000円お高くなってました。
同意書はあらかじめ書いてたので手続きはスムーズ。
連休初日とあって搭乗手続きのカウンターやゲートは混んでたけど
お得意さんなのでこれまたスムーズ。

姉妹には大丈夫だからまた後でね♪と言って聞かせてしばしのお別れ。

出発便は機材の到着遅れとやらで10分遅れ。
ぎりぎりに連れて来たので待ち時間はさほどじゃなかった。

搭乗する飛行機に荷物の積み込みが始まったので見ていたら来ましたよ。

004_20140508131006c6f.jpg

さりーサン搭乗

005_201405081310057a0.jpg

続いてすみれタン搭乗

007.jpg

なだらかな斜面を登り機内へ入っていきました。
この様子をみながら「大丈夫、大丈夫」と呪文のように繰り返してました。

15分遅れで離陸したけど到着は5分遅れの12時30分。
ほとんど揺れることなく快適な空の旅だったのは私達だけだったようです…。

つづく

今日で1年

早いものでもも太が虹の橋を渡って1年が経ちました。

去年のゴールデンウィークは雪解けが遅かったうえにずっと雨でそこの公園もぬかるんでドロドロだったっけ。
なかなか日光浴を兼ねたお出かけもできなかったんだったね。
それでもやっと晴れ間が出た5月5日。今だってことで緑地へ行った時に撮った動画がこれです。

車から降りるも足元はおぼつかず駐車場すぐのところにマットを敷いてこれまでたくさん遊んだ緑地を楽しみました。
空気感も風も音も匂いも何もかもがもも太にとって大好きで慣れ親しんだ緑地。
お気に入りのおもちゃを口元に転がすと嬉しそうにキャッチしてたね。
高速回転する尻尾がこの時はゆっくりとゆ~らゆらと揺れていて、
もも太がここへこられて心から嬉しいのだと感じることができたのでした。

ただし元気だった頃、ボール投げして走ってた頃のもも太を思い出して 
もうあの頃のもも太ではないんだなぁと現実を再確認したのは
もも太にとっても私達にとっても切ない時間でもありました。

こんなふうにお天気の良い日は日光浴しに来ようねって帰ってきたんだったね。
まさかこれが最後になるなんてこの日は思いもしませんでした。

今年のゴールデンウィークは天気に恵まれいつもより早いお花見を楽しむことができました。
去年の今頃はもも太が辛そうでしんどそうで…少しでも楽に過ごせるよう、
少しでも食べられるものを食べてもらおうとそんなことばかり考えていました。

今頃はどこも苦しくなくて走ったり泳いだり遊んでるかな。

昨夜もも太が最後を過ごした場所にさりーがずっといました。
そこにもも太が来てるのかなって思ったりしました。

会いたいね、いつかまた会えること楽しみにしてるからね。


棒たら

1年越しで欲しかった棒たらをついに入手

去年の4月、もも太のマイブームが魚になった時のこと。
あちこちショップを回って姫たらやらなにやら魚のおやつを探しました。
国内産のものがなかなか無くて難儀したものです。

そんな時に見つけたのがこれ

1年に一度だけ加工して売り出すそうです。
愛犬用ってことで無添加、無塩で天日干し。
こりゃ買うしかないでしょってことで今年の発売を心待ちにしていました。

念願の「棒たら」届いて箱を開けてわかってはいたもののその大きさにびっくり




良い匂いはするけど最初はどう食べていいのかどうか迷ってた姉妹です。

087.jpg

早くヨシ!って言ってくれないとよだれが出ちゃうんだそうです。

段ボール箱にどんと24本入っています。
玄関に置いておくと干物屋さんかと思うような匂いがします。
保存もけっこう大変だけど美味しく食べていただけたようで何より。
来年またまとめて買いましょう!
     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。