スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭のパンジーと公園のバラ

008_convert_20120720003359.jpg

5月に10株550円で買ったパンジーとビオラ。
元気に咲いています。

その向こうでさりーとすみれがいつものどとく団子になっているのでした。
撮ってた時には気付かなかった。

001_convert_20120719235510.jpg

かかりつけの動物病院のお向かいの公園。
バラ園があるので行ってみました。もう満開は過ぎていたけど綺麗でした。
バラにつく虫が苦手で植えていません。ぱぱちゃんがお世話してくれるなら植えてみたい♪

002_convert_20120720003136.jpg


006_convert_20120720003313.jpg




奥へ行くとこんな場所も。
ご近所のわんこの社交場になっていそうな広場でした。
スポンサーサイト

抗がん治療8回目

7月11日(水)12時に病院へ。

前回から2週間の間が開いたおかげで食欲も回復し元気、元気。

きっとこれなら血液検査も問題無く抗がん治療に入れるってもんです。
3時に迎えに来ますと一旦帰宅。

ビンクリスチンを投与することができました。

静脈注射での投与なので時間がかからず負担も少なかったらしくいたって元気そう。
夕方にはグランドまで行って走って来ました。
恐る恐るだったけど少しはボールも投げました。
夜も普通の量をフード野菜お肉と完食。


前回のドキソルビシン投与から1週間後のビンクリスチン投与ではないので
副作用は少なくて済むかなと思ったらとんでもなかった。

翌12日からもうフード食べたくないが始まった。
朝はかぼちゃ豆腐を1個。カルピス蒸しパン1個。きゅうり1本。
終日だるそうに寝ていて夜はタラの干したのを3本。フィッシュ4のクッキーならいくらでも食べる勢い。
水をガブ飲み。

10時過ぎに水だけ嘔吐。

なんだか嫌な展開だなぁと思ったら13日の金曜日はまさに魔の金曜日。
朝から下痢1回目。嘔吐1回目。
水を飲みたがったので少し飲ませると嘔吐2回目。
10頃吐き気はあるもののでない。

午後1時半 下痢2回目。
今度のはほぼ水様の下痢で勢いがすごかったので私も驚くやらショックを受けるやら。
下痢止めの薬を飲ませる。

5時 おしっこだけ。吐き気止めを飲ませる。

7時 珍しく早い時間にぱぱちゃん帰宅。
みんなでひとしきりはしゃいだ後トイレタイム。
2回目と同様の激しい水様の下痢。これで3回目。

アイスクリームときゅうりを少し食べて嘔吐しないか様子見。

9時半 嘔吐しないので抗生剤、胃薬を飲ませた直後に嘔吐。
大量の胃液に食べたきゅうりが未消化のまま全部出ちゃった。

飲んだ薬は吸収される間もなかったでしょう。
う~~ん、薬も飲めないとなると困った。

10時 外に行きたがった。 水様の激しい下痢4回目。
さすがに量は減った。

その後はトイレに行きたがる様子はなく疲れて寝てしまいました。

わんこルームにすのこベッドで寝ているもも太。
もし夜の間に下痢や嘔吐があっても移動できるので汚れたところにいなくて済むはず。
だけどあまり広く開放するのも大変とサークルで少しだけ囲ってみた。
さりーとすみれのハウスの前には行けないようにしておいたのでした。

朝、何事ももなくただ寝ていたらしいもも太。
おはようと声をかけてもぐったりんこ。

7時にトイレタイムでこの日1回目の少量の下痢。
お腹空っぽだもの少ししか出ないよね。

かかりつけの病院へ行ってこれは点滴と制吐剤と下痢止めを入れてもらわないとだねと話す。

この後事件発生!!!

ぱぱちゃん、裏のお宅のすすきが伸びてきていたので力づくで抜こうとしたら刺さったらしい。
んで左手親指の腹をあろうことか貫通。

抜いたら大量の出血。

慌てて止血をして8時半から受付している病院へ。
10時頃薬をもらって帰宅。
外科の先生もすすきが指を貫通するなんて初めてだと驚いてたんだって。

その後もも太を病院へ連れて行く。
前回6月30日と同じ処置をしてもらったので安心。

病院の向かいの大きな公園を少しのんびり散歩。

ここでまた少量の下痢。

003_convert_20120720003203.jpg

上下からでるものみんな出ちゃって辛いはずだけど笑顔で記念撮影。

004_convert_20120720003227.jpg

とは言え疲労腺みたいのが表情に出ているね。

005_convert_20120720003251.jpg

なんか傾いてるよ。


この下痢を最後に下痢は終息。
嘔吐は治まっていたし下痢も無いしもう大丈夫。

お昼はほうれんそうのシフォンケーキを半分。
すいか、きゅうり。

夜も似たりよったり。なんとか豚肉を少し。

15日(日)
少しずつパンとか豚肉やキャベツなんかを食べ始めた。
下痢も嘔吐も無し。
夕方は緑地で散歩。
散歩中持参のパンを完食。

16日(月)姉妹の競技会応援に会場へ同行。
散歩したりなんだり楽しく過ごしました。
おやつもパクパク。

帰宅後鹿肉、豚肉、キャベツ、ブロッコリーを勢いよく食べ始めたのでフードをちょっと入れてみた。
ガツガツ食べ始めたのでいらないって言うまでわんこそばのように横から追加投入。

普通に1回量のフードを食べてくれた。

激しい下痢と嘔吐だったから頑張ってまた食べようねってなもんです。

夜食もしっかり食べてくれた。

17日(火)、18日(水)も同様。
とにかく旺盛な食欲と健康そうなウンチ。

毎回抗がん剤投与後はこんなことの繰り返し。

これが毎週なんだものもも太は疲労困憊するってもんです。

副作用ですっかり毛が抜け落ちました。
まつ毛もなくなっちゃったしひげもなくなった。
でもね、毛なんてこれからまたいくらでも生えてくるもんね。

本当に泣きごとも言わず、わが身に起きるもろもろを全て受け入れてくれています。
その姿を見るにつけ泣きごとなんて言ってる場合じゃないと思います。

少しでも快適に過ごせるよう、食欲の落ちている時でもなんとか栄養補給ができるよう頑張っています。
泣いてる暇などありません。


競技会会場で同じリンパ腫でゴールデンを亡くしたぱぱさんと話ました。
違う大学病院で抗がん治療を開始したけど副作用が可哀そうで止めたんだそう。
結局発症から7ヶ月だったな~~と思い出して話してくれました。

私とぱぱちゃんでその話をしみじみと聞きました。

我が家も最初の敗血症を引き起こした時に止めようと思いました。

副作用がきついってことはそれだけリンパ腫にも効いているはずだから
もも太を苦しめるのは可哀そうだけどその先を信じて頑張ろうと決めたんです。

毎週投与できれば3ヶ月で12回という最短で最強のプロトコル。
8回目が終了。

もも太選別をしてみた



ももにぃちゃんがボール独り占めしてますけどぉ~~。

080_convert_20120718234912.jpg

ももにいちゃんがちょろいのは今に始まったことではないのです。

082_convert_20120718234950.jpg

さりーだけでなくすみれだって「にいちゃんちょろい♪」と思っています。

083_convert_20120718235021.jpg

なのでさりーとすみれそれぞれにテニスボールやらプニュプニュボールやらを奪われました。

084_convert_20120718235059.jpg

あれ~~~僕にも貸してよとでも言いたげ。

いつもと同じありふれた光景。
だけどなんだか久しぶりな感じがして見ていてうれしくなったのでした。

このあたりからなんとフードを食べるようになりました。
ある時はバクバクフードを食べてみたりもします。

食欲回復とは言っても前と同じだけ食べられる訳ではなく。
おちょぼ口でポリポリフードをかんで食べてみたり、いらなくなると首を振り出したり。

食べたくないものも相変わらずあるので それをたまたまフードに混ぜちゃったりすると食が進みません。

その時々で食べられるものが違うのは今は仕方ないね。

炭水化物とお肉は抗がん治療中は控えるようになってことを本には書いてあるけど
そんなこと言っていられません。
今は食べてさえくれればなんでもいいんです。

これまで大好きだった果物も最近嫌がります。
バナナ、トマト、オレンジはいらないらしい。

桃、プラムは甘くて美味しいグループに入りました。

7月10日、8回目の抗がん治療の前日。
体調が良かったのでわんこ先生の訓練日に同行。

もも太もやってみる?って選別をしてみた。
先生、最初はしっかり自分の臭いをつけた混合臭にしてくれた。
大好きな先生の臭いが上書きされてるからはりきって正解

臭いを嗅がせている時も終始尻尾フリフリで楽しそうでした。

その後毎回しっかり探して3回連続正解
100点満点です

なんと2回目以降すみれが嫌った臭いだったらしいけど、もも太全然問題なし。

2ヶ月半近くやってなかった選別だけどしっかり覚えていました。
そして何より楽しそうにやってくれたことが嬉しかった。

もも太も充実した良いお顔をしていました。

その後グランドをゆ~~くり半周して少しボール遊びしておしまい。

スーパーフィット胴輪

首の周りが荒れてしまい毛もすっかり抜け落ちました。
いつもの首輪だとこすれてしまって良くないなってことで見つけたのが
「スーパーフィット胴輪」
衝撃を面で吸収。首や気管に優しいとなっていました。

首に優しいってのが決め手となり購入。
奮発してお揃いのリードも購入。

オレンジやカーキなんかのもあって山歩きなんかをする時にも良いらしい。
確かに目立つ色だと藪の中に入った時に他の動物に間違えられなくていいかもしれない。

首はサイズ調整ができなくて被るだけ。
脇までぐるりとクッション性のある素材でできていて後がPPテープで調節可能。

069_convert_20120718232736.jpg

何やらボールをめぐるせめぎあい中。

070_convert_20120718232814.jpg

久々のテニスボールでご満悦。



正面から見るとこんな感じ↑。
荒れた首のところにかからないので安心。

115_convert_20120718232922.jpg

難点と言えば少々よだれかけチックで暑そうに見えなくもない。

抗がん治療を休み元気回復を計った週末。
元気にボール遊びをしました。

姉妹の最近

7月5日 木曜日

毎年恒例の高校の学校祭の花火がありました。
打ち上げ場所から我が家まで直線距離で300mくらい。

たった20分間くらいだけどけっこう頑張って打ち上げられます。

花火が苦手なすみれ 我が家で唯一の花火ダメダメちゃん

今年も合図の花火で挙動不審に。
まぁね~近いから仕方ないかもね~~、でもみんな全然平気なんだよ。
ショック療法しかないかってことで美味しいおやつを持ってみんなで外に出た。

ドッカ~ンっと鳴ったらおやつ。
すみれたん食べず。その横でもも太とさりーは花火などおかまいなしに美味しそうに食べる。

庭のドアを開けっぱなしていたので花火がなるたびに家に中へ緊急避難します。

花火の間隔が空くと庭に出てきておやつを食べる。

心臓はバクバクしてるけどパニックに陥っている感じはないのでまだましかなぁ。

遠くの花火や雷は鳴ってるね~って一応知らせにくるけどそれ以降は気にならなくなった。
雷はかなり近くても平気になった。
後は花火だ…克服できるか、さらに嫌いになるか…こちらの対応次第と思われます。

ちなみに自衛隊の演習音やエアガンの発砲音は平気。
爆竹は近いとちょっと気になる。

とにかく近所の学校祭の花火は苦手。
1年に1回だけだから我慢してもらうしかないかも。



暗くなり始めた7時半過ぎに開始。
我が家の庭からよく見えるので楽しませてもらっています♪

039hanabi.jpg

050hanabi.jpg

学校祭で花火って今時普通なのかな。

003_convert_20120718201608.jpg

花火の前日4日には8種混合ワクチンを接種。
ちょっとお疲れ気味だったけど今年も問題なし。

いつもの緑地を散歩中に見つけた誰かが作って置いて行ったと思われるクローバーの花輪を発見。
可愛かったので頭に乗せてパチリ。

004_convert_20120718201635.jpg

さりーも花輪を乗っけてパチリ。
7月6日、さりーサン、2回目の供血100CC。
容血性貧血の小型わんこさんに提供しました。

病院で点滴250CCをしてもらいおやつもたっぷりいただいてご機嫌でした。
血液の数値は1週間ほどで通常に戻るとのこと。
レバーとか少し多めに食べて回復をはかりました。

005_convert_20120718201659.jpg

さんざん走ってクールダウン。

初収獲

プチトマトちゃんがやっと赤くなりました

品種は「シシリアンルージュ」

006_convert_20120718201523_20120718201907.jpg

さっそく頂いてみました。
…まだ微妙に早かったかな、皮が硬かった。けど適度に酸味が効いてて美味しかった♪
小さな青い実がいくつも付いてきたのでこれからどんどん収穫できるかな

いろいろあって出足が遅れ寂しい庭も花盛り。

001_convert_20120718201422_20120718201909.jpg

頂き物の青が綺麗な鉢に黄色がお似合い。

007_convert_20120718201543_20120718201906.jpg

やっと最近植えたのでこんもりとは程遠く植え込み口の切れ込みが見えまくり。

002_convert_20120718201455_20120718201908.jpg

お隣りおクレマチス。今年も綺麗です。

楽しそうで何よりです

楽しければ何やったっていいんですけどね…。

どちらからともなくゴロゴロ~スリスリが始まりました。
そこへもう1人も参戦。
こうしてシンクロする似たモノ姉妹。



ゴロゴロ~~クネクネ~~~~

023_convert_20120714171938_20120714195209.jpg

ひたすらウネウネ~~~~クネクネ~~~~~

024_convert_20120714172911_20120714195208.jpg

それぞれ自己陶酔中。

025_convert_20120714172938_20120714195207.jpg

完璧に自分の世界に没頭中。

026_convert_20120714173018_20120714195207.jpg

隣りの子の存在に気付き噛んでみた?

027_convert_20120714173047_20120714195206.jpg

現実の世界へお帰りなさい♪

お2人さんともお顔がゆがんで変ですよん。


これまたいつもの光景です。
でもね、ゴロスリするのに何か目的があるとは思えないんです。

ほら、よくミミズの死骸にスリスリするとか、
臭いのきついところにこすりつけるだとか聞くじゃないですか。
そんなんじゃなさそうです。

思い立ったらゴロンゴロン、スリスリ~っとしたくなるようです。

もも太はこういうことしないの。

姉妹のほうが案外ワイルドだろ~~~~

W合格\( ^o^ )/

競技会シーズンを目前にしてもも太のリンパ腫治療が始まりました。

姉妹には今まで通り過ごしてほしいと思いつつ遊びも訓練も思うように時間が作れません。

時間の作れる時はなるべく集中してさりーとすみれ、それぞれと向き合おうと思うのです。

思うのだけど…それを実行しているつもりだけど…姉妹はどう感じているのか微妙。

練習不足で臨んだ嘱託審査会でしたが、さりーとすみれのどちらも合格の通知を受け取ることができました。

選別での出動要請はほぼ皆無に等しいし、合格だけが目標では無いので
少しずつでもさらに精度をあげられるよう頑張りたいと思うのでした。

いつかは霧ヶ峰が目標だったりします。

ちなみに我が家の選別は「楽しく真面目に」がモットーです♪


合格のお知らせとは無関係に遊ぶ姉妹。

018_convert_20120714171738.jpg

021_convert_20120714171837.jpg

5才と3才の仲良し姉妹が日々繰り広げる光景。

抗がん治療7回目

さりーとすみれの嘱託警察犬審査会を終えて速攻で帰宅。

姉妹を車から降ろしもも太を車に乗せる。

12時半の予約に間に合うよう休むことなく病院へ。

25日(月)、26日(火)と2日続けて朝嘔吐したことなどを説明して預けてきました。

血液検査の結果に問題が無ければ今日は点滴で入れるドキソルビシンという強い抗がん剤。

点滴で入れる間漏れ出してしまうとその部分が壊死してしまうんだそうです。
なので補定する人手もいるし時間もかかります。
だいたい1時間半くらいはかかります。

終了の連絡は3時過ぎかもってことで疲れていたし一旦帰宅。
1時過ぎに帰ってお昼を食べて間もなく終了しましたのでお迎えにいらしてくださいと連絡。

今回も問題無く抗がん治療を終えたとのこと。

首の周りの脱毛箇所が荒れているのでお薬を出してもらったけどいつもより少しお値段が高かった。
なので帰宅後領収書を確認。

なんの説明もなかったけど1番最初にドキソルビシンを投与した時と同量を投与したのだと判明。

この日で5週連続の抗がん剤投与でした。

5月9日、6月6日、6月27日と3回目のドキソルビシン投与。
予定ではこの抗がん剤は後1回になりました。


6月28日(木)抗がん剤の副作用は通常2日後くらいから出ると言われるのですが
午後1時半過ぎ、嘔吐する音が聞こえたので駆けつけた。
ソファで寝ていたはずがソファの下で嘔吐。
食欲はまるで無し。

抗生物質バイトリル、吐き気止めのプリンペラン、胃薬のガスターは今まで通りに飲んでいます。
お昼の吐き気止めを飲ませるタイミングだったのだけど嘔吐したのでしばし様子見。
吐く気配がなかったので薬を飲ませる。

夜になってもまるで食欲なし。
ただただ寝てるのみ。

29日(金)は嘔吐無し。
プリン、アイスクリーム、お魚少し、蒸しパン1個。
夜になってシュークリーム1個となんだか体に良くなさそうな甘いものばかり食べる。
そしてきゅうりが美味しかったらしくなんと2本。

30日(土)
朝嘔吐しtけど1回だけで落ち着いたので吐き気止めとプリン1個。

かかりつけの病院にお願いして点滴してもらうことに。

これだけ食べられないとなると体力の消耗が心配。

前回6月16日の時のように夕方には元気回復とはいかなかった。

ただ制吐剤も注射してもらったのでむかむか吐き気は治まったよう。

夜になって蒸しパン少し、乳幼児用のおせんべい2枚、きゅうり、すいかを食べただけ。

7月1日(日)
相変わらず蒸しパン、プリン、お昼に私達が冷麦を食べたのでちょっとあげてみた。
なんとちゅるちゅる~~っと食べるじゃありませんか。

ど~ぞど~ぞっていくらでも食べてと嬉しくなって食べさせました。
もも太も嬉しそうに食べていました。

他にはきゅうりとすいか。
なんだかカブトムシみたいだよねってぱぱちゃんと笑う。

そして夜、かぼちゃ豆腐と枝豆豆腐なんてのが売っていてごま豆腐の仲間ねって買ってみた。
かぼちゃ豆腐はほんのり甘く、もも太も気に入って食べてくれた。
枝豆豆腐、ごま豆腐はパス。

カマンベールチーズ、チーズ入りはんぺんなんかも買ってみたら食べることが判明。

はんぺん、美味しいんだそうです。

まだお肉や魚はいらないみたい。

そうだ、スタミノールってチューブに入っている栄養補助食品は気に入ったらしい。
食べられない日は1日で1本舐めていました。

これはってことで買い足しに行ったのは私です。
最初に買ったところより安いところを発見するもネットで探すともっと安い。
買い貯めに走りそうな今日この頃。

月曜日も火曜日も同じ感じで過ぎました。
嘔吐が無いのは救いです。

この2週間で体重は1キロ減っていました。
抗がん治療開始からほぼ2ヶ月で2キロ減で30,5キロになりました。
おまけにかなり後脚の筋肉も落ちました。
泳がせてあげたいねとぱぱちゃんとしみじみ話しています。

このまま7月4日に病院へ行き治療を継続するのが嫌でした。

これまでドキソルビシン投与後のビンクリスチン投与が1番副作用がきつかったから。
最初は敗血症、次回は大量の嘔吐と下痢。
今回も同じサイクルを迎えるのは辛すぎるのではないか。

連れて行き血液検査上の問題が無ければ抗がん治療するに決まっています。

ぱぱちゃんと相談して1回休ませることにしました。

このまま1週間開けて食欲を回復させてあげたかったのです。

病院に診察のキャンセルを入れ一週間後の11日(水)の予約を入れました。


1回治療を休んだら日に日に目にも力が戻り少しずつ食べられるものも増えました。

週末にはフードもお肉と野菜を食べた後に1カップ完食するほどになりました。
もちろん吐き気もありません。
あれもこれもとどんどん食べて体力回復を目指しました。

首の周りの皮膚の荒れも改善してきたけど気になるのは抗生物質に耐性ができてきてるような気がするとの一言。
脱毛もだけど皮膚の荒れがあちこち目立ってきました。

それにしても抗がん剤を1回飛ばしただけでこんなに食欲って回復するんだ…。
リンパ腫は抗がん治療の効果が一番でる癌だと言われるけど、
抗がん剤ってその副作用も大きいものだと再認識しました。

治療を終えたらどんどん食べようね。


すみれがかなりもも太を心配している模様。
一緒になって食べない日もあったりします。
嘔吐する時の気配で私のところへ飛んできたりもします。
オロオロしてる節があります。

それに引き換えさりーは全て受け入れてる感じ。

表現は違うけど心配しているのはどちらも同じ。
あまり心配させないように気にかけてあげなくちゃね。


副作用の辛さを目の当たりにして治療を断念する飼い主さんも少なくないと聞きます。

その気持ちがよ~~~くわかります。

後5回、なんとか頑張れるといいな。


長々と書き連ねましたがもも太のこのところの様子です。

いつもご心配してくださったり、励ましてくださる皆さんありがとうございます。
大きな励みになっています。
心から感謝します。

142_convert_20120713015739.jpg

ボクね、食べると涙が出るの。そしてどろ~っとした目やにも出るの。
そしたら目の周りが荒れちゃって。
痒くないからいいんだけどね。

143_convert_20120713015813.jpg

なかなか食べられなくてねぇ、いつもなら秒殺で食べてたものも今はよく噛んでるよ。

144_convert_20120713015849.jpg

ボクが食べこぼすとすかさずさりーやすみれが拾って食べちゃうんだよ。
最近ピラニア姉妹と呼ばれてるよ。

145_convert_20120713015930.jpg

体調が少し回復したらもっと走りたいなぁ。
おちた筋肉を少しずつ回復させないとね。

146_convert_20120713020000.jpg

左の前脚の付け根にコリコリってあるんだ。
検査したけど悪性のものではないらしいのでひと安心。

口の中にもプリプリしたものがひとつあるの。
検査してもらった結果、聞きそびれちゃったって、ひどいよね。
今度かならず聞いてよね。

表彰式

全ての競技終了後の表彰式の様子です。
皆さんぱぱさんやお友達が声かけながら良い表情を撮ろうと頑張ります。
もちろんウチもぱぱちゃんが頑張ります。

なかなかカメラ目線になれなくてたくさん名前を呼ばれたり記念撮影って楽しい。

時に「もういいですか~~?」と強制終了されるまで撮り続ける班もあったりして面白い。



すみれたんリボンがきになるのか前向かないし。

060_convert_20120712235149.jpg

向いたかと思えば神妙な顔(笑)。


続いてさりー。

064_convert_20120712235223.jpg

大先生に隠れちゃったけど、相当にこやかです。
なんとなくわかるかな?

074_convert_20120712235257.jpg

さりーサン、大きなミスをやらかしました。

それでもそれ以降持ち直して尻上がりに良くなりました。
結果は193,5点と課目をひとつ落として5点の減点があったにしては上出来♪

初めてのCD3でメジャーポイント獲得。

席次なんかはどうでも良くて、メジャーポイントが獲れただけで嬉しかった~~♪
いよいよ残り3点でグランドトレーニングチャンピオン完成というところまで来ました。

16日、頑張りましょうね。

話がそれたけど最後はすみれたんの選別の表彰。

099_convert_20120712235332.jpg

ちょっとお疲れ気味な笑顔。

101_convert_20120712235524.jpg

なぜか素晴らしいアイコンタクト。
またまたリボンが気になった?

105_convert_20120712235456.jpg

私がポイントカードをもらいに行ってる間にぱぱちゃん撮影。

すみれたん仏頂面。

こんな画像の整理を今頃したらいよいよ16日が不安になってきましたぞ!

こんなに練習していないのにすみれだけでなくさりーもCD2と選別にエントリー。

暑くならないといいな~~~。
そしてなんだか怪しくなってきた足の痛みが当日はなんとかしのげますように。
速歩が速歩じゃないかもしれない。
     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。