スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンと言えばかぼちゃ

9月にニセコ方面へ出かけた時はまだここまでかぼちゃだらけじゃなかったような…  

あっ、10月最後の土日はなんだか暖かそうだったので、急きょニセコへ行ってきました。

ニセコ駅前が賑やかだったので、温泉に入る前にトリオと記念撮しました。

何が気になったのかすみれたん、珍しくむっつり顔。
おそらくかぼちゃが気になったので匂いを嗅ごうとしたら注意されて不満だったと思われます。



駅前にはいろんな表情のかぼちゃ。ハロウィン気分♪

229_convert_20111101215055.jpg

おばさま5人ほどのグループが現れて撮影の一部始終を見ていました。
なのでもも太とさりーはご機嫌です。

「ゴールデンレトリーバーだねぇ」
「3頭で偉いわぁ~♪」と褒めて頂きました。
一応記念撮影くらいはできるんですと私。

撮影場所を立ち去る時、犬に負けないようにみんな行儀良くして撮るよ!なんて笑っておられました。
思わず「待てですよ~~♪」と言いたくなったけど、ぐっと我慢(笑)。

206_convert_20111101215314.jpg

駅前周辺にもたっくさんのかぼちゃアートがありました。

舗道にも無造作に置いてあったりしました。
なので1人ずつ間に配置してみました♪

ひとつずつ見てると思わず笑っちゃうのやいろんなのがあって楽しかったです。

210_convert_20111101215156.jpg

誰が作ったのか「食っちゃうぞ」なおばけ。可愛い

さかのぼりご無沙汰日記だけどこういう季節ネタだけは一応タイムリーにアップします 

スポンサーサイト

全道嘱託警察犬訓練競技大会 さりー&もも太編

すみれがなんだか不思議な感じで終わって戻ろうとしたら
「非嘱託犬開始しますのでお願いします」って声かけられた。

あっ、そうだったさりー、非嘱託犬部門の1番だったんだ。

ささっと慣らしてそのままリンクへ。
こういう時のさりーって練習無しで臨んだ方が良いんだったなぁなんて反省。

非嘱託犬は4回作業させてもらえました。
さりー、なんと××××と初の大全滅。

038_convert_20111027224832.jpg

鑑識の担当者に見守られ作業中。

039_convert_20111027224919.jpg

なんだか冴えない顔しながら4回終了。

う~~~ん、不調じゃなかったんだけどなぁ。なんだろう??
まぁ、こんなこともありますね。気にしたって仕方ない。
さりーだってふざけたりいい加減なことした訳じゃないしね。


最後のもも太に頑張ってもらいましょう。

047taiki.jpg

リンクに入って申告するも…。
ここで布が足りなくなった模様。
んでここで待機してくださいと言われた。
すぐに戻って来るような雰囲気で軽くそう言われたのでずっとリンクの中にいた。

けど全然戻ってこないじゃない。かれこれ15分近く待たされた。
な~んだこれなら一旦引き揚げればよかった。
と思ったけど後の祭り。

仕方ないのでリンクの中で服従をちょこっとやってみたりカメラ班のぱぱちゃんに甘えてみたり。
リンク内で遊んだりするなんて慣らしにはまたとないチャンスだと思うことにしたのでした。

会場の隅で観客もほぼいない環境はもも太にはもってこいだもんね。

045_convert_20111027224953.jpg
 
いつもより緊張していない感じ。この笑顔なら大丈夫かもと思った。

048_convert_20111027225052.jpg

えぇぇ~~、選別するんじゃないのぉ?ってなもんよね。

049_convert_20111027225128.jpg

とりあえず「アトエ」 

050_convert_20111027225158.jpg

どんどん横風が強くなってきたのがもも太の胸の飾り毛でわかります。

052_convert_20111027225230.jpg

そんな変な横目使わないの。変な顔だこと。

こんなことしてたって開始する気配などなく、まだまだ待たされた。
…ので、もう集中力なんて無し。
伏せしてひっくり返ってお腹撫でてナゴナゴと和んだりして待つ。

ふと見るとリンクの外でも思いがけず長い待ち時間になった訓練士さんと
シャパードが、同じようにひっくり返ってお腹撫でたり和んでいました。

と~~っても長い待機を終えて開始。
×××○と最後にやっとひとつだけ正解。
これはもう仕方ないと諦めるしかない結果でした。

もも太…トコトン「持ってないオトコ」だねぇと慰められましたとさ。

060_convert_20111027225302.jpg

撮影班のぱぱちゃんもこんなことして遊んでいたようです。

051_convert_20111027225333.jpg

057_convert_20111027225426.jpg

あまりにもトリオ揃って納得がいかない内容だったので
2週間後にあるJSV(日本シェパード犬登録協会)の競技会に参加することに。
用意していた申込用紙に参加費を添えて提出して帰ってきました。

2週間後にまた頑張ろうね♪
そして今シーズンを気持ちよく終えたいねって誓う2人と3頭だったのでした。

競技終了を待ってたかのように、いきなりザーザー降りの雨になったのでさっさと帰ってきたのでした。

全道嘱託警察犬訓練競技大会 すみれ編

10月10日 すみれたん、嘱託警察犬になって初の全道大会。
あっ、県大会みたいなものだと思ってください。
北海道各方面の嘱託警察犬が参加する一年に1回の大会です。

主催は北海道嘱託警察犬指導手等連合会。
共催は北海道警察。

開会式では優勝旗の返還も行われます。
歴代の優勝犬の名前がずらり。
一度いただきたいものです。なんてね。



追及、選別の2課目で嘱託犬の部と非嘱託犬の部に分かれて開催。
下はわんこ先生と愛犬たける君、嘱託犬の部で追及に臨むところです。

013_convert_20111027210110.jpg

すみれたんはこの日8番と真ん中あたりの順番。
競技は嘱託犬から開始とのことでのんびり調整して待機。
開始から4番の犬が終わる頃まで見学。
なんだか変だ…。匂いに癖でもあるのかな??
○××、××で終了、××で終了と開始直後はみんな不調。
やっと×○○○と3問正解が出たみたい。
すみれを連れに戻った間は見ていなかったけどすみれと待機中もみんな不調。

いよいよすみれたんの番。

020_convert_20111027210154.jpg

申告を終えてリンクイン。草丈が微妙に高いけど選別だから関係ないはず。

026_convert_20111027210232.jpg

にこやかに背面で待機中。鑑識の方が布入れを担当してくれています。

027_convert_20111027210315.jpg

いつものようにロケットスタートしてすみれ4番と5番の間あたりへ向かった。
あともう少しで選別台ってところでなんだか足をとられカクンとなったのがわかった。
あらら、草丈高くて窪みに気づかなかったのかしらん。

気を取り直して選別台へ向かうもなんだか物音とかを気にしてる様子。
直前から自衛隊の演習音がド~ン、ド~~ンと聞こえ始めたからでしょう。
演習音そのものは気にしなかったけれどちょっとした音に気をとられてしまったみたいでした。

028_convert_20111027210344.jpg

4番を咥えてダッシュしようとしたけど…。

029_convert_20111027210417.jpg

躓いたあたりで減速。何だったんだろ…。

1回目 不正解× 
2回目 正解○ だけど、なんと躓いたところを大きく迂回しておまけに選別台の反対側へ向かった。
    そしてそのまま匂いを嗅いで選別台を飛び越えて戻って来た。
    
3回目 2回目に不思議なことをしながらも正解したので褒めまくった。
    なんだか嫌みがあるみたいだけど気を取り直してねってなもんでした。
    が、またも迂回し回り込んだ。
    不正解×

ここで終了となりました。

なんだったんだろ…。
後で聞くと1番に競技した犬もそうだったとか。
その後にも普段こういうことしない犬が同じように選別台の向こうへ回り込んだらしい。

オスにはこうなる犬はいなかったそうです。
メスの選別台までのどこかに変なブッシュがあったのか…
それとも嫌な匂いが残っていたのか…。

結果の善し悪しよりも不可解な行動が気になったのでした。
変な嫌みが残ったりしないといいなぁなんて思いつつすみれ初の全道大会は完敗。

そんなすみれが待機しているところとか選別中の様子とかがお昼のローカルニュースに映ったようです。
すみれたん、審査会の時もニュースに登場したので2回連続テレビ出演だったようです。

まゆちゃん

とてつもないスローペースで毎日を振り返りながらの更新ばかり。
まぁのんびりいきましょうと思っています。

ただし…まゆちゃんのことだけは別。

長いことお世話になっているわんこ先生の愛犬まゆちゃん。
2000年1月25日生まれの11才と間もなく10ヶ月。

10月21日 末期がんで息を引き取りました。




上の画像は6月に撮ったものです。
お口の周りは白くなってきたけどまだまだ元気だった頃です。
優しい表情がとても気に入っている1枚です。

慢性腎不全の持病があったので病院へはしょっちゅう行っていたようです。
何か不安があるたびに血液検査やエコー検査もしていたとのこと。
なのに膵臓から始まりあちこちに転移し始めていた癌は発見できなかったそうです。

1ヶ月ほど前に食欲がなく嘔吐したことで癌が発見できたそうです。
しかし発見できた時には末期。

献身的なお世話と治療で一時は持ち直したかのように見えたけど
21日午前、力尽きたようです。

嘱託警察犬として長年活躍し、選別、追及共に輝かしい実績を持つまゆちゃん。
それだけでなく模範的な家庭犬でもありました。

私などは何十回、もしかしたらもっとかな、
まゆちゃんと先生の模範演技を見せてもらっては学習させてもらいました。

服従訓練からはもうとっくに引退していたけれど、
いつでもこうあるべきというのを見せてくれましたね。

私の痛みの最初の頃などはわんこ先生がウチのトリオを連れ出してくれて
そのかわりにまゆちゃん他わんこ先生が連れて来た犬達と家で留守番したりもしました。

まゆちゃん、ハウスになんか入らなくていいよ~って言うと
嬉しそうに私の周りで骨を噛んでみたり、昼寝したり。

シニアの子との久しぶりの時間をのんびりと楽しませてもらったものです。

最後にお別れに行った時に思ったのは、闘病生活が短かったからなのか
毛艶もいつもと変わらずピッカピカ。
ちょっと痩せてはしまったけどまるで眠っているようでした。

今頃はどこも痛くなくなったよね。
美味しいものも食べてるよね。

たくさん、たくさんありがとう。 
いつかまた逢いましょうね。



今年のゴールデンウィークの頃のまゆちゃん。
私が投げるおもちゃをにこやかにレトリーブ中。

295_convert_20111026211710.jpg

297_convert_20111026211752.jpg

299_convert_20111026211834.jpg

300_convert_20111026211914.jpg

JKC北海道ブロック訓練競技会 すみれ編

私とのCD2は棄権、選別だけに参加しました。

速歩は出来ないし、右腕は振れないしではまともな競技になるはずないですもん。

JKCの選別は頭数は少ないしいつもの顔ぶれ…と思いきや、
出陳目録を見ると神奈川から参加のゴールデンちゃんがいるじゃありませんか。
ゴールデンなうえにその子の名前は私が子供の頃から呼ばれている愛称と同じ♪

これは是非ご挨拶せねばと勝手に盛り上がっていました。

JKCの選別って何年ぶりだろうと、なんと2002年に先代もえと出て以来の9年ぶりでした。
1回の選別時間は1分、決定戦は割りばし・ビニール袋・紙封筒の選別もあります。

紙封筒が一番匂いをとりにくいとかで前日試してみる。
すみれたん、怪訝そうな顔しながらもちゃんと匂いを取って正解。

前置きが長いのはいつもの通り。
で、どうだったのかと言うと…。

端っこのリンクで地味に開始しますと呼びだしがあって集合。

発情犬がいたので繰り上がって5番目。

1回目、作業時間1分を気にしすぎたのは私です。 浮足立った選別になり×
審査員の先生には正面停座で布を受け取ったら、脚側に付けてから布の確認をするようにと注意を受けました。

あっ、そうだ、いつもは正面停座で布を受け取ってそのまま褒めてたんだった…。

競技中に修正するもその後影響が無かったのは良かった。




クンクン、フガフガ~~と匂いをとってます。

045_convert_20111019072117.jpg

鼻をあてて布を確認するようです。

046_convert_20111019072153.jpg

自信の無い時はさら1枚ずつ咥えて確信するようです。

047_convert_20111019074318.jpg

送り出す時もロケットスタートなら戻りもダッシュ!

048_convert_20111019074352.jpg

これこれ~~!と体当たりしたいところだけどちゃんと正面停座ね。

結果2回目以降は正解が続き、×○○○の3問正解。

ごめんね、決定戦の物品の選別してみたかったのにねぇ。
1回目の×は私のせいです。

全問正解は2頭、この2頭で決定戦。
3問正解も2頭、こちらは選別態度で順位が決まったようです。
すみれたん、JKC初選別3席でした。

062_convert_20111019074445.jpg

1席はとても可愛らしくぱぱさんと楽しく選別したゴールデンちゃんでした。
が、残念なことに表彰前に帰られたようでした。
本当はみんな正面向いた写真もあるんだけど、このバラバラ感がなんだか好き。

073_convert_20111019074520.jpg

2席のシェパちゃん、飼い主さんは先代もえの頃にはすでに活躍されていた方です。
我が家同様世代交代期間を経て今年久しぶりの競技会復帰。
まだ1才9ヶ月とは思えない落ち着いた素晴らしい作業ぶりでした。

4席の訓練士さんは15年前セラピー仲間としてお付き合いが始まったお友達。

なんだか懐かしい顔ぶれの表彰台の光景になりました。
みんなかつてと犬は変わってもこうして同じ場にいられるって感慨ひとしおでした。

083_convert_20111019074557.jpg

すみれ、まろに力が入って真顔、何を見てるんだか(笑)。

091_convert_20111019074636.jpg

表彰を終えて頂いたリボンを咥えてみました。

093_convert_20111019074706.jpg

また違う色のおリボン目指して一緒に頑張りましょう♪

JKC北海道ブロック訓練競技会 さりー編

やっとのことで反省記事を書くところまでこぎつけたって感じです。

反省といっても私とさりーペアではなく、今回もわんこ先生&さりーペアです。

一般CD2 C班4番のはずが発情犬がいたため3番に繰り上がりました。
さりー初の早めの順番で本来なら喜ぶところですが…。
わんこ先生、他の班で1番に出陳するわんこがいたのです。
まずは開始早々のわんこを終えてひと息つきたかったでしょうにね。

1番目に競技を終えたわんこと車まで戻って来たのとほぼ同時に
車のところまで進行係が呼びに来るじゃありませんか。

排せつだけは私が済ませていたのでさりーさん、車から降ろして速攻でリンクへ。
リンクまでの駆け足が調整だったようなもんです。

こういう時の進行って順番どおりが原則なのはわかるけどもう少し臨機応変にお願いしたい。
いつも進行は学生なのでそのあたりがうまくいかないなぁと思うのです。

まっ、そんなこんなも運のうちなんでしょうね。

リンクまで辿りつくと審査員さん、手持無沙汰で待ってました。
なので促されるままリンクへ入りました。

直前練習はほとんど無い方が本番で良い動きをするさりーではあるけど
本当に何も無しでリンク入りはあまりに不安。
なんて思ってるうちに競技開始。



「アトエ」で紐付き脚側行進開始。

0050919sally.jpg

折り返し地点、にこやかで良い感じ♪ ターンの遅れも無し。

☆ 紐付き脚側行進 きっと9,9点
☆ 紐なし脚側行進 これまたきっと9,9点

安心して見ていられる良い出だしでした。

0160919sally.jpg

☆ 招呼 さっちゃん、久々のダッシュの招呼! きっと10点

☆ 伏臥 得意の肘から落ちる早やい伏せを披露 きっと10点

☆ 立止 ここで7月の悪夢再び(号泣)
     なんと勝手に伏せた。今回は審査員の指示とは関係なしに伏せを披露。
     わんこ先生落ち着いて「アトエ」で戻した。
     審査員の指示後「立って」でまた伏せた、それも得意げに素早く
     伏せた状態から2声符号めの「立って」視符つき。
     これで伏せの状態から立った。
     きっと6,5点

☆ 行進中の伏臥 得意のこれはばっちり満点でしょうで、きっと10点

☆ 行進中の停座 「アトエ」に反応せず(涙)他所見してたふうではなかったんだけどなぁ。
         2声符めの「アトエ」以降は問題なし きっと9,5点 

こんな採点で規定課目65,8点。  
     
0170919sally.jpg

スタート地点への戻りもにこやかなのは良いことです。

その後の選択課目

☆ 据座 10点
☆ 遠隔 停座から伏臥 早かった 10点
☆ 遠隔 伏臥から立止 これまた完璧 四肢動くことなく10点

選択課目30点

033_convert_20111016113111.jpg

競技を終えて先生とにこやかに退場。
先生は泣きたかったに違いありません。

さりー95,8点で9席に沈みました。

審査員T橋先生の講評 
精密機械のような子です。
少しずつタイミングやリズムが合わなくなるとどこかでひずみがでます。
今回2か所で科目間のと言っていいようなところでミスが出ました。
日頃の訓練はいろいろな工夫をしてあげてください。

表現、意欲どちらも良かったですと褒めていただいたようです。

わんこ先生、今まで担当した子でもたった1つのミスに沈んだことがあったそうです。
その時は「後はリズム感」と審査員に言われたそうです。

その時はコマンドのかけ声や歩調が競技会の緊張感でいつもと違ってたんだと思ったそうです。
今回の講評で1つずつの科目のことでは無く、
10科目通して競技する中でのリズム感のことだと気づかせてもらったと言っていました。

こういう新たな発見はきっと私の訓練時にフィードバックしてくれるでしょう。
また楽しみが増えるってなもんです♪

6月のこのペアは無欲でひと科目落として泣いた。
7月のこのペアは調整段階で失敗。暑さと待ち時間に負けた。
2回とも「たったひとつのあれがなければ決定戦でした」と言われたことが心残り。
正直言うと今回は目標を「決定戦」としていました。
わんこ先生も今度こその思いがあったのでリベンジしますと言ってくれていました。

だけど思いました。
わんこ先生が訓練を入れて私が引き継いだ訳で無く、私が教わりながら訓練を入れた犬です。
一般の部でにわかペアが完全な競技などできるはずがないと。

8月末のPDの訓練試験以降、何回先生とさりーが練習したかを考えただけでも無理ってわかります。
どんなに先生が好きでも競技をするうえでの親和を図るってのはそんな甘いもんじゃありませんね。

今シーズン、オビに関してはすべて先生にお任せするくらいの覚悟が必要でした。
もしかしたら私の足が回復するかも、最後くらいは自分で出せるかも…。
なんて中途半端に思ったりしたのが大きな敗因です。

来年以降また私と競技会に出られるかどうかなんて今は考えずに出来る事をコツコツとまた続けていこう。
長く競技生活を続けるからにはもっと完成度をあげて練り上げた競技ができるようになりたい。
O型で大雑把な私がこう思えるって大事(笑)。

さりーさん、今回でJKCの訓練競技会11回参加。
ポイント8回獲得 累計ポイント50P。
競技会が年3回のみしかない北の大地、1才でデビューして4才の今までこんな経験値にすぎません。

もも太とさりーの争奪戦

さぼるってこういうことなのね…。
画像の整理が追いつきません。

水遊びなんかほどほどにしたいけどなんだか楽しそうなのであれもこれもとてんこ盛り。


追いかけっこを始めたさりーの口元がなんか変。
なんちゃってスラロームが邪魔してよくわかんないか。



やっぱり変な顔してる…。

306_convert_20111016100653.jpg

こちらはそうでもないけど、なんか変。

307_convert_20111016100756.jpg

こんな一見笑顔のさりーですが、お口の中にはたまごちゃん。
そっか…だからもも太が追いかけてたのね。

308_convert_20111016100831.jpg

うちのみんなたまごちゃんが大好きです。
でも飲みこみそうでホントは怖いので要観察です。
争奪戦でよもや飲みこんじゃうなんてことになったら大変。 なので没収。

309_convert_20111016100904.jpg

びしょびしょに濡れたってご機嫌なのはいいとして、
何度も もも太の口元狙うってどうかと思うけど…。

以上は直バトルではないけど駆け引きがらみの争奪戦の様子。

370_convert_20111016100953.jpg

こんどはウサギさん狙い。

372_convert_20111016101032.jpg

後ろは綺麗になった車用バリケン。

373_convert_20111016101112.jpg

こちらが直接対決、いわゆる引っ張りっこの奪い合い。

こうして楽しく遊んだ週末。
さてと、さりーさん、気持ち切り替えて次の週末の競技会頑張ってね♪ってなもんでした。
今年最後のJKCもわんこ先生と今度こそのリベンジ出陳です。
とは言っても本番前の3回やそこらの調整でなんとかなるほど世の中甘くないか。


そうそう、バリケンと言えば
もも太は家で寝る時は500のバリケン、車用は400のバリケン。
さりー&すみれの姉妹は家で寝る時は400のバリケン、
車用はさりーはほぼ400のバリと同サイズのメッシュケージ。
すみれは300のバリケン。

我が家は他にメッシュケージが2個。
都合8個のハウスがあります。

みんなハウスは落ち着く場所と認識しているのです。
メッシュケージを破壊された経験もありません。
破壊大魔王はメッシュケージの使用は止めましょうね~。
危険だからってのはもちろんだけど、
避けたメッシュ部分を見ると飼い主さんががっかりするらしいので(苦笑)。

リアルボイスのブタさん

あまりに楽しそうだったので気前よく新しいおもちゃも投入。

ブ~ブ~とリアルな鳴き声がちょっとうるさい「リアルボイス」ブタさん。

442_convert_20111015213959.jpg

すみれが「私のぉ~~~♪」と大喜び。

443_convert_20111015214037.jpg

近づいたもも太に怖い顔まで見せちゃう始末。

445_convert_20111015214117.jpg

みんなが私のおもちゃを狙ってると思い込んだようです。

追いかけるもも太と逃げるすみれのいつもの構図だったのですが…。
すみれたん、ツメが甘かったのか大きなブタさんをポロリと落としちゃったから、さぁ大変。

451_convert_20111015214157.jpg

すみれ「あっ…」

452_convert_20111015214233.jpg

そして凄かったのは欲しくてたまらなかったもも太。
チャンスを見逃しませんでした。

すみれの下にもぐりこんじゃった。

すみれ「に、にぃちゃん…すごっ!」

453_convert_20111015214314.jpg
 
もも太はやっとブタさんをゲット!
すみれはもも太のあまりの勢いにびっくり!

454_convert_20111015214350.jpg

やっと手(くち)に入れてご満悦なもも太。

456_convert_20111015214433.jpg

そ~と~嬉しかったようです♪

459_convert_20111015214543.jpg

がしかし、そこはもも太。あっさりすみれに奪われた。

460_convert_20111015214619.jpg

「貸してぇ~」 「や~だよ~~」

461_convert_20111015214659.jpg

「貸してってばぁ~~」 「しつこいなぁ~、ぜったい貸してあげないも~ん」

466_convert_20111015214801.jpg

あ~あ、これまたいつもの展開。

物欲だけなら誰よりも強いもも太。
なのに姉妹にはこうして譲ってあげちゃう気のいいもも太だったりします。

このブタさん、ちょっと目を離したすきに引っ張りっこが過ぎちゃって口元に大きな穴が出来てしまいました。



こうして遊んでばかりいないで少しはオビ練しなくちゃね~。
などと言いつつ痛さのあまりやる気無しだったのでした。
どんどん鎮痛剤の服用回数が増える一方だった頃です。

9月の水遊び

帯広から帰って来たのは夕方ちょっと前でした。

何を思ったか突然ぱぱちゃん、車のケージ他車内清掃をすると言うじゃありませんか。

この日の私、肩が痛くてたまら~~んでした。だから手伝えないよと宣言。

いいからいいから~~ってなんだか楽しげです。

車からいろんなものを降ろし掃除機かけたり、ブラシで洗ったり。
当然水を使うものだからトリオ、疲れているのにじっとしていられなかったんです。

バリケン2個、メッシュケージ1個を洗う間、水遊びしていてもらったのです。

301_convert_20111015193213.jpg

水遊びと言えば何と言っても もも太。

302_convert_20111015193308.jpg

この日はお疲れもあってかイマイチ盛り上がりに欠ける。
…とは言っても誰よりも楽しんでるんですけどね。

318_convert_20111015193347.jpg

何かおもちゃ浮かべて~~のリクエストに最初はうさぎさんだけ登場。

さりーと引っ張りっこするも、譲らず。



さりーと交代で登場したすみれとさらに引っ張りっこ。

513_convert_20111015193546.jpg

こうして遊びながらも清掃作業中のぱぱちゃんに遊びを要求し作業の邪魔だと言われる有り様。

504_convert_20111015193506.jpg

ボケボケだけど笑顔のさりー、楽しそうな感じが伝わるかしらん?!

私との遊びはやれ危ないとか、汚れるとか、壊れるとか、とかとか…禁止事項が多い。

それに比べてぱぱちゃんは後先考えずに遊びます。
なのでトリオは楽しいに決まっています。
これだから我が家の男子は代々パパっ子になるんだろうな。

結局この日もさんざん遊び、掃除もしたけど最後の片づけは私。

だから痛くて無理って言ってるじゃないのよ~~と言いたいところだけど
楽しく遊んで満足してずぶ濡れなトリオと綺麗になったバリケンを見ると文句など言えるはずない。

バリケン他車内のものは結局そのまま一晩外干し。
翌日ぱぱちゃんが片づけてくれました。



この日あたりからすみれと競技会でCD2の競技するのは無理かなぁと思い始めたのでした。
どんどん足が痛くなったの…もう速歩なんて無理無理ってな感じでした(涙)。
10日前にはなんとか速歩できてたのが嘘のよう。

ジャンプ!ジャ~~ンプ!!

左からワニさん、ブルドッグさん、ブタさん、ウサギさん。
言うまでもなくトリオのおもちゃです。

水遊びのプールに浮かべ かな~り楽しんだところで没収。

599_convert_20111015103503.jpg

フェンスの上なら届かないでしょうと乾かしてたら、もも太が高鼻使って捜し、発見した模様です。

598_convert_20111015103611.jpg

もも太「おおぉぉ~~~、こんなところに♪」
立ちあがったくらいじゃ取れません。


 
もも太「…どうしても欲しい…」

601_convert_20111015103741.jpg

ってことで、体勢を立て直してジャ~~ンプ!

602_convert_20111015103827.jpg

惜しい!わずかに届かなかったようです。
そんなことをしてたらさりーが寄って来て…「にぃちゃん頑張って取ってね~♪」

603_convert_20111015104051.jpg

今度はブルドッグさんに鼻が当たって弾くことができたようです。

604_convert_20111015104129.jpg

が、わずかにパワー不足だったのか? ブルドッグさん元の位置に着地。惜しかったね。

606_convert_20111015104317.jpg

努力のかいあってか、ジャンプのタイミングが合ったようでブルドッグさんキャッチ成功!!!

607_convert_20111015104357.jpg

やったね~~♪ の瞬間です。
隣りのワニさんにもヒットしたようでワニさん同時に落下。
下で待ち構えていたさりーが漁夫の利でゲット。

609_convert_20111015104441.jpg

140センチのフェンスの上まで届いちゃったもも太のど~でもいいような頑張りに
ブタさん、ウサギさんは呆れ顔なのでした。

結局この後もしばらくおもちゃ三昧。

9月10日、まだまだ残暑と言えた頃のひとコマです。
     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。