FC2ブログ

もも&さり病院へ

メインはさりーの混合ワクチンとその後のもも太の尿検査。
お盆中とあってか病院は混み合ってなくて予約時間にすんなり呼ばれて診察室へ。

もも&さり、診察室に突入した勢いのまま診察台に乗ろうとてをかけた。
先生に2人一緒は無理だから~~と言われる始末。

今日は先生の奥さまがお手伝いをされていてもも&さり大喜びでした。

まずはもも太から。
体重31.3キロ。前回のステロイドやら何やらお薬飲んでて体重が減ったぶん取り戻してた。
夏バテしないようにねってフード増量してたのもあるけど。
もも太はこれでもゴツゴツと骨が触れるくらいなのでこれくらいを維持したい。
やっぱ、男子たるもの骨格自体がしっかりしてるんだわぁと再認識。
顔も足もさりーやすみれなんかと比べると断然大きいもんね。

おしっこに関しては潜血反応は±0という数値。
マイナスにまではならないけどこれならなんとかってことでひとまず安心。
尿比重は相変わらず低いけど。

そして気になってた右後脚の腫れモノも細胞診してもらって脂肪種と判明しこれまた安心。
写真は左右が逆だけど右側のこのへんに脂肪種ができてます。
こうして見るとお腹の毛の短いところが目立ちますね~。
これは5月に大学病院でエコー検査をした時にザックリと毛を刈られたからなのです。
やっとここまで毛が伸びて来ました。
まぁ、このおかげでこの部分がすっきりしていくらか涼しいよね。

眼やにが気になっていたので診てもらうとドライアイ気味らしい。
なので涙を出すためのマッサージ法を教えてもらって実行します。

010co0814.jpg

お次はさりー。
体重は26,2キロ。
尿、便どちらも異常なし。心音も触診も大丈夫でワクチン接種。
といいたいところだけど微妙に左右の後脚の太さが違うらしい。
右後脚が少しだけ細いとか、で緊張もあるらしい。
これはマッサージでもしてあげなければ。
念のため一度レントゲン撮っておきましょうかね~。
まぁ、走る姿を見ている限りどうってことなさそうだけど。

んで、足のあちこちがハゲハゲになり赤みもあるし、背中もカイカイな部分があるしで診てもらう。
こちらはすべてブドウ球菌。耳の中にもブドウ球菌。
う~~~ん、ブドウ球菌にアレルギーがあれば大変だけど幸いさりーはブドウ球菌には耐性があるのでしょうとのこと。
しっかし、同じように暮らしていてもさりーだけがこうなるのは甲状腺機能低下っていろんなところに出ちゃいますね。

耳と皮膚の薬をいただき甲状腺のお薬と肌のサプリメントをいただくことに。
でもこれまでの夏の中で一番この夏のお肌が安定しているようで何よりなのでした。



さて、この塀に見覚えのある方もいらっしゃいますね。
病院の帰りに日差しも撮影日和ってことで例のカフェの駐車場で撮影してきました。
足元が砂地で雑草も生えてるけどよそ様の敷地内の草を勝手にむしるわけにもいかなしね。
ここで撮ったので一番よく撮れてるので申請することにしました。

病院行って帰って来るまで2時間半、すみれたん1人でお留守番。
帰ったら大喜びでした。
だけど今日はさっちゃん安静だからみんなもお付き合いお願いします。
スポンサーサイト



     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ