FC2ブログ

札幌方面嘱託警察犬審査会 PART3 もも太

トリオの最後はもも太です。

結果はすでに×○○×で不合格とさらっと前記事に書きました。

不合格ですが、なんと表せばいいのかいろいろな思いが時間の経過とともにあるのです。

まずは恒例(?)のレポートにします。

すでに審査を終えた指導手の皆さんもギャラリーとなって選別作業を見ていたようです。

選別審査は後半に入り追及審査を終えた犬達が待機していました。

出ていくタイミングをひたすら待ちました。

2頭同時進行しているけどその距離が近かったので同時進行にならないようにしたいとか。
出来ればギャラリーから少しでも距離の離れたほうでやりたいとか。
そんなこと思いながら待ちました。

わんこ先生と次行きましょうかってことでいよいよ突撃。

もも太は思ってたよりず~~~~~っと落ち着いていました。
もしかしたら今までで一番落ち着いていたかも。

1回目、とにかく手元でしっかり匂いを取ってもらいたい。
じっくりゆっくり匂いを嗅がせた。
選別台を指差し胸元をトントンっと叩き「探せ」っとコマンド。
いちもくさんに選別台へ向かいました。
が、いつもと比べると慎重さに欠けていて真ん中を持ってきた。
戻りが少し膨らんだので「来い」と声かけもした。
あ~~×だなってわかったけど確認。案の定×。

2回目、1回目に持ってきた不正解の匂いに執着しないようさらに慎重に匂いを取らせた。
あまり息もあがってなかったので口に咥えさせて口も閉じさせた。
「探せ」今度も喜々として選別台へ向かった。
練習の時と同じでしっかり確認しながら探してくれてるのが後方にいてもわかった。
持ち帰って振り返ると○、正解!

この時の嬉しかったことったら言葉に尽くせません。
よしっ!って声かけると嬉しそうな顔して体を寄せて来た。
脇腹なでなででさらに嬉しそうな顔になった。

もも太は飛びつかせようとしてもなかなか飛びつきません。
普段私に飛びつこうものなら叱ってたのでここのところは忠実に守ってくれます。
褒めの時は飛びついてくれてもいいのにね(苦笑)。

3回目、2回目同様安心して見ていられた。
正解!○!

4回目、これを正解すると合格かぁ~なんて気持ちが少しよぎった。
2回連続正解したから匂いは記憶しているだろうなとも思った。
そんな私の少しの油断がいけなかったのだと思う。
匂いの嗅がせ方が雑だったんだろうな。
もも太、何往復かして探したけど不正解×。

鑑識の人に残念でしたね~と言われてありがとうございましたと挨拶しておしまい。

終了後不合格にもかかわらずわんこ先生やお友達に頑張ったね~~ともも太絶賛されました。
もも太自身も頑張った自覚があったようです。
胸張って先生や応援に来てくれてたノン太ママさんに甘えてました。

私も後ろでハラハラせずもも太を見守れたことが嬉しかった。
2回正解できたことが今後の自信になりました。
これが終了直後の気持ちです。

それが…時間の経過とともに悔しいに変わった。
どうしてトリオの誰よりも鼻は感度の良さを持っているのにそれを引き出してあげられなかったんだろう。
もも太が緊張してカチコチになっていたのならまだしもとても落ち着いていたのに。
今まで競技会に出たりしてこんな悔しさに襲われたのは初めて。

すべて私の力不足。
もも太は本当によくやってくれました。
そのことに関してはとても嬉しい気持ちもあるのです。
だから余計に後悔が残りました。

詰めが甘いってことね~とぱぱちゃんに報告したら「俺もだ」と一言慰められました(苦笑)

さらに2日経って思うこと。
今回は次にもも太と競技を続けるうえで大きな希望ももたらしてくれたように思います。
これでまた頑張れるって気持ちになれました。


もも太の選別を見ていた何人かの方にもも太のこと褒めてもいただきました。
今まで続けて来たことがいつかは成果につながると信じてまた一緒に頑張ろうね。

審査会当日、いろいろと配慮してくれたわんこ先生に感謝します。
訓練仲間の皆さん、応援にかけつけてくれたノン太ママさん勇気をもらいましたありがとうございます。
そして貴重な匂い付けに協力してくれたぱぱちゃんの会社の皆さん始め快く協力してくださった皆さんありがとうございます。
トリオとこれからも泣き笑いしながらやっていきますので匂い付け、今後も協力お願いしま~す。


↓はノン太ママさんからいただいたもも太の作業中の写真です。
大事な記念になりました♪



こちらは6月の練習会の時のモノを1枚引っ張り出してみました。
この日もこんな感じで一直線に私ももとへ走って来てくれました。

056CO.jpg
スポンサーサイト



     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ