スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訓練競技会 さりー編

さりーの出番はもも太が終わって2時間後。
その間すみれと会場回ったりお友達わんこの応援したりお喋りに花を咲かせたり。
もも太がなんとか終わって1人反省会も済ませ楽しんじゃってました。

さりーの順番が近づくにつれ思うことはさりーの体調のみ。
アレルギー持ちと判明してから抗生剤、抗ヒスタミン剤やらステロイド剤服用の毎日。
疲れやすいみたい。
痒いのはなんとか治まってきているみたいなのは良いのだけど・・・。
訓練時間は超短く。遊びもほどほどに。そんな毎日を過ごしてたんだけどどうなることやら。
会場に着いてからも排泄のみで車で待機です。
待ち疲れてもういいや~ってなっていないか心配しました。
さりーともも太の順番が逆だったらよかったのにって思ったりもして。

おまけに前日までの雨があがって朝から曇りだったのが10時を過ぎたころからお日さまがかおを出した。
暑いってほどではないけど体調万全じゃないさりーは辛くないかと心配になりました。

審査員の先生にご挨拶の申告終了。
さったん、頑張ろうね~と背中をポンとたたいた。

☆紐付き脚側行進
ニコニコして出だしは良かった。
帰りの速歩が遅れちゃった。

☆紐なし脚側行進
やっぱり帰りの速歩が遅れた。
なのに最後の10メートルできちんと帳尻合わせるさりー。

025co_convert_20090726103249.jpg


027co_convert_20090726103431.jpg

☆招呼
遅かった!でもきちんと正面に座った。「あとへ」で回りこんで座ったけどちょっと遅い。
☆伏せ
これはパタンと伏せて良かった。
☆立止
これもさっときれいに立った。

030co_convert_20090726103633.jpg
↑招呼からスタート地点に戻る脚側はなんかとても良かった。

☆行進中の伏臥
「「あとへ」で動かず「来い」と呼んでしまった。
けど伏せは良かったかな。
029co_convert_20090726104806.jpg
↑伏せたところ。しっかり私身体曲がってます。(これは誘導動作として減点されます)

☆行進中の停座
これはいつものとおり。ただし、練習中なら振り返らずにそのまま行っちゃうのに、
しっかり振り返ってしまった。
さりーのこともっと信用してあげないと…反省。(この振り返りで何点か減点されます)
031co_convert_20090726105930.jpg
↑スタート地点に戻るところ。さりー目を細めて笑っているような、いないような。

選択課目3つ
☆据座 
座って待てで10メートル離れます。
そしてそのまま30秒待たせて審査員さんの指示で戻ります。
さりー終始私の方を見て集中してくれました。きっと満点。

☆遠隔停座から伏臥
座って待てで10メートル離れます。
審査員さんの指示があって「伏せ」
審査員さんがさりーの方を見てる隙に視符をさりげなく出しました。
なので伏せがパタンと早かった。
さぁ、この視符は審査員さんに見えたでしょうか?見られてたらもちろん減点。

☆遠隔伏臥から立止
伏せで伏せて10メートル離れます。
審査員さんの指示で「立って」
ここで痛恨のダブルコマンドでした。
減点1点確定。
↓それでもとっても良い四肢がまったく動かない立ってをしてくれた。

032co_convert_20090726110002.jpg

体調万全じゃなかったけど頑張ってくれてありがとう。
終わってリードをつけようとしたら尻尾フリフリこちらを見てくれた。
033co_convert_20090726110058.jpg

さりー、CD2A班17頭中7席。96,4点。トレーニングチャンピオンポイント5ポイントゲット。
最後の痛恨のダブルコマンドがなければ4席入賞だった・・・。
なんてことは言うまい^^;



スポンサーサイト

訓練競技会 もも太編

7月20日(月曜日)恵庭市で開催されたJKC北海道西トレーナーズクラブ訓練競技会に参加してきました。

もも太出陳番号3番。
一緒に訓練しているお仲間や先生の犬達も含めて一番乗りで出陳。
あちゃ~、会場の雰囲気に弱いもも太が最初の出番かってめげる。
まっ、なんとか頑張りましょうってことでそのご報告です。

≪規定7課目≫
☆紐付脚側行進 「あとへ」で歩き出しました。
出だしは反応良かった。だけど、あれっ?ん?遅れてるぞ。
2つ目のコーナーを曲がったところで隣りのリンクのわんこが逃走。
指導手さんが呼ぶ声が・・・もも太、走ってる犬を見ています。
ありゃりゃ・・・。
でもま、折り返し地点でちゃんと着いてきました。
でも、悪い癖でターン直後に膨らみました。
速歩と言って帰りは駆け足で戻ります。
遅れつつもなんとか出発地点に戻りました。
が…座らない。仕方ないので座れとコマンド。
001_convert_20090722092720.jpg

↑は駆け足でスタート地点に戻ってきて回れ右する直前。
もも太、耳を後ろに引いているし側対歩になっています。
この姿からも緊張してるのがわかります。


☆紐無し脚側行進
これまた紐付の時同様遅れる。

脚側の最初でもも太の調子がわかります。
遅れるってことは相当な緊張の中にいるってこと。
練習中なら振り切ってさっさと歩くけど仕方なく少しゆっくりめで歩調を合わせちゃった。
002-1_convert_20090722093818.jpg

↑少し落ち着いてきた表情になったかな。

☆招呼
待てで離れるとこんな顔して後ろに回った審査員の先生を振り返って見ていました。
003-1_convert_20090722093905.jpg

「来い」で反応良く来たけど私の前で少し躊躇したもののそのまま回りこんで直接停座した。
あのぉ、正面で座って「あとへ」で回り込むって段取りだったよねぇ。
緊張してるとこれをやってくれます。

004-1_convert_20090722094304.jpg
座って私を見上げるもも太。
停座の位置といい、顔の上がり具合、表情といい満点。
これが出来るならいつもどおりの対面停座をした後にして欲しかったなぁ。

☆伏臥  OK
☆立止  ビデオで横から映ってるのを見ると少しお尻が上がりきってない?って感じがしなくもない。
でも反応もその後の停座も速くてよかった。
☆常歩行進中の伏臥
脚側が遅れたので心配になり左手でこそっと視符つかった。
☆常歩行進中の停座
またまた脚側が遅れて「来い」と言っちゃった。
「座れ」で座った。

≪選択3課目≫
☆遠隔停座から伏臥
伏せがだらだらっとなった。
☆お手おかわり
終始顔があがってた。お手も早くすっときれいに上がった。おかわりも良かった。
☆障害飛越(片道)
始めての選択課目。
ちょっと心配になり視符出した。
「待て」できれいに止まって動かず。
帰りの脚側はなんか楽しそう。
006-1_convert_20090722094344.jpg
↑は障害をまさに飛んでるもも太。後ろ脚が揃ってて可愛い♪
70㎝の高さを軽々飛んでます。

審査員さんからは脚側の遅れを直すようにと言われた。
当たり前だわね、どれも遅れてるんだもの。

課題は練習で見せる脚側をいかに本番でも引き出せるか。
あとへの回りこみ停座も早く。
前回5月にぼろぼろだった行進中の作業。
今回はなんとか形になったけど再度自信をつけないと駄目だわ。

もも太、96,6点。CD2B班17頭中6席。
トレーニングチャンピオンポイント5点獲得。

私的にはずいぶんと点数をもらったと思う。
自己評価、良くて95点ぎりぎりだと思ってたから。

こうして競技会なんかに挑戦すると課題がよくわかって今後の励みになります。
練習中の良いところが本番で引き出してあげられない私の力不足も痛感します。

やすらかに。

さんぺいと同じ1995年4月生まれのノン太君が昨夜14才3か月で亡くなりました。
ノン太ママさんが今朝電話で知らせてくれました。

これまでいくつもの病に打ち勝ってきたノン太くんでした。

一緒にセラピー活動したり訓練に通ったりしたね。
ママさんがお預かりのお仕事を始めてからはさんぺい、もえがしょっちゅうお世話になったものです。
もも太もさりーもノン太君には大人のわんことして一目置いてたと聞いてました。
いつもノン太君が一緒に過ごしてくれたんだよね。
ありがとうね。

ご家族にたくさんの思い出を残して旅立ってしまったノン太君を私もずっと覚えているからね。
いつかまた会いましょうね。


ノン太君の闘病中ずっと献身的に支えてこられたママさん始めご家族の皆さんお疲れ様でした。
ノン太君の不在で心に大きな穴があいてしまったかもしれませんね。
できることなら少しゆっくり休憩されるのが良いかもしれません。

ノン太君、どうぞ安らかにね。

tulip3_convert_20090723152558.jpg

お子ちゃまもも太。

46年ぶりの皆既日食な今日。
「完全中継 皆既日食」なんてテレビ番組を真剣に観てしまいました。
悪石島や宝島では残念ながらダイヤモンドリングは見られなかったようですね。
硫黄島ではきれいなダイヤモンドリング見えているようです。
水星と金星も見えるそうです。
なんて幻想的なんでしょう。
次は26年後だとか。
その時の年齢とか計算したくないわ。

実は3月に屋久島で皆既日食を観るツアーに申し込んだのですが・・・。
見事?抽選に外れました。
その後もあれやこれやとどこかで皆既日食を体感することはできないかと模索したのです。

オーロラが観たいとか皆既日食が観たいとか自然現象好きな夫を持つと
どこへ連れだされるかわかりません。
いつかオーロラ観測ツアーに連れ出されそうな予感^^;

って話と関係なく・・・。
月曜日、英国ゴルチームの中で米国ゴル1人だったもも太。
かなり走って舌はひっくり返りそうなほどでろり~~んとなった。
おまけにチアノーゼ。
なのでボールを没収して休憩しながらみんなで遊びなさいと言ったのだけど。
もも太はボール出せ出せとうるさいったらありません。

いつもの訓練道具一式の入ったバッグはファスナーでしっかり閉じちゃった。
そしたらね、ここに入ってるはわかってるんだよ、出してよってなもんです。

124_convert_20090722110116.jpg
笑顔でボールを出してと要求します。

無視してたら焦れてバッグをワサワサし始めた。
あのね~、サンドバッグじゃないんだよ。

125_convert_20090722110224.jpg

こうして長いことガシガシ両手でバッグと格闘してました。
もも太4才7ヶ月、この日のみんなの中で一番年上。
なのにやることなすこと一番お子ちゃま。

他の子達と遊ぶのも楽しいけど撫でてもらったり、ボール投げてもらうのが楽しいんです。
次々に皆さんに撫でることを要求し、でへへ~ってなりながら喜んでました。
moe父さんにはエクルちゃんのボールまで投げてもらって嬉しそうにしてました。

もも太、楽しかったね~~~良かったね~~。

みんなで遊ぼう!

グランドの奥までやってきて先ずはホームグランドなもも&さり解き放たれました。

036_convert_20090721212836.jpg

いつもの走る姿だけど後ろでわぁ~いってなっているのはすみれではなくルーク君。

037_convert_20090721213003.jpg

わぁ~いなもも&さりをしばし調査するエクルちゃん。

045_convert_20090721213153.jpg
笑顔炸裂のルーク君。可愛いな~~~~

063_convert_20090721213511.jpg
さりー「お久しぶりぃ~~、大きくなったねぇ」と言ったがどうか(笑)。
左がエクルちゃん。右がさりー。
本当に高さ、長さ、色とそっくりになった。お父さんが違うなんて思えない2人。
エクルちゃん1才。まだまだパピーと思っていたけど1年って早いのねとしみじみ。

071_convert_20090721213642.jpg
姉妹で再会を喜んでいたのだと思いたい。
左エクルちゃん。右さりー。

074_convert_20090721213758.jpg
これまた左エクルちゃん。右さりー。
こうして書いておかないとわからないでしょう?
飼い主達は首輪が目印でわかるけどね。
首輪外して走り回ってたらそのうちわからなくなりそうだよね。

みんなそれぞれに撮影した写真は総枚数にしたら一体どのくらい?ってほど。
動いてるからピンボケとかも多いけどそういうのに限ってとても良い表情してたりします。
絞り込んでアップするなんて出来ないのでまだまだ続きます。


みんなが集まったんです。

3連休最後の日に通称「桃太郎のグランド」にエクルちゃんとルーク君が来てくれました。
いつものように貸切りだったら良かったのだけど少年野球の試合をやっていました。
なので奥まで行って遊ぶことに。

奥までは誰も来ないのは良いのだけど、あらまぁ、草がぼうぼうでした。

3時過ぎに集まって2時間半を超える時間をここで過ごしました。
撮った写真は数知れずなのですが、ざっと通してみるだけだと誰だかわからないのがたくさん。
すみれはルークくんよりずっと色が濃いのでわかるのですが、
さりーなのかエクルちゃんなのか不明なのがたくさんなんです。

さんざん遊んで疲れたところで集合写真に挑戦。
すみれとルーク君が動いてしまうのは仕方ないとして
もも太、あんたねぇ、パピーズが動くと真っ先に釣られるってどうかと思うよ~。
とてもこの日朝からここに来るまで訓練競技会に参加した犬だなんて思えないわ。
(注:もも太の名誉のために。もも&さり、いろいろあったけど95点越えでポイントもらえました)

127co1_convert_20090721134540.jpg

左からエクルちゃん、もも太、さりー、すみれ、ルーク君。
笑顔のエクルちゃんとすみれ、真面目顔のさりーとルーク君がそれぞれ同じに見えます。

エクルちゃんルーク君そしてそれぞれのパパさんママさん楽しかったです。
わざわざ市内の端っこまで来てくださってありがとうございました。
すみれの脳みそには何本もの新しい学びの皺がきざまれたことでしょう。
私は笑い皺が増えました。

たくさんの写真とエピソードは画像の整理をしながらまたにします。

走ったあとは水分補給。

たくさん走った後は水分補給。
いつもはちゃんと持参した水入れに入れて飲むんだけどこの日は忘れてしまった。

もも太はすごい勢いで大量に水分補給します。
何せ暑がり。荒くなった呼吸の戻りが遅いうえに舌の色が紫になるくらい。
去年はこのチアノーゼに近い舌の色を心配して胸部レントゲン検査までしたのでした。
おまけに大学病院でエコー検査までしちゃった。
その結果、多少肺に腫瘍のような影が見られなくはないけど特に問題無し。
あまり暑い時期に急激な運動はさせないほうが良いかもとのことでした。
そんなことがあってもも太の大好きなアジりティも去年以降していない。
コースマーシャルに挨拶に行く癖が無くなればゴールデンにしてはかなり早いと言われてただけに残念。
アジリティの大先生に「良い走りしますね~!」と褒められたこともあっただけに本当に残念。

前置きが長くなったけどここは水飲み場の下についてる管理の人のお掃除用水汲み場。
すみれがアミアミを気にすることなく前足入れたのに軽く驚きました。
さりーはこういう足場を嫌うから。
まっ、喉がそれを気にするどころじゃないほど乾いたんでしょうね。
もも太の様子を見てまねしました。
mizu1.jpg

もも太と対照的にさりーはあまり水を飲みません。
その証拠が↓。
mizu2.jpg
水をすくい取ろうと器用に舌を使うもも太とチロッと舌を出すさりーの違いが面白いわ。

シスターズ、仲良くチョロチョロと飲みました。
mizu3.jpg

浮かれたもも太、ついに浮く!

ボールひとつを追いかけてこうして走るのが楽しくてならないもも、さり&すみれ。
みんなのうっほほ~い!な声が聞こえてきそう。
hasiru12.jpg

楽しさのあまり跳ねるような走りのもも&さり。
hasiru11.jpg

楽しさ余って浮きあがったもも太。
hasiru13.jpg
もも太、ついに悟りの境地に至ったのか? な訳ないか。

いつもと同じボールのとりっこ。
何より楽しいひと時。
瞬発力はあるけど持久力がいまひとつ。
そりゃそ~でしょう、ペース配分ってのを知らないんだからね。

この後しばしボールを仕舞って強制的に休憩。

もも&さりの良いところ。
この広いグランドで決して勝手にどこかへ行ったりしません。
休憩と言えば近くではぁはぁしながら転がってます。
人の側と人と遊ぶことが好きってふうに思ってくれてて飼い主冥利につきる今日この頃。

勝手にあちこち探検したいのはすみれだけ。

こうしてお天気悪くて運動できなかったぶんを取り戻して満足、満足。




身近なゴミ問題

もも太地方は今月からゴミ収集が一部有料になりました。
分別方法や収集日が今までと変わったりしているので
ゴミ出しマニュアル片手にこれは何ゴミかななんて結構悩みながら分別しています。
すみれのトイレシーツがあるので結構な有料ゴミが出てしまう我が家なのです。
一市民としては頑張って分別回収に協力したいと思っています。

話は変わって。
もも&さりの訓練に行くことの多い通称「桃太郎のグランド」ですが、
このところいろんなごみのが目につきます。

駐車場にはお弁当のからとかなんと缶チューハイの空き缶なんかも転がっていたりします。
火曜日は花火の残骸がた~~~~くさん落ちてた。
思わず訓練士の先生と拾いました。
遊びっぱなしかぁ・・・ひどいなぁって思いつつも犬達がくわえたりしたら嫌だしね。

犬の放置うん○があるのも犬飼いとしては肩身が狭い思いがします。
これも目に着いたら拾います。
これが嫌なんだな。
自分の犬達やお友達わんこのならなんとも思わないのに不思議です。

モラルとかなんとか難しいことを言うつもりはないけれど、
少年野球の子達が週末には練習してたりするところです。
みんなが少しでも気持ちよく使うことができるように配慮すればいいのになって思わずにはいられなかったのでした。

しっかし…犬と公園とか散歩するとびっくりするようなゴミや落し物に出くわします。
使用済みの鼻パックを見かけたときには笑いました。
どういう経緯でここに落ちているのか想像したら・・・
鼻パックしたまま公園まで来ちゃって、気づいて慌ててはがして捨てたのかなとかね。
そんな~って思うけどね。

いつまでもみんなが気持ちよくこのグランドを使うことができますように。
犬立ち入り禁止の看板が立ちませんように。
もも、さり&すみれが笑顔で遊べる場所であって欲しいと願う飼い主なのでした。

hasiru8.jpg

hasiru10.jpg

hasiru9.jpg


すみれ4カ月

桃太郎のグランドでご機嫌なすみれ。
7月13日が生後4カ月の月お誕生日でした
13日現在体重12,2キロ(朝ご飯前で排泄後)
もえの4カ月齢の時とほぼ同じ。さりーの同じ時より少しだけ大きめです。
毎日400グラムのフードを食べておやつも各種美味しく食べてます。
もも&さりよりも多い量をバクバク食べています。
うちに来た時に飛行機のストレスで少し体調崩した以外は下痢することもなく元気です。

今現在、末端から成長中らしく、ひょろ~んとした尻尾は床につく長さに。
耳はダンボ並み。
ただ今ぞくぞくと乳歯抜け中。今朝は上前歯一本抜けてた。
711sumire4.jpg

こうしてみるとさりー1のちょうど半分サイズ。
711sumire5.jpg

飛びながら走る姿はさりーかと思うほど似てるね。
711sumire1.jpg

首輪と万が一の捕獲用リードがなければさりーかと思うほどに。
711sumire2.jpg

こうして日々成長しながら今日も笑顔で走る毎日。
711sumire3.jpg

可愛い、可愛いとゆとり教育していたら初の反抗的態度をとったすみれ。
爪切りするのにたまちゃんが抱っこしてくれてた時のことです。
私が前足もって爪切り構えたら暴れた。
それを抑えようとしたら口をがぁ~っと開けて精いっぱいの威嚇顔に。
この程度の抵抗にひるむとでも思ったのでしょうか。

これにはさすがの私も許せなくなりました。
「いけない!」ってマズルを抑えた。
さらにのがれようとバタバタしたからマズル押さえた手に力を込めた。
そしたら一気に観念したらしく「ごめんなさい」の顔に。
私すみれに勝った瞬間です(当たり前だけどね)。
それ以降は大人しく爪切り完了。

こうして自我を出すのも成長している証しなんでしょうけどね。
さすがにこういうのは許しませんよ~。


     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。