スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我慢大会のようだった競技会



↑の画像を見るとお天気良さそうじゃん!と思うでしょう?

と~~~んでもない!!!

前夜から冷たい雨、朝起きてもまだ小雨。
最低気温3,6℃、最高気温7,3℃、雨の競技会でした。

ヒートテック、極暖ヒートテック、トレーナー、フリース、ダウンと5枚重ね。
足元だってヒートテックに暖パンの重ね履き。
それでも底冷えしちゃうの!!!

出番以外はほぼほぼ車内で暖をとってたので選別でさえまともに見ていない。

そんな中今年最後ということでと~ちゃんがしっかり写真班頑張ってくれたのですが、未だ撮り込んでいません。

なのである日の姉妹の笑顔でごまかしちゃいました。

結果などは後でまた!
ちょっとこれから行ってきます!

あ~~~、「ペン パイナポー  ペン」が耳から離れない!!
脳内でエンドレスで繰り返されちゃって…なんて中毒性強いんでしょう。

ピコ ピコ…
スポンサーサイト

すみれと選別 JKC訓練競技会

雷と花火が苦手なすみれです。
この日も恵庭の演習場で砲撃訓練していましてね、どか~ん!どっか~ん!!と訓練が始まりました。
機関銃のダダダダ!って連射音は無かったからまだましか。
というか晴天の日のこの音は平気なの。
雨が降っていたり雨雲接近中だと雷と勘違いするのかなぁ…。
気圧の変化にも敏感だからかな…。
すみれがソワソワし始めると少しして夕立ちが降りだしたり雷鳴るしね。



待機中からソワソワしてたからやな感じでリンクへ。
そしたら突風がぶわ~~っとふいたかと思ったらポツリポツリと雨も降りだしたもんね。

正解に全て反応しつつ隣を持ってくるという始末で全滅。

「昨日の練習ではさりーの何倍も迷いなく自信満々に選別してたんです!」
「今日はすみれがうまくいくと思ってたんです!!」
こんな言い訳したくなりましたとさ。


すみれの名誉のために正解した時の様子もどうぞ。
こちらは7月のJKC北海道ブロックの時。



自信があったのでしょうね、ハネまくってました♪
大ベテランの訓練士さんが久しぶりの審査に来られたときのです。
3問正解が1頭、2問正解が3頭となんでこんな正解率低いのと言われた競技会でした。
この時はお昼にカレー屋さんが来てました。

選別リンクのすぐそばで風向きでカレーの美味しそうなスパイスの香りが漂ってきたのだわよ。
私の鼻でだってはっきりわかったもん。
選別台の手前で足止めて高鼻使って匂い嗅いでた子もいたもん。

選別会場に漂うカレーの浮遊臭っていったいねぇ…。

さりーと選別 JKC北海道ブロック訓練競技会 2~4回

今さらながらだけど先日の競技会の選別2回目以降をアップしておきます。

2回目


10秒過ぎあたりでパクッと臭気布を咥えに来るのはさりー的にやる気のある証拠。
その次臭気布から顔をそむけるのはわかったよの合図。
わかったよがでるときは正解率高いかな。

とは言え台へ行ってから2往復半、う~~~ん最近こんな感じ。


3回目


臭気布を咥えに来ないってことはそろそろ臭いを覚えちゃったか?
さりーの苦手な3番。3番だけ鼻が上がって素通りする悪い癖は変わらず。
それでも早い段階で3番に反応してる。
やっと咥えるも一度布を落として再確認に戻る…そして戻る。なぜか3番が正解だとこうなること多し。


4回目



最初の揺れる画面で酔ったワタシ。見てくださった方お疲れさまでした。

もうわかったって顔をそむけるので発進。
わかっていた模様(笑)。
毎回このくらいの反応をしてくれると背後で見守っているのも楽なんだけど。

4回通してさりーの良い時と比べると反応が悪いです。
それでも粘って正解できたことは良かった。

私の表情をお伺い気味なのも自信のなさなんでしょうね。
正面停座も脚側停座もボケボケだけど見なかったことにしてください。

4問正解と言っても課題の残る選別でした。

この後、引き続き異物品の選別。
紙封筒、割りばし、ビニール袋と進むもみんな不正解。
最後のビニールは取れるかと思ったんだけどな。
異物品の練習、もう何年もしてないから仕方ない。

さりーは選別2番目でお天気だとかラッキーだったかも。
その後全問正解はでないままさりーの1席決定しました。

さりーと選別 JKC 訓練競技会

久しぶりの全問正解の記念

1回目 



2回目以降は後ほどまた。

さりー姐さんありがとね

先日新米の季節だとか言ってお米10キロの写真をアップしたワケですが

「さりー米」って何さ?って声がチラホラ聞こえたので続きを

今シーズンに入って競技会のたびに練習の成果を発揮することもできないまま撃沈続きの我が家。

あまりにふるわないので限定記事でブツブツ中途半端な愚痴を吐き出したワケです。

と~ちゃんは「さりーは年とってめんどくさくなってきたんじゃないの?」とか
「すみれはどんなに良くても本番で発揮できないのは私の練習方法に問題があるんじゃないかと」
そんなこんなでなんともすっきりしない成績不振のシーズンを過ごしてきました。

正解を4つ揃えたい、ボードにと並べたい!!
順位とかではなくとにかく正解が欲しいと思って臨んだ競技会でした。

さりーはこれで引退か…とまで思って臨んだ競技会でした。
9才5ヶ月と5日の姐さん、この日の選別の出陳表を確認すると最年長。
そっかさりーが最年長なんだ…としみじみしてしまいました。

そんな姐さん、粘ってやったねっ!

アマチュアCD2、一般CD2の各班1席にゆめぴりか新米10キロが贈呈されました。
CD2以外の出陳数の多いクラスということで選別1席に「クラブ長賞」としてゆめぴりか新米10キロ頂けることに。

そんなワケでさりーが新米10キロ頂きました

前日夜少し足を痛そうにしていたのです。
ここしばらく痛みどめは飲んでなかったのだけど明日は競技会だしって半錠お薬を飲ませました。
その薬が効いていたのかな、痛みが無かったからしっかり集中できたのかな。
ふとそんなこと思いました。
自分に置き換えても掌せき膿胞症が出て関節痛も始まると集中なんかできないもんね。

4回正解を並べられたことがもちろん嬉しかったけど、なんだかほっとした感のほうが勝った感があります。

できる範囲で無理なく楽しく、だけどしっかり真面目にコツコツとやる時はやろうと思えたご褒美の新米。
ありがた~~~く美味しく頂きます。


056_convert_20160927213035.jpg

続きを読む

速報なのだ!

6月5日、6日と二日間にわたって開催された第48回全日本嘱託警察犬競技大会(兼東西対抗)において
仲良くさせていただいてるさくらちゃんが選別の部で見事3位に輝いたとのメールがありました

昨年の訓練チャンピオン決定競技会の準優勝に続く好成績に一報を受けて嬉しくてたまりません!

まだ詳細はわからないんだけど何はともあれおめでとうございます



冬場のオフシーズンもコツコツ練習を続けたパパさんとさくらちゃんに盛大な拍手を贈ります。


上の画像は昨年の訓練チャンピオン決定競技会の時のものです。
今は緑が鮮やかで違う景色なんだろうな~~。

さりーと選別 JKC北海道ブロック訓練競技会

5月29日(日)午前5時起床!
天気予報がコロコロ変わり雨は降らないものの肌寒いかもねと思って用意開始。

競技会当日だってのに早起きしなくていいの?と思った人、5時起きでいいの?って思った人、いますよね~?!

あらかじめゼッケンと進行予定の発表があるのです。
待ち疲れするさりーのことを考えて我が家は毎回競技が始まる8時ギリギリに会場入りする重役出勤制度を導入しています(笑)。
予想選別開始時間は10時なので全然楽勝なの。

到着しからは 取扱い者であるところのわんこ先生が一括受け付けを済ませてくれているので
景品の引換券をもらいTシャツをももらってきます。こんなことしていたら競技開始。

アマチュアのCD1s、CD1、服従スペシャル、CD3、特別犬が終わったら選別開始とリンクが変更になっていて開始時刻はさらに遅れる感じ。
ほぼお昼頃だねとのんびり皆さんの競技を見学していました。

今回いつもとちょっと変えてみたことがあります。
ご飯を食べてから出かけたのです。

前日夜にいつもの半分量のフードにお水たっぷりかけて冷蔵庫でふやかしました。
朝一番でトイレに出してご飯といつものお薬。

ふやかしていたので消化は良いはず、出発まで1時間40分あれば食後のお腹は落ち着くだろうと判断。

会場入りしてからはタープにクレートを持ちこんでのんびり。
子供用栄養ドリンクを飲んだりおやつ食べたり競技会だかデイキャンプだかわからない。

しか~しこの我が家のタープ、本日の「反省部屋」に任命されていましてね、
朝イチの追及の結果で入室2名はもう決まっていました。
反省部屋が一番混みあいそうだというウワサを聞いて早々に入室したの(笑)。

そんなこんなで10時半頃選別始めますとアナウンスがあり選別特設会場へ。
15頭参加でさりーは3番目だったんだけど服従優先で終わらない子がいたので2番目に繰り上がる。

会場での練習も無しでリンクへ連れて行く「ぶっつけ本番作戦」はいつもと同じ。
練習して確認してリンクへってのが苦手なさりーはいつもこんなです。

リンクでの待機はちょこっとおやつなど食べたりして緊張感など微塵も無し。

今回のさりーのテーマは10mを4往復することだったので気負いもなくいつもと同じ。
さりーの様子を今日の臭いの傾向にすると参加する皆さんが注目していてくれました。

金曜日の夜土曜の朝、夜と各2分の1錠痛みどめを服用していたので日曜朝の足取りに不安はありませんでした。
お薬効いてくれてたようです。

にこやかにリンクインして開始。
肩のところの関節注射の時のバリカン痕がまだはっきりとあるね。
それだけでなく右前足の点滴の針を刺すためにバリカンしたところもまだしっかりわかります。

↓ 元気に選別台へ向かいしっかり捜し苦手意識の強かった真ん中の布を元気い持って来ました。




121_201606021739365b7.jpg

110_20160602173938e1b.jpg

111_2016060217393900a.jpg

112_20160602173940c3b.jpg

113_201606021740481ff.jpg

114.jpg

115_201606021740517ce.jpg

116.jpg

結果はの2問正解。
結果だけなら残念なのかもしれないけど今回は選別台へ向かう後ろ姿を見ながら涙が出そうでした。
軽やかにトロットで出て行き作業して帰りはもっと速く走ってきてくれましたもん。

人に見られると頑張っちゃうさりーは健在でした。
あちこち不調でなんとなく動きをとめるよう、走らせないよう練習したけど
本番ではいつものさりーが見られたことがとても嬉しかった。

この姿を見てしまうと作業意欲がある間は結果にこだわることなく競技会には出していこうと決めました。
引退の二文字が一瞬よぎったけどまだまだ一緒に楽しんでくれると確認することができたから。

こんなふうに思えただけでも今回頑張って参加した甲斐があったというものです。


作業を終えてリンクを出たら参加者の皆さんにいろいろ聞かれた。
「反応どうでしたか?」「う~~ん反応はあるけど明確ではなかったです」
「臭いは濃いようですか?」「濃いんだと思います」

などなど言いつつウ~~ム~~なんだかよくわかんないな結果でした。

その後もずっと正解率は悪いまま。
3問正解の子がそのまま1席。後は2問正解が4頭、1問正解が4頭、全問不正解が6頭とみんなパッとしない成績。
きっと1席以外該当なしってヤツだね…反省部屋混むこと決定!

臭いは金曜日に会場の設営をしている間専門学校の生徒さんにお願いしてずっと胸元にタオルを入れておいてもらったそう。
それを24時間移行させ前日に原臭を抜いたそうです。そこからさらに1日経過しての本番だったようです。

もしかしたら女の子は香水の類付けていたかもしれないとわんこ先生の分析。
いつも先生さりげなく臭気布の臭い嗅ぐのです。なんだか良い臭いがしたような気がすると言ってました。
長くなるのですみれ編で他のことも覚書することにしますね。

全競技終了後の結果発表のアナウンスがあったんだけど撤収作業していてまともに聞いていませんでした。
そしたら呼び出されてるよと言われました。

気の毒に思った審査員の先生が態度で席次を決めてくれたそうです。
2問しか正解していないので表彰台は恥ずかしいけどさりーが3席、すみれが4席でおリボンを頂きました。


はぁ~、思うままに書いてしまったらこんなに無駄に長くなっちゃった。
もしも最後まで読んでくださった方がいらっしゃいましたら感謝しますデス。

ドッボ~~~~ン(>_<)

109_20160527205954cc2.jpg

いきなり雪まみれのすみれの登場に今頃なんだって思ったそこのアナタ…そうよね~。

110_201605272059529be.jpg

走りながら何かの匂いを感知したのかな?

111_20160527205954bca.jpg

鼻まで突っ込んで匂いかいでる?

112.jpg

顔あげたのは息継ぎなのかな?

113.jpg

今度はさらに顔突っ込んだんだけど、もしかして穴があったら入りたい心境だったのかな…。




前置きが長くなりましたが今日は明後日に競技会を控えて本番前の最後のわんこ先生の日でした。

いつもの訓練場所でちょっと横風強め。気温は晴天なのに20℃ちょっとと選別日和。

前日までの自主練が好感触だったので先生に好調で~す!!と調子に乗って申告してました。

競技会に向けて「靴下の24時間の移行臭です」とのことだったのに1回目から持って来られない。
最初は手元での臭いの取らせ方に失敗したかと思ったんだけどそうじゃないの。

正解の布に反応はしているのに持って来られないの。
勇気が足りなくて困ってる…。

先生  「薄い臭いで練習してますか?」
ワタシ 「いいえぇ、5時間履いてもらった靴下の50時間移行なので濃いはず」

先生 「布の洗濯は?」
ワタシ「新品の布に新しい袋で作りました。保存の袋の厚さは0,07ミリ。」
ワタシ「臭いが濃いぶん布を深く射しましたけど何もおかしな挙動は無くすみれらしい練習ができていたんだけど…涙」

そんなこと話ながら相変わらず持って来れないすみれに頭を抱えてしまいました。

誘惑臭を1人にして正解の布も変えず試すも反応しているのに取れない。
この人苦手? う~~ん困った。

先生に変わってもらって私は選別台の前方3-メートルに立ちすみれの鼻の使い方をチェック。
ちゃんと正解に反応しているのに咥えられなくて困ってるのがわかるの。

これまでならこの人苦手なのね~とか言って正解の臭いを替えたりしていたけど今日はこれで粘りました。

苦手は無しにしたかったから、シンプルに同じ臭いを持ってくることに徹してほしかったから。
それでも悪戦苦闘。

自宅に戻って昨日の臭いでいつもどおりの練習をしてみてくださいと練習風景のチェックが入りました。
なんだか緊張する~~とか思いつつ私なりに必死。

すみれは疲労感漂ってるし恐る恐るやってる感じだし2回やってなんとか正解持って来た時点でおしまい。。

そんなに好調を一瞬で崩すような臭いの持ち主っているのかしら?
う~~ん正解の臭いの人のこと知ってるだけになんとも言い難いわ(苦笑)。

明日は簡単に誘惑ひとつの中からの正解(本臭)にして自信回復だけさせてあげてくださいとのこと。

今日の嫌みが残りませんように。

あ~~~~~困った。

お願いだから10メートル先の選別台まで行ってね。
正解の前でこれだと思うんだけど…と降り返らないでね。
顔色伺いながら恐る恐る帰ってこないでね。
うえ~~~ん、どうなることやら。

好調だなんて浮かれていたのがいけなかったのかなぁ。
泣いても笑っても明後日、練習しすぎて追い詰めないようにしないと。

ほんの少し歯車がずれただけだと思いたい……まだ傷は浅いと思いたい。
明後日はいつものすみれに戻っているといいな。


本番直前に不安箇所を練習することってあるでしょ?
それが例えば行進中の停座だとします。
直前の練習の記憶が強く残ってしまい間違えないようにやろうと思うあまりに
行進中の伏せで座っちゃったみたいなそんな感じと言うか…なんと言うか。

考えれば考えるほどグダグダになりそうなのですみれを信じて「探せ」と送り出してあげよう。

選別する姉妹

雪がほぼ無くなった庭で今年始めての選別をしてみた時の動画です。

冬の間なにもしていなかったので恐る恐るやってみたって感じ。
なのでいつもより妙に慎重になってます。







この日から2ヶ月も経ってないのに今日なんて30℃。
昨日から日本で一番暑いのが北海道とかどうかしてる。

姉妹は揃って暑さにボケてる今日なのでした。

昨日27℃の中訓練日。
日陰で選別したんだけど口は閉じないし暑かったんだろうな…ってことで今日は休養日。
明日は28℃とか言ってる…いきなりこれだと毛皮族はたまらないはず。

嘱託警察犬 支部練習会に参加


081_convert_20160519081124.jpg

本文と全く関係のない桜と可愛いトップスを着てご機嫌な姉妹。

今年始めて嘱託警察犬指導手会の練習会に参加してきました。

すっかり訓練から遠ざかりのほほ~~んとリハビリ生活を過ごすさりーとそれに付きあわされてる感があるすみれです。
なによりやる気スイッチが入らず困ったものなのは指導手であるところのワタシ。

こんなんで練習会なんてどうなることやら。しかし参加しないことには何も始まらないワケで。
結果の良し悪しよりも参加することに意義があると最初から少々弱気。

練習不足は仕方ないんだから今できることを真面目に楽しくやってきましょっ!ってなもんです。

練習会の行われる河川敷は去年すみれがダニ子にやられちゃった場所なので草丈の深いところには行かないようにしなくちゃ。
今年のもも太地方のダニ子はいつになく活発でもうやられちゃったなんて話をちらほら聞くんだもん。
ダニ子に限らずハチだとかもいつもより活発な気がする…ヤダに…なんてね

練習会はと言うと追及も選別も15頭くらいずつだったかな。選別は15頭。

と~ちゃんわんこ先生に「栄えある本臭係」に任命されてせっせと臭気布入れに頑張ってくれたので写真もビデオも何にも無し。

複数頭参加させる人、追及と両方でる人などを優先しながらいつもと変わらず顔ぶれで和気あいあいな選別チーム。
楽しく作業開始。この日の臭気は「靴下5時間着用の24時間移行」とだけ知らされました。
きっと熱処理ありで移行させて2日くらい経過してると思われます。

この日二頭目の子の時に本日の名言が!
わんこ先生の後輩で去年嘱託試験に受かっている子が不調だったその時、にこやかに言った一言

(あくまでもにこやかに)『そんなんじゃダメだ~!』

みんな大爆笑!! そしてその子は居残り決定!!
そっか…不調だと居残りなんだとピリリとするはずなどなく2回でくるならいいか~くらいの感じ。
3番目にさりーを出しました。
「体調不良からの回復期なので足も負担かけたくないので5メートルくらいのところでやらせてください」と予定通りの申告。
誘惑臭を入れてくれてたパパさんに「お父さんいて大丈夫?」と聞かれたので大丈夫♪とにっこり。
とうちゃん遠慮なく本臭係続行。

この日は左からの強い横風が災いしていたのか、みんな右に流れて右端持ってくる子続出。
さりーもどうなることか…手元の反応は良く、もうわかったと顔をそむけたのでそれを信じて発進。
1回目慎重に左から右へ確認して左端(1番)へ戻ってそれを持ってきたら正解! ほほぉ~~風にやられてないぞ。

2回目も同様に発進さら~と右へ移動し戻って持ってきて苦手な真ん中(3番)持ってきたら正解! あらっ、調子いいじゃないの♪
真ん中鼻が浮く問題を抱えているのによくできました。

3回目もこれまた同様に右端(5番)を持ってきて正解♪

4回目、張り切って出て行って右から2番目(4番)に反応しつつ突風を受けふっと顔が左を向き左から二番目(2番)を持って来ちゃった…最後に不正解。

それでも二日前にいろいろ大変だったさりーだったので上出来!

さりーも納得の笑顔で終了できて久々の本番風の練習ができて良かった。

すみれはね…ずっとさりーの通院とかで留守番だったり練習量が減ったり散歩も激減したりとあおりを食らって少々可哀そうだったなと反省しきりなので扱いも超アマアマになってたからどうかななんて心配は無用でした。

弾丸娘復活!!どどど~~走りキリリと仕事しきっぱりとダッシュで持ち帰り正面停座もばっちり決める。
その後の脚側停座もすばやく回り込み褒めればウホウホ喜び100点満点の4問正解。
ワタシ的にも本臭係で近くで見ていたと~ちゃんもわんこ先生も満点くれました!

すみれの一番良い時の気持ちの良い作業っぷりに目がしらが熱くなりかけた飼い主なのでした。
(あくまでも甘い飼い主です)

その後姉妹は居残り第二弾はなく気持ち良くこの日の練習会を終了しました。

29日の北海道ブロックは選別15頭とまあまあの数。どうやら肌着24時間の移行臭と担当訓練士さんを通して通達あり。
嘱託試験前なので楽しみながらも緊張感持って取り組みましょう。

最初の一枚を撮る前の姉妹の表情の変化を見てやって(笑)。






さりー「まだ撮るのかい…」
すみれ「笑ってればいいんだヨ」

069_201605190803072fa.jpg

さ「笑えっていったってねぇ、っち!」
す「だから笑ってればいいの」

070.jpg

さ「もういいんじゃないの?ぶ~ダヨ」
す「にっこり、にっこりだってばさ」

071.jpg

さ「ホントにいい加減にしてほしいんだけど、おやつくれるよね」
す「ニコニコしてればいいんだけなのにね」

なんかさりーの表情の変化がさりーらしいと言うかなんと言うか。
しっかり意思表示する子と従順な子の違いってことで(笑)
     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。