スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく晴れてたけど氷点下

ころころと変わる空模様。北の方には雪雲が出ていたのでいつもより早めに散歩。
こんな綺麗にシュプール描けるお上手な人にはちっぽけな丘みたいな山を滑るなんて楽勝なんでしょうね。



姉妹と記念撮影と思ってはみたものの眩しくて目がショボショボ。
この景色貸し切りとおもっていたら人が現れた。てっぺんまで登ると見晴らし良いだろうな。
反対側から登ったのかな。



こんな綺麗な景色の中を歩くだけでは物足りない姉妹を遊べるところへご案内。



ちょっと走っただけで満足したらしく撤収。

まだまだ人は完全装備で寒さ対策必須。
歩いているうちにポカポカしてくるんだけど顔と耳がチョ~~~冷たい。
雪まつりが終わると日差しは少しだけ春めくけどまだまだ真冬。
後1ヶ月は冬装備で頑張ろう!!
スポンサーサイト

何でもない日

たっぷり昼寝をしたのちのトイレタイムにて。

寝起き感満載なすみれ。



直後おおあくび。

DSC_0364_convert_20170219005557.jpg

そして口元ムニっとなった。

DSC_0365_convert_20170219005622.jpg


なんてところを連写していたらトイレを済ませたさりーが勢いよく合流。

DSC_0366_convert_20170219005653.jpg

写真に写りたかったのかな…機嫌でなにより。

なにもしていないけど可愛いんだから

雪まつり

1週間前のことだけど季節の話題ということで。
2月12日、この日が最終日の雪まつりに姉妹と一緒に行ってきました。
最終日の午後3時過ぎなら人出も落ち着きつつあるかと思ったけど甘かった。

市内に住んでいながら雪まつりにはもう何年も行ってない市民って案外多いのだけど私もその一人。

記憶が正しければ13年ぶりの雪まつり。
13年前は先代もえと担当エリアの臨時交番に詰めて定期的に会場内を見回るという防犯パトロールをしました。
だから雪像を見たのは担当エリアだけで、もう記憶になんかありゃしません。

時代は変わり今は雪像がスクリーンになってプロジェクションマッピングなんてのがあります。
黒柳徹子さんの「とっと商店街」というのも日が落ちるとプロジェクションマッピングで鮮やかな映像を楽しめたみたい。
ホントはそれが見たかったけど中途半端な時間で待つのもなんだし諦めました。

004copy.jpg

姉妹の後ろの男の子、満面の笑みで可愛いのにお顔お見せできないのが残念。
足元が黒いのは滑べらないよう何度も砂を撒いたから。それでも滑るんだけど。

010_20170218132502dad.jpg

お次は凱旋門 近くへ行くと人がたくさんだったので少し手前で記念撮影していたら…。

014copy.jpg

姉妹に気付いた女性のグループがにこにこ寄って来た。

019_20170218132500ad9.jpg

聞くとコーギー飼いのお仲間同士だとか。
皆さんが撫でてきれてさりーときたらご機嫌で横になって大サービス。可愛がってもらえて良かったね。

022_2017021813245931e.jpg


026_201702181324587d2.jpg

凱旋門は細部まで美しくて感動しました。

027_convert_20170218213747.jpg

036_201702181324564bb.jpg

これはなんだったっけ?どこかのお寺です(笑)。

056_20170218132548188.jpg

そして旬なこの方も♪
記念撮影する人が多すぎて接近できず。

058_convert_20170218213905.jpg

ほんのわずかな隙になんとか撮影。さすがにリードを置いて離れるようなことはできず姉妹の視線は横にいる私へ。

062_convert_20170218213944.jpg

…かと思えばすみれはム~~ンとしてるし…。

072_convert_20170218214039.jpg

こちらの方の前は閑散としていたので撮影可能。

084_20170218132546861.jpg

最後にはキャンプで忙しいファイターズの選手の皆さんと。

以上2017年雪まつりへ行ってきた!!の記録。

雪が多かったりいつも以上に寒かったりするけど9才と7才のそう若くはない姉妹は年齢相応に元気です。
さりーはいまのところ蛋白漏出性腸症の症状であるところの下痢も無く体重は25,8キロキープ。
2週に一度鍼治療とオゾン療法に通っています。
すみれも年が明けてから3回同行し同じ治療をしてもらっています。
どこと言って症状があるわけではないけど。
腰の一か所触るとビクンとなっていたところがあると言ったところ先生頑張ってくれました。
ビクンとならなくなったもんね!!
別に腰が痛いわけでもないしなんだったのかは不明だけどそれからビクンってなることはありません。

それ以外にも姉妹揃って言えることがひとつ。
全然体臭が出ないのです。冬で汚れないからこの時期シャンプーの回数は減るのは毎年のことなんだけど。
それにしても昨年11月27日以来3ヶ月近くもシャンプーしてないって始めてのこと。
臭いだけでなく触ってもしっとりしないし毛並みもふっくらしたまんま。
これってもしかしてオゾン療法で全体状態がとても良いってことなのかなぁと思ってます。
他に思い当たることが無いんだからきっとそうなんだと思うのです。

オゾン療法恐るべし!!!
アンチエイジング効果が本当なら姉妹じゃなくて私がしたいぞ!!!
これまた以上近況報告でした。

あっ、リンクにインスタグラムを貼っておきました。
どうでもいいようなことせっせとアップしていますのでお時間ありましたらご覧くださいませ♪
つい簡単でそちらの更新が増えちゃってます。

毎日 寒い

1月になってからと言うもの、北海道のあちこちで大雪のニュースを見ます。
いつもならあまり降らないエリアでたくさん降ったりしているようなのです。

我が家周辺は冷え込んで寒いけどまとまった大雪は年が明けてからはほぼ無いので案外楽ちん。
と言っても一晩で20センチとか降ったりはしてるんですよ。
もう感覚がマヒしていてどのくらい降ると大雪と呼ぶのかわからなくなってる!

日中も最高気温だってプラスにならない真冬日なんだから
フリーザーに入らないものは外に置いておけば凍ったままなんだから~!

連日こんな天候だから自宅周辺は圧雪のところとツルツル凍結部分が半々で滑って危険
ゆっくりテクテク歩く散歩しかできないから週末くらいは歩きやすい圧雪のところへ出かけます。
足元気にしながらソロリソロリと歩くよりさくさく歩けるほうが姉妹も楽しいに決まってます。

↓のさりーは倒れているのでは無くなぜかと~ちゃんの足の間にスライディングしてクネクネして何かをアピール。
何かと言ったところで「あ~~楽しい♪」とかそんなところなんだとは思うんだけど。

横ですみれもゴロンゴロン、クネクネ~っとしていたんだけどいきなり我に返って暴走してきたのでよけながら一枚







たくさん歩いて最後にいつもと同じ一枚

北の大地の冬らしい景色…とは言っても車で15分で来られる公園の端っこ。

わからないなりに

昨年暮れにスマホを最新のにしました。
そして勢いでインスタグラムなるものを始めてみました。

そちらに掲載した画像を挿入できるとかでちょっとばかりお試ししてみました。
ちゃんと見られるのかな?







昨日の散歩の様子です。

どうなってるのかわからないし使いこなすなんてムリムリ

てくてく散歩



1月4日、お正月休み最後の日。1週間ってあっという間ね。
毎週末やってくるこちら。先日はぼたん雪が降ってたけれど昨日はちょこっとだけ空がピンク色。
いかにも北国な風景。

DSC_0053.jpg

大きな公園の外周をテクテク歩く姉妹とと~ちゃん。

DSC_0058.jpg

ひたすらテクテク歩く。


2年前くらいなら深雪の中をラッセルしながら走ったものなんだけど、さりーはもうそれはムリなんだな~と思うと少し淋しくもある。
今は2キロくらいのゆっくりペースの徒歩散歩が一番良いみたい。
時々うほほ~~いいと走るけどさりーはムリしないので止めたりしないで見守っています。
アイスバーンで滑ったりしないようにだけは気を付けてるけど。
夜少しだけ肩をかばうことがあっても翌朝平気そうならそのくらいがちょうど良い運動量なんだと判断するようにしています。
今は肩に入れた注射が効いているのがよくわかるけどいつまでも効いてるのではないだけにちゃんと見ておかないと。
先生は半年くらい効いてる子もいると言ってたけどそういう子は稀なんろうな。
ツルツル路面の間くらいは効いていてくれると良いんだけどな。


ラッセルしながら走っていた頃はヒトはせっせとボールを投げただけだったから今の方が人は良い運動になってるかな。
完全防備で歩いているとだんだん暖かくなって有酸素運動している気分になる。

すみれは時々自由になって走っては戻りを繰り返すのでさりーの3割増しくらい運動しているかな。
ダッシュの距離は30メートルくらいまでと本人的に決めているらしい。
そのくらい行っては帰って来るを何度か繰り返すのが楽しいらしい。

いつになくと~ちゃんに姉妹を任せて後ろを歩いてみたのだけど
私、いつもこんな感じで歩いてるのか~なんて思って見てしまいました。

今現在北海道中で一番積雪が多いのがこのあたりなんですって。ただ今70センチ積もっています!
いつも思うんだけど雪はスキー場とか必要なところに必要なだけ降ってくれたらいいのにね。

この冬もアイスバーンで滑って転んで靭帯損傷したとか、骨折したとかすでに何人かの知り合いが怪我しているらしい。
転んじゃダメ!!転ぶもんか!!!と気合を入れて歩く毎日です。


_20170103_170319.jpg

こちらは滑って転んだのではなくゴロゴロクネクネ~と始めた姉妹にどうしたことかと~ちゃんも参戦!!!
誰も歩いていないし楽しそうだから良いんだけど。

001_20170105221904b25.jpg

てくてく歩いたゴール付近で記念に一枚。

こうして1週間のお正月休みは平穏だったけどあっという間に過ぎたのでした。

今宵の月

2日午後5時30分頃の三日月



くっきり明るく綺麗だったので撮ってみました。

各地で見られたようです。

今夜の我が家はおせち用に用意した残り少なくなったかまぼこに伊達巻。
それに生ハム2種盛りとサーモンと真鯛とかそんなのでから

のんびり平和なお正月をほろ酔い気分で楽しんでいます。


… っとここまでは良かったんだけど、おとそ気分を吹き飛ばすラインが
大晦日を一緒に過ごした妹がノロウィルスに感染し嘔吐と下痢に苦しんでますとのこと。
同居している両親は今は大丈夫そうだけど感染源が何かよくわからないので一応気をつけてねだって。

私とと~ちゃん、大丈夫だと思いたいんだけどなんだかちょっと不安になっています。

皆さんもお正月の食べすぎ、飲みすぎだけでなくこの時期ノロウィルスとかインフルエンザにも気をつけてください!
新年早々に嘔吐と下痢は気の毒すぎる。

あけましておめでとうございます



  今年も姉妹共々よろしくお願いします 




遅れに遅れてやっと年賀状ができました(^^ゞ
これからお届けします。
姉妹からの年賀状を受け取ってやっても良いよと思ってくださいましたら
お手数でも鍵コメでお知らせくださ~い。

スゴイことになってます!!!

昨日からずっと湿った雪がふっているもも太地方です

我が家は無落雪では無いので夜中じゅう何度もザザザ~~~っと音を立てて屋根の雪が落ちていました。
すみれはその都度「むむむ?カミナリじゃないよね?」と反応していたけれどそのうち慣れて寝ていた模様。

昨日の夕方積雪15センチの時に一度屋根からの落雪を除けてドアが開くようにしておいたのに…。
朝起きたらこのありさま



140センチの高さのフェンスが半分埋まってる。
ふつーに降った雪と屋根から落ちた雪でえらいことになってます

ドアに掛けてあるちっこいプランターに積もった雪が昨日からのの積雪量。
30センチはゆうに越えてます。


姉妹は庭に出てなんとか雪を漕いでトイレに辿りつくものの雪が深くて大変そう。

雪国の犬は毎日雪遊びできていいね~というレベルは早くも越えました。
これから春までどんな記録的な冬になるのかな。

雪かき体験したいかたはどうぞお越しください(笑)。

こんな時うちのと~ちゃんときたら昨日欠航で帰れませんでした。
キャンセル待ちしてなんとか今日9時半の便に乗ってるんだけど空港に降りられるのかな。
なんだか天候ビミョー。

帰ったら重労働(除雪とも言う)が待っているのでよろしく~~~~!

宿題もらった

なぜか下書きに入れてしまったらしい。
どうってことないんだけど久しぶりにわんこ先生と話し込んだことの記録。



冬眠状態の我が家に5週間ぶりにわんこ先生が来てくれました。
姉妹はもちろん大歓迎
ちゃんと先生の車が来るとわかるんだから凄いよね。

庭でひとしきり挨拶の舞いをして気が済んだところで姉妹揃って「先生どうぞどうぞ入って♪」と誘っていたのが可笑しかった。
とにかくお茶でも

ここ最近のさりーの状態はラインで説明してました、
なのでお腹に優しそうな大豆のおやつを持ってきてくれました。
それがたいそう美味しかったらしい。
こんな優しい先生のこと2人共大好き。

まずはとりとめない世間話…とか言いながらいつもこれが長いのです。

オビディエンスの実施要項がどうだとか、最近の脚側の作り方がどうとか、
脚側に関しての認識はコーナーで押してくるなんて論外なんだとか。
当たらなければ吸いついてくるくらいが良いのかなと思ってたけど違うんだ…。
巻き込むような姿勢もあまり良しとされなくなるんだとか…。
真上向いて闊歩? 綺麗な動きだとは思うけど犬的には首や肩が強くないと辛くはないのかな。
いつか実践してみるチャンスはあるのかな…とかなんとか、ホントーにとりとめない話をしてました。

そしてヨーロッパでは意欲が前面にでている犬を総じて「クレイジードッグ」と言うのだとか。
ワタシ的には決して嫌いではないんだけど…そんなふうに言われちゃうのね。

さらに選別も最近はゼロ回答を早い段階から教えるのが定着してきたとか、とか、とか…。

わんこ先生、「ヨーロッパ式」トレーニング方法とやらをご自身の若いわんこで実践されていたのは知っていました。
これまでの子達と何がどう違うのかを見られるかと思うと今から楽しみと言ったものの…。
う~~ん、なんかしっくりこないというかなんというか…それだけでは不十分なような…と歯切れがいまいち良くないのです。
とにかく来年の競技会シーズンでどんな活躍をみせてくれるか楽しみです。


こんな話に終始して本題になかなかならないのはいつものこと。
それでもあ~だこーだ話し込んで姉妹にいくつか宿題をいただきました。

宿題もらわないとね、な~~~んにもする気にならない困ったヒトだからワタシ。
はっきりこれとこれ!って宿題はありがたいのです。

さりーも無理なく楽しまなくちゃね、ご隠居するのはまだ先なんだから!!


すみれたんはもっと自信を持てるようただただ反復練習。
わんこ先生からは得意を作らない!!という名言をいただきました。
苦手を作らない!ってのは聞いたことあるけど……う~~ん…。
「これ得意なの」とそれに頼るようにならずに器用にこなせるようになりましょうということなんだと解釈。

要は「回れ」のコマンドでどちら回りをしているか、その逆回りはできているかとそんなことです。
両方向の回れができるようにしてねってことなのでした。

同じように右回り左回りを遠隔でとか。コマンドだけでとかが宿題。
すみれたんは反復練習で自信をつけるタイプだからね、暇さえあればくるくる回りましょう♪



一晩寝ると翌日にはできてる「睡眠学習タイプ」のさりーと繰り返すことで覚える「コツコツタイプ」のすみれ。
ひとつのことを覚える過程がちょっと違う姉妹なんです。
     
プロフィール

tamami

Author:tamami
米ゴルさんぺい&英ゴルもえと楽しい日々を送っていました。

2004年秋・冬と立て続けに2頭を亡くし悲しみにくれたこともありました。

そして昨年5月にリンパ腫で1年間闘病したもも太を亡くしました。

今は英国系ゴールデンの姉妹と先代達を思いながら毎日を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。